haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

haws style 広報担当のワタナベです。

GW前に伺ったんで今更なんですが・・・(汗)

やっぱりお薦めなので、ご案内させていただきます!

ハウズの事務所の薪ストーブや設計した住まいにご提案した薪ストーブの事で、いつもお世話になっていた、BSAの竹内氏がこの度、独立されて福井市の浅水でショールームをオープンされました!

火ノアル空間研究所【OSLO|オスロ】

OSLOさんのコンセプトは

「木と戯れ、火を囲む

健やかな暮らし。​

もっと福井が好きになる」

とっても共感します!


伺った日はイベントされてましたので、写真でご紹介!

20190517162546.JPG
福鉄浅水駅を過ぎてフェニックス通りを南に進んだ三叉路を右手に進むと、この看板

20190517162613.jpg
古い民家をリノベーションしたそうですよ。明るくておしゃれなエントランス

20190517162635.JPG
薪ストーブや火のある暮らしを提案するカタログや雑誌の本棚。ミニキッチンやくつろげるスペースありです。

20190517162838.jpg
お薦めポイント1~DIY用にレンタル工作室があります!

20190517162955.JPG
かなり本格的な工作室ですよ~。

20190517163126.JPG
道具やネジ等が整然と並んだこのディスプレイ。萌えますね~。

20190517163307.JPG
ジグソー使えると、ホント楽しそうです!

20190517163414.JPG
お薦めポイント2~火のある暮らしを具体的に提案。この日は子どもたちがポテトやマシュマロ焼いてて、とっても楽しそうでした。

20190517163745.JPG
20190517163945.JPG
お薦めポイント3~気軽にものづくりの楽しさを!カッティングボードを熱心に作っている若いご家族がたくさんいて、こういう時間の使い方ってほんと良いな!って感じます。

そしてこちら!
20190517165438.JPG

カタログもらって帰りました。
20190517165510.jpg

20190517165713.jpg


気軽に庭で「火のある暮らし」を愉しめそうです!!
焚火好きなワタナベは"ひとめ惚れ"しましたよ~。

ピザを焼いたりはもちろん盛り上がりますが、そこまで出来なくても、お湯を沸かして珈琲やお茶を淹れたり、ただ炎を眺めているだけで、きっと楽しいですよ~。

これからの住まいづくりに、火のある暮らしを取り入れてみませんか?

ぜひ!という方は焚火好きのワタナベにお声掛けくださいね~!

お待ちしています。

【OSLO】火ノアル空間研究所
福井市浅水町132-2
0776-89-1865

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

土曜・日祭日営業

【設計相談会のご案内】

毎日開催|お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

20141226205318.JPG


先日から「土曜日曜の日中は、家族や地域の用事で時間がとれない。夜に相談しに行っても良いですか?」

というお問い合わせが続けてありました。

確かに、子どものスポーツ教室の応援や習い事の発表会、地域の行事。親戚のお付き合いなどなど。。。

働き盛り、子育て世代のご家族は毎週末に予定がテンコ盛りで、家づくりの相談に行きたくても、なかなか時間が取れないかもしれせん。


そこで、ハウズでは5月12日~31日まで、土曜日・日曜日、平日と、お仕事帰りでも、日中の用事が済んだ後でも、いつでも参加いただけるように「ナイター設計相談会」を計画しました!


「ナイター設計相談会(事前予約制)」

お仕事帰りにでもOK!カフェのような事務所でゆっくりとお話をお聞きします。

:2019年5月12日~31日 10:00~22:00
最も遅くで、20:00からの相談スタートが可能です。

:福井市運動公園1-1912
駐車スペース3台分あります

:事前予約制

0776-33-1220又は 090-2036-9471 あるいはコチラからご連絡ください

:お子様連れでも大丈夫です、こども席あります!お気軽にお越しください。




ご家族それぞれの想いを私たちにお話し下さい。


20180804160153.jpg


「設計相談会」って聞くと身構えてしまうかもしれませんが、 美味しいお茶を飲みながらCafeにいるような気分でなんでもご相談下さい。


まだ何がわからないのかもわからないカオスな状態での"モヤモヤ"を お聞きいたします。住まいに対しての理想や夢、そして不安・・・。

ひとつひとつをゆっくり解決していくのが大切です。

20161225111826.jpg

HPでは掲載出来ない過去の実例の詳しい図面や模型、工事費用の資料もご覧いただけます。

一方的な営業はいたしませんのでご安心下さい。もちろん何度でも無料です。

haws styleの事に興味があって一度 話を聞いてみたかったんだ~"とか

"完成写真や予算が知りたいな~"とか

"他社でプランをしてもらったんだけど納得いかない~"とか

"実家の敷地に建てられるのかどうか知りたい"とか、 そのほか具体的な事はまだ何も決まっていなくても大丈夫です。
 
普段「設計事務所って、なんだか敷居が高いぞ」と思っていらっしゃる方もぜひどうぞ。

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

広報担当のワタナベです。

今年のGWはお天気続きで、まさにゴールデンウィークでしたね!

みなさまはどんな風に過ごされましたでしょうか?

遠出された方もいらっしゃったかもしれませんが、特に小さなお子さんがいらっしゃるなら、自宅でBBQを愉しむのが一番気楽で楽しいかもしれません。

私も家族や近所のお友達とのおうちBBQ、楽しくって2回もしちゃいました(笑)

設計中の建て主さまとも、よくそんな話で盛り上がります!

20180809183554.jpg

新しい住まいでの楽しみのひとつとして、"おうちBBQデビュー"を、みなさん楽しみにしていらっしゃるみたいです。

実際、なんといってもキャンプ場まで出かけるBBQと比べると、自宅でなら手軽に始められます。

冷蔵庫も、キッチンも、すぐそこだから、準備も簡単。
お酒の追加もデザートの用意もいつでもOK。

最高です!

小さいお子さんがいると、虫に刺されたとか、汗をかきすぎて着替えがもう無い、とかいろんなトラブルはつきもの。


でも、自宅ならご機嫌が悪くなっても、お昼寝させたりするのもラクチン。


ただ、慣れないと火の起こし方に戸惑ったり、逆に火が強すぎてこげ焦げになっちゃたり、お肉の焼き方がわからなかったり。。。
。。。

そんな時に役立ちそうなサイトを見つけたのでご紹介します!


BQQの楽しみ方|ちょっとしたコツでBBQをさらに楽しく

あと、普通にお肉とソーセージと焼きそば、でも、もちろん良いんですが、ちょっと、みんなをオオッ~!て驚かせたい、喜ばせたい時には、ちょっとこだわりのメニューに挑戦してみるのもありかも!?

盛り上がること間違いなし♪おしゃれで豪快なBBQのレシピ|キナリノ

どんどんBBQ達人になっておいて、新しい住まいでの家族時間のイメージをふくらませてみるっていうのも楽しいですね!

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

土曜・日祭日営業

【設計相談会のご案内】

毎日開催|お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

明日からGWが始まりますね。

今年は10連休の方も多いのでしょうか?

みなさまはどう過ごされますか?

家族でイベントや旅行にお出かけしたり、友人とアウトドアやBBQしたり。

実家に帰省して、親やおばあちゃんおじいちゃんとにぎやかにご馳走を食べたり。。。楽しみですね。

そして、長いお休みなら日ごろ忙しい家族みんなが顔を合わせて、ゆっくり話が出来る貴重な時間でもあります。

そこで、ハウズではGW期間中に「設計相談会」を計画します。


20141226205318.JPG


「2019GW 設計相談会(1日2組事前予約制)」

緑あふれる事務所でゆっくりとお話をお聞きします。

:2019年4月28日・29日・5月3日・4日・5日
午前の部10:00~午後の部13:30~

:福井市運動公園1-1912 / 駐車スペースあります

:事前予約制 0776-33-1220又は 090-2036-9471 あるいはコチラからご連絡ください

:お子様連れでも大丈夫です。こども席あります!お気軽にお越しください。


ご家族それぞれの想いを私たちにお話し下さい。


20180804160153.jpg


「設計相談会」って聞くと身構えてしまうかもしれませんが、 美味しいお茶を飲みながらCafeにいるような気分でなんでもご相談下さい。


まだ何がわからないのかもわからないカオスな状態での"モヤモヤ"を お聞きいたします。住まいに対しての理想や夢、そして不安・・・。

ひとつひとつをゆっくり解決していくのが大切です。

20161225111826.jpg

HPでは掲載出来ない過去の実例の詳しい図面や模型、工事費用の資料もご覧いただけます。

一方的な営業はいたしませんのでご安心下さい。もちろん何度でも無料です。

haws styleの事に興味があって一度 話を聞いてみたかったんだ~"とか

"完成写真や予算が知りたいな~"とか

"他社でプランをしてもらったんだけど納得いかない~"とか

"実家の敷地に建てられるのかどうか知りたい"とか、 そのほか具体的な事はまだ何も決まっていなくても大丈夫です。
 
普段「設計事務所って、なんだか敷居が高いぞ」と思っていらっしゃる方もぜひどうぞ。

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

haws style 広報担当のワタナベです。

ふっと気がつくと、あっという間の1週間で、もう4月も下旬に突入しました。

この1週間もいろいろありましたので、まずは1つめをご報告です。

ハウズで設計させていただいた「クワトロハウス」のオーナーさまは、「でんかハウス オダ」という、素敵なまちの電気屋さん!をされています。

どんな風に素敵かというと。。。

とにかくお客様本位でなおかつクリエイティブな電気やさんです。

「は?クリエイティブな電気屋さんて何?」って思われると思うのですが、お客様だから肩を持つわけではなくて、本当にその発想や行動力が素晴らしいのです!

現在はその活動は周囲の知る人ぞ知る、っていう感じですが、きっと近いうちにその良さがもっともっと口コミで広がると思っています。


と、前置きが長くなりましたが((◎_◎;)

その「でんかハウス オダ」さんに先日、お引渡しが済んだ「I_house」さんのエアコン工事を施工していただきました~!

ハウズにとっては、お客様とお客様のコラボ!ということになりまして、当日はワクワク。

20190422103114.JPG
ロゴ入りの大きなトラック!


20190422103513.JPG
玄関土間のシューズクロークにある分電盤から配線作業中。

普段はあまりないとの事ですが、奥様もサポートについて、ご夫婦で息の合ったご様子でした。

工事はこうやって丁寧な自店施工をされていています。

エアコンなどは10年間メンテナンスお任せで、とっても安心。
20190422111558.jpg

私も購入した電気製品の保証書はすべて預かっていただいていて、とっても頼りにしてます。


夏を前に取り換えやプロのメンテナンスチェックをお考えの方は、ぜひ問い合わせしてみて下さい。

(ハウズで紹介してもらった、と言うと何か特典があるかも?(笑)しれません)

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

土曜・日祭日営業

【設計相談会のご案内】

毎日開催|お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

haws style 広報担当のワタナベです。

キッチン廻りの打ち合わせでよく話題になるのが、「見せる収納にするのか?隠す収納にするのか?」のお悩みです。

なので、今日はキッチン収納の扉について少しだけお伝えしたいと思います。

収納扉は透明がいい?透明じゃない方がいい?

キッチンの収納の扉について、「中が見える透明が良いですか?透明じゃない方がいいですか?」


とご要望をお聞きすると、一番に人気なのが「そのどちらでも無く、中間の半透明のタイプ」です。

オープンだと...

"どこに何があるかひとめで分かりやすい"

"出し入れしやすくて使いやすい"

というメリットがありますが、

"しょっちゅう使わないものの、ホコリや油汚れが心配"

"まる見えだと、並べ方や置き方などに気を使わないといけなくて面倒"

というデメリットもあります。

かたや透明じゃない扉をつけてしまうと...

"汚れなくて安心だけど、どこに何があるのかわからなくなるんじゃないか?」

っていう不安がありますよね。


だから。。。その両方のメリット、デメリットを解決するには、良いトコどりで、半透明の扉が良いんじゃないか?っていうご要望ですね。

その思考の流れはよくわかるんですが、実は半透明の扉って、インテリアとしてあんまりお薦めしないんです!

半透明の収納扉の真実!!

メーカーのカタログに載っていたり、ショールームでご覧いただく半透明のキッチン収納扉ってこんな感じ。

20150626180122.jpg

なかなか爽やかな感じですよね~。

これのどこに問題が?って思われるかもしれません...。


しかーし、よくご覧いただくとわかりますが、カタログやショールームは夢の世界、仮想空間なので、白やモノトーンのシンプルな食器がおしゃれに整然と並んでいます。


生活感が出ないように、素敵に見えるように演出されているからスッキリ見えている訳です。


で、実際の生活での食器収納の状態ってどうでしょうか?

ちょっと残念な事になって、実際にはこんな感じ、じゃないでしょうか?

20150626180145.jpg
これはまだ良い方で、本当はもっと雑然とした感じになると思います。

でも、生活するってそういうこと。

いろんな形のお気に入りの食器や雑貨を片付けておきたいですよね。

さらに子育て世代で、小さなお子さんがいれば、チープなプラスチックの色とりどりの食器や、キャラクター模様の水筒やマグなんかがたくさんあって、あたりまえ。

そのいろんな色や形が半透明の扉では隠しきれずに、ゴチャゴチャ見えてインテリア的にとてもうるさく感じます


だから、半透明の扉はお薦めしません。

半透明の扉でも不便はありません

上で述べたように、"そうは言っても半透明だと、どこに何かあるかわからなくて不便じゃないか?"


って思うかもしれませんが、我が家ですもの、すぐに慣れてどこに何があるかは覚えますから大丈夫です。

今までの建て主さまからのご意見でも、その部分で使いにくいっていうお話はありませんのでご安心ください。

キッチン収納の扉は中が隠せるものがお薦め

という訳で、ただでさえ物が溢れがちなキッチン廻りですから、スッキリと気持ち良く見える事を優先させることをお薦めします。

つまり、収納スペースには中に何をどんな状態で入れても扉で隠してしまえばOK!になるような"隠せる扉をつけましょう!

キッチン収納の実例紹介


実際に過去にハウズで設計させていただいた、中が隠せるキッチン収納の扉をいくつかご紹介いたします。

20190414142844.jpg

「リノベーション|渕の家」

20150626174108.jpg
「プラウズハウス」

20150626174149.jpg
「川島町の家」

20150626174232.jpg
「田原町の家」

20150626174335.jpg
「明倫の家」

いかがでしょうか?

気楽にちゃちゃっと片付けて、扉を閉めてしまえばスッキリ~。

参考になればうれしいです!

オーダーキッチンやキッチン収納家具の設計・施工のみも承ります。

お問い合わせからお気軽にご相談ください。


20160821104554.jpg


haws建築設計事務所


住所:福井県福井市運動公園1-1912


TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp


土曜・日祭日営業


【設計相談会のご案内】


毎日開催|お気軽にお越しください


【まずはメールで問い合わせてみたい】


気になる事なんでもどうぞ


土地捜しあるある

2019年4月10日

haws style 広報担当のワタナベです。

先日お客様からいただいたご相談内容は、土地を捜している最中によくあるお困りごとでした。

「エリア的にも周囲の環境的にも気に入った土地候補が見つかったのですが、比較的面積が小さめなので希望のボリュームの住まいが建築可能かどうか判断が難しくて、迷っています。」

という、"土地捜しあるある"でした!

そういう場合は、その候補地の情報をいただいたうえで、現地に行って周辺状況などを確認したうえでラフプランをご提案します。

過去のご相談例|渕町ハウス

以前、土地捜しからご相談いただいた"渕町ハウス"さんの例をご紹介します。


気になる、と教えていただいた土地の最初の印象は...

・ご希望の広さより少し狭く変形敷地。

・前面道路に高低差があるため、あたりまえのプランでは難しそう。

20190408180146.JPG


でも南側道路の向こうには川があって、視界が広く東南の角地!いいロケーションです。

なんとか、ここに魅力的な住まいが実現できるといいな~というお話から始まりました。

20190408180222.jpg

結果、高低差を活かしたビルトインガレージやスキップフロアが魅力的な住まいになりました。

渕町ハウスの他の記事はコチラ


土地購入の判断材料としての、ラフプランのご提案いたします。

お気軽にコチラからお申込み下さい。

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

土曜・日祭日営業

【設計相談会のご案内】

毎日開催|お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

桜と薪ストーブ

2019年4月 7日

haws style 広報担当のワタナベです。

いろんなところで桜が満開ですね!

ハウズの桜もきれいに咲いています。

20190407180238.JPG


事務所に来られたことがある方はご存知だと思いますが、事務所西側の歩道の街路樹が桜なんです。
20190407181823.JPG
この街路樹は道路に沿って南北に500mくらい続いています。

室内から見上げるとこんな感じ。
20190407180315.JPG

でも、夕方以降になると、グッと寒くなりますね。

本日午後からのお打ち合わせでは、薪ストーブに火を入れました。
20190407180624.JPG

桜を愛でながら薪ストーブで暖まって、とってもゆったりした気分。

設計ご相談は夕方からの時間でも大丈夫です。
お気軽にお尋ねください。

【設計相談会のご案内】


20160821104554.jpg


haws建築設計事務所


住所:福井県福井市運動公園1-1912


TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp


土曜・日祭日営業


【まずはメールで問い合わせてみたい】


気になる事なんでもどうぞ

haws style 広報担当のワタナベです。

子育て世代の建て主さまとの打ち合わせで、最近感じるのは「子ども室は広くなくても良いです」というご両親が増えてきている気がします。

以前は要望の中で「子ども室の広さとか収納の充実」の優先順位が高めだったケースが多かったのですが、「LDKや水廻りなど家族全員で使うスペースの方を大事にしたい」という場合の方が増えている感じです。

子ども部屋をつくる

SUUMOジャーナル - まだ見ぬ暮らしをみつけよう

こちらのサイト、面白かったです!

家族で決めたルールはなに?その結果は?

子ども部屋をつくってよかったことは? 失敗だったことは?

が紹介されていて、日ごろ設計中に建て主さまと一緒に話し合う内容とよく似てるな~と思いながら読めました。


私も子育て経験者としては、子供部屋って案外使う期間が短い場合もあるので、そんなに、広くしたり、陽当たり抜群にしたりは、もったいないと思います。
(家全体に余裕があれば、別ですけど)

記事の中の子ども部屋を居心地よくしすぎず、「ついリビングに行っちゃうんだよな」という状況をつくっている家庭が、結果「子ども部屋をつくってよかった」と思っているように感じました。

というコメントに強く共感しました。

実は子ども部屋の考え方には両親の価値観や、自分の子供時代の経験や想い出などが影響すると思います。

ご夫婦で意見が違ったりすることもよくあります。

いづれにしても、変化の激しいこれからの時代を生きていく子ども達にどんな未来や想い出を作っていきたいのか、ご夫婦でよくよく話し合っていく事が大事ですから、じっくり時間をかけていただきたいと思います。


20160604192335.jpg
写真は「笑顔の家」の子供部屋でのヒトコマ


-------------------------------------------------------
I_HOUSE見学会
2019年4月2日~19日
福井市運動公園1丁目(ハウズスタイル事務所北向い)

ご予約はお問合せフォームか0776-33-1220までお気軽にご連絡ください
-------------------------------------------------------


20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

土曜・日祭日営業

【設計相談会のご案内】

毎日開催|お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

haws style 広報担当のワタナベです。


haws style 広報担当のワタナベです。

I_house 完成!

20190402174717.JPG

かねてより施工中でした「I_house」 完成いたしました!

古屋付きの土地を購入して、一旦更地にしての新築です。

正面に立っているシンボルツリー。

ずいぶん大きく感じますね。
以前、住まわれていたおうちのお庭に合った木を残しました。

昨年秋の台風でちょっと倒れ掛かったのですがなんとか持ち直してくれたみたいです。

春になって新緑の若葉がでてくるのが楽しみです。


I_house の見どころ

●プライバシーが守られたLDK

20190402181003.JPG

シンボルツリーの奥の木塀の奥には小さな中庭があります。

その中庭に面してLDKがプランされているので、

・道路からの目線を気にすることなく
・カーテンで閉め切らずとも

ゆっくり落ち着いて家族の時間を過ごせます。

20190402181558.JPG
縁側デッキ。ちょっと外に出れることで楽しみが広がります。


●家事動線や帰宅動線などが機能的

内玄関、キッチン、洗面・浴室やサンルームなどの配置をきちんと考えて、共働きで子育て世代の忙しい建て主ご家族がストレスなく暮らせるように配慮しました。

●趣味の時間を愉しむ

玄関土間を広くとり、壁を板張りにすることで、ご主人さまが自転車ライフを愉しめる工夫がされています。

20190402180434.JPG


I_house ご見学お申込み

●4月2日~12日まで。


I_house 。実はハウズの事務所のお向かいに建ってます!

ですので、時間はどの時間でも対応できます。

ハウズにお越しいただければ、マッハ3秒でご案内させていただきます(笑)

お問合せファームあるいは0776-33-1220まで"ご都合の良い日時とお名前"をお知らせください。
(当日の急なご予約も可能です!その場合はお電話ください)

http://haws.jp/contact/

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

土曜・日祭日営業

【設計相談会のご案内】

毎日開催|お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

トピックス

プロジェクト