haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

見積もりの違いはどこから?

図面が完成すると工務店さんにお見積りをお願いするのですが、何社かにお願いした場合の価格の違いについて考えてみました。

「そもそもなぜ図面をもとに見積もっているのに、各社の見積もりの金額に違いが出てくるのか?」

20150812181332.jpg

施主様にとっては大きな疑問だと思います。

私たちでさえ、長年こうした見積もりと関わっていても、今でも首をかしげたくなる事が多いです。

実施設計図書は構造から始まって、細かな仕様や納まり、使用材料の品番まで描きこ
んであります。例えばタイルを貼るにしても目地材のメーカーや品番まで決めてありますし、角の部分には何を使うのか等の指定も明記してあります。

そこまで詳しく指定した設計図書をもとに見積もっているのに、各社の金額の違いはなぜ出てくるのか?

いろいろ調べてみますと、まず。。。

・各社の下請けへの発注の仕方の違い。
・材料や機器の買い方の違い・
・さらには経費(現場監督さんのお給料や保険料などなど)や儲けの取り方の違い

などがあげられます。

これらはだいたい数量や単価そして%でその差がみえやすいです。同じものでも大量に買い付けたり、以前に使用したことがあるので、使い慣れていて大目に発注しなくても大丈夫だったり、工務店によって大きく差が出ます。

あいまいなのが、大工さんや職人さんの工費ですが、忙しくて仕事がいっぱいな時は高め。

反対にそうでは無い時は安めになります。

さらに建築現場までの距離や道路に駐車しやすいかどうか、材料の搬入経路なども影響します。

まだまだ、他にも理由はあると思うのですが、見積金額の違いの理由は大まかにはこんな感じでしょうか?

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ