haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

フローリングの新しいタイプをご紹介

先日、いつもお世話になっている建材メーカー2社さんから、新しいフローリングのご案内をいただきました。

20170729095626.JPG

まずは↑こちら。「オスモ&エーデル㈱」さん。

自然塗料のドイツのメーカーとして有名ですが、フローリングにもこだわりがあって、過去に「プラウズハウス」さん等で採用しています。

無塗装品もラインナップしていて、お好みの色で工場塗装する事も可能です。同じ樹種でも塗料のカラーが違うと全然違う雰囲気になりますよ。

さらに、今回は、「ポリックスオイルシステム」という新しい塗装方法が出たそうで、自然塗料をブラッシングマシンという機会を用いて、均一な刷り込み工程を得ているため、通常のオイル塗装と比べると耐久性がアップしたそうです。

実際にサンプルに触れてみると、今までのオイル塗装と比べるとツルツルした感じでやや艶感も強い気がしますが、ウレタン塗装仕上げほどでは無く「汚れにくい」という長所は魅力的ですね。

20170729105218.JPG

続いて↑こちら。「㈱マルホン」さん。

3枚ともオークのフローリングですが、左はクリア色。右2枚はグレー系の塗装がされています。

今まであまり見たことが無いと、無垢の床材にグレー??

と感じる方もいらっしゃるかと思いますが、最近インテリアの傾向として、注目されています。

ナチュラル、モダン、シック、インダストリアル、和モダン、アンティーク。様々なインテリアイメージに合うので、これから、もっと人気が出るのでは無いかと思っています。

こちらはオイルを「草木染め」の手法で無垢材に浸透させたそうで、マットな質感で素敵です。耐久性も上がっているそうです。

ちなみに、両方とも「床暖房対応品」ですが、床暖房に対応しないタイプの同等品もあるそうです。

サンプルは事務所にありますので、ご興味のある方がいらっしゃいましたらお気軽にどうぞ。

床材に迷っている方にご参考になればうれしいです。

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ