haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

寝室にTVは置きますか?

先日、お引き渡し前に寝室の壁掛けTVの高さを工事業者さんを交えてクライアントさまと協議。
20160305135747.jpg

ベッドから寝ながらTVを見る場合は、リビングでソファに座って見る場合よりも、若干高めの方が見やすいです。

ところで、今回は奥様の強い希望での設置となりましたが、hawsでは寝室(特に小さな子供さんも一緒に就寝する場合)には、TVの設置はあまりお薦めしていません。

理由は、睡眠中にはいろんなホルモンが分泌されて、それが体の修復や成長、安眠に大きな影響を与えるのですが、その中でも大切な「メラトニン」というホルモン。

この「メラトニン」の分泌が寝る前2〜3時間の,200〜300ルクス以上の光刺激で阻害され、その中にはテレビの明かりも含まれまれるから。です。

これは、まぶたを閉じていても影響あるそうで、両親が何気なく見ているTV画面からの光刺激が、一緒に就寝しているお子さんの体や脳の発達に良くない影響があるという事を考えた方が良いと思ってます。

今までそうしてきたから(TVを見ながら寝ていた)という理由の場合は、たんなる癖の場合が多いと思いますので、新しい住まい、暮らしにされるのをきっかけに、静かな環境で眠る生活環境を手に入れる、良いきっかけにしていただく。というのはいかがでしょうか?

ちなみに、睡眠環境(寝室)における理想的な明るさは0.3ルクス程度だそうで、ちょうど、障子越しの月明かり程度だという事です。

みなさまは、現在、どんな環境で就寝していらっしゃいますか?

「夜の過ごし方を変えて,良質の睡眠を手に入れる!」
http://www.konan-u.ac.jp/special/vol_3.html

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ