haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

子どもと一緒に寝る時に

寝室を広くして欲しい。その理由は。

設計のお打合せで良く出てくるご要望は「寝室を広くして欲しい!」です。

よくよくお話を聞くと
「子供が小さい間は家族みんなで一緒に寝るから、狭いと困るんです」と。

確かにそうです。川の字ならぬ、4本川の字とかで寝ますよね。。

「ひっつけたベッドから子供が落ちて困ってるんです」

はい。それも、良くわかります。

あと、ベッドはひっついていても、マットレスの間に子供の足がはさまっちゃったり笑

みんなでゴロゴロ出来ます

その際に良くご紹介するのは、通販で扱っている

「ワイド敷布団」

20160324180749.jpg
ディノスのWEBからお借りしました

幅が160mm、240mm、320mm。と3種類あって、親子で思う存分、ゴロゴロ出来ます!

実はこれ、数年前の子育て中のクライアントさまから教えていただいた優れもの。

ロングセラー商品みたいですね。

フローリングの上に敷いたら大丈夫なのかしら?

とか、

片づける時はどうするんだろ?

とか、素朴な疑問はありますが。。


夏の暑い時に、子供にひっつかれて、寝苦しかったのを想い出しまして、もっと、昔からあったなら、私も検討してみたかったな、と気になる商品です。


でも、じゃあ、これが敷ける広さの部屋が必要?

子どもが成長して、自分の部屋で寝るようになったら、寝室がガラーンとしちゃう?

と、なりそうですが、そこは、また、他にもいろいろアイデアがありまして。。
そのあたりは、お打合せの際にお話ししています。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ