haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

設計コンセプトvol 6|重なりの家

設計実績の設計コンセプトのご紹介シリーズです

設計コンセプトvol 6|重なりの家

福井市中心部の住宅街。
2世帯6人の暮らし。

20160414174004.jpg

モノが多い親世帯との同居をスタート。

どうやったら、収納スペースを確保しながらお互いのプライバシーが守れる希望の間取りが確保できるか。

そこがポイントでした。

趣味が多く物を大事にする親世帯には広い収納スペースが必要。

でも小さい子供をのびのび走り回らせる、ゆったりしたスペースも、さらに2世帯で賑やかに過ごす場所も欲しい。

そして、もちろん夫と妻のプライベートスペースも。。。

という訳でスキップフロアとして、

2世帯6人家族に必要なスペースをギュギュっと重ねる事で解決しました。

20160415095512.jpg

63坪の敷地に2つのLDKと2世帯分の水廻り+小屋裏収納+蔵収納+3台分の駐車スペースがある家

20160414174047.jpg
平日は父母が過ごすLDK。休日の夜だけ2世帯6人がにぎやかに夕食を囲みます。

障子の向こうの庭は建て替え前の時からの庭を少し整理してリニューアル。

南側に大きな家が迫っているので、明るさはほどほどですが、障子越しの葉の揺らめきや風の音が季節感や癒しを感じます。

20160414174610.jpg
親世帯のキッチンは2列型。休日の夜、家族みんなで囲んでお料理出来る事を希望されました。

右手が玄関ホールからの入り口。

キッチンの奥はサンルーム、勝手口、車庫、内玄関、玄関ホール。と回遊できるようになっています。

20160415093418.jpg

2階は子世帯のLDK。
趣を変えて、奥様の好きなインテリアイメージで。

右手の階段を上るとロフト階の子供室です。


20160415093655.jpg

20160415093800.jpg

オープン階段で子供室とLDKはゆるくつながって、良い関係性。

そして、なんと、階段登り口の右手の引き戸を開けると。。。。

子供室の真下はすべて収納庫!!14帖大の広さがあります。

キッチンの方までつながっていて、既存の家から引っ越した大量のモノの収納に役立っています。


20160415093910.jpg
子供室の階段踊り場から。

まだまだ甘えたい長男君は、ここからキッチンにいるママとのおしゃべりを楽しんでいるそうです。

その他の設計実績|設計コンセプト

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ