haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

太陽光発電 新情報

2012年11月22日全体

昨日、ノーリツさんが営業に来られました。

ダブルソーラーと言って、太陽光発電と、太陽熱温水器を両方 ピッタリとひっつけて屋根に載せられる給湯器を発売しましたとのことです。

給湯器の燃料の基本はガスです。そこに補助的に太陽の力を付け加えるわけです。

太陽熱温水器は、以前からとても有効であることは分かっていまして、世界的にみると太陽光発電よりも太陽熱温水器の方が多く普及しています。

が、問題は販売で一度ケチがついたのと(アサヒソーラーの件)、給湯器とは別系統になっている配管が使いにくかったり、屋根の上にブサイクな感じのタンクがあったりで、人気がありませんでした。

それと決定的なのはメンテナンスで、屋根の上に機械があり、水道配管が絡むので、一度壊れると生活に支障がでるというのが、大きな普及を妨げている要因でした。

これらの要因を解決したのがこのノーリツのダブルソーラーということです。

美観的に美しく、保証は、工事、災害、商品で10年補償しますとのこと。

しかも、不凍液を循環させる、タンクレスタイプ。

操作は普通の給湯器と同じです。

日中自宅に居るご家族や、オール電化住宅は嫌だという人は一考の価値ありかと。

ちなみに、ノーリツさんは、太陽光発電のみの商品もありますが、100万ボルトさんなどでは扱ってないそうなので、詳しくはお近くのガス屋さんや、クリーンガスさんまで。

追伸・・・・・・来年で太陽光発電の補助金が終了するらしいとの未確認情報あり。

(harada)