haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

薪ストーブ「火入れ式」

ストーブを設置したら事務所の外観はこんな風になりました。

20141121190902.jpg
煙突の位置が、なかなか良いバランスで見えるので気に入ってます。

20141121192357.jpg

20141121192433.jpg
薪はいちおう確保してありますが、多分すぐに無くなりそうです(汗)

設置工事の当日は時間が無くて保留になっていた「火入れ式」(最初に薪を燃やす
実演をしながらの取扱い説明会みたいなものです)が一昨日ありました。

センセイはBSAの竹内氏。

自宅に薪ストーブのある原田所長も「へえー!」って驚きの最新式の着火の方法を伝授してもらいましたよ。

なんでも進化するもんですね。

20141121191420.jpg
薪を組んだ下では無くて、上に最初の火種を置いているのがわかりますか?

これって、ちょっと目から鱗でした。

なんとなく下から燃やしていくイメージが強いですが、この方法、空気の流れなどいろんな要素とのバランスを考えた理由をお聞きしたら、「なるほど」と納得。

薪の消費量も少なくて済むし、温度が上がるのが早くて、良い事づくめの方法みたいです。

ただ、翌日再現しようとしても、まだまだ。。。

マスターするまでにはしばらく時間がかかるみたいです。

20141121192555.jpg
大きくてきれいな炎。うっとり眺めてると時間を忘れます。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ