haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

先日のTO邸さんの打合せの間、ママの横でずっと待っていてくれた長女のMちゃんが描いてくれたクレヨン画。

20161114112442.JPG

新しいお家の中を描いてくれています。

なぜか靴箱が詳しく。。笑

パパがお仕事から帰ってきた様子で、ママがキッチンで美味しいお料理をしながら迎えているんですね。

2階には自分のお部屋もあって。
弟くんと2段ベッドで寝るのかな?

家族4人が仲良く幸せそうに暮らしているイメージが伝わってきます。
眺めているとうれしくなりますね。

Mちゃん、新しいおうちが出来上がるの楽しみに待っててね。

可愛いお忘れ物でした。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

黄色いタグにウキウキ

2016年11月13日

全くのわたくしコトですが、ちょっとご紹介。。。

蟹が大好きで、この時期になるとウキウキしてるんですが、今シーズン初の蟹(もちろんセイコ蟹)が昨日我が家に来ました。
20161113185549.jpg


夫殿がひとっ走りして、十八番の越前町の「まるさんマーケット」で購入して参りました。
こちらのマーケット、普段から海鮮類が激安なんです!

コチラの記事でも紹介されてます。
http://www.ikedahayato.com/20160921/65894882.html

一応黄色いタグ付き。

なんと、一匹800円。

まあ、ちょっーと遠いんですが、食いしん坊の方はドライブがてらにいかがですか?

・・・・と。すみません。
日曜日なんでこんなブログもたまには良いかと。

では、美味しいものをいただいてパワーアップ。
来週も頑張ります!

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

今年は雪が多いという長期予報もありますがどうなんでしょうか?

今のところは穏やかな日に恵まれて順調に現場は進んでいて、
先日、上棟と地鎮祭が終了しました。

福井市「温かい家」さんの上棟。
南側の庭の向こうに小さな平屋のアトリエの増築工事。
ご自宅と同じイメージで、木をたっぷり使った空間です。
20161112145000.jpg

鯖江市(仮称)SS邸新築工事の地鎮祭。
ご主人さまのご実家の隣地に家族4人の住まいをご計画。
20161112145928.jpg

どちらも現在、打合せを進めつつ現場は進行しています。

長期予報が外れることを祈りつつ無事に年を越せることを願います。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

TO邸新築工事。

先週末は施主様に立ち会ってもらって現場にて打合せ会。

20161110185351.jpg
中庭に面したL型の開口部。

いろいろ変更や確認事項があったのですが、工務店さんのスタッフの方も参加してもらえたので、記録など助かりました。

20161110185418.jpg
写真ぼけてます。わざとじゃ無いんですが、逆にいい雰囲気。

話がサクッと決まって良い雰囲気の現場は良い建物になります。

建築って図面って脚本はありますが、やっぱりライブの部分もありますので!

これから出来上がっていくがとても楽しみです。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

洗面室など水廻りにはモザイクタイルをカウンターの壁際の水がかかる場所に少しだけポイントに使う事が多いです。

例えば「aoi_house」の洗面室↓10mm角のコロンとしたキュービックタイプ。
20161111114549.jpg

アップだとこんな感じ↓
20161111130318.JPG

これを使用しました。サンプル状態だと少し感じが違います。↓
20161111114955.jpg

このタイルは側面が特徴。↓釉薬はかかってなくても、天然石を切り出したようなテクスチャー。
20161111115222.jpg

普通のタイルの側面はこんな感じ。↓
20161111115856.JPG

タイルを選ぶ際は側面や断面は結構大事で、ちゃんと考えないと、残念なことになります。

で、現在、ある案件のタイルを検討中。
何に決まるか楽しみです。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

先日、TK邸の施主様ご家族とご一緒に福井市の南陽さんにお邪魔しました。

目的はミーレの食器洗い乾燥機。

(ちょっと前の事なのに、お客様が半袖!笑。急に寒くなりましたね)

20161110182121.jpg

ハウズでは良く採用しているのですが、実物が見れるのは福井では、ここ南陽さんのショールームだけです。

やっぱり、たくさん入りそう!という事でその性能の良さを実感していただきました。

今回はオーダーキッチンは採用せず、メーカー製のシステムキッチンにミーレの食器洗い乾燥機を組み込むバージョンです。

ちなみにショールーム展示処分のオーダーキッチンもお得になっていましたよ。

ご紹介します↓
20161110182259.jpg

20161110182324.jpg


ご計画の方、ご興味のある方はぜひ南陽さんに直接、問い合わせてみて下さい!

南陽株式会社 福井店
担当:山崎暁美さん

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ


今日、今シーズン初の薪ストーブの火入れいたしました。

ゲル状の着火剤と固形の着火剤を準備(前シーズンの使い残しです)

20161107134618.jpg

20161107134641.jpg
久しぶりなので、ちょっと多めに着火剤使いましたので、簡単に着火しました。

20161107134801.jpg
温度計。これだけ燃えててても、15分しかたってないとまだこんな感じ。

適温(オレンジ色の真ん中あたり)になるまで、給気を開けて、火力を強めます。

↓給気は下の2か所で調整します。

20161107140658.jpg

20161107140923.jpg

これから始まる薪ストーブライフ。愉しみます。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ


外壁や屋根材として採用する事が多いGL鋼板。

良く、「鉄板なんですか?昔のトタンとは違うんですか?」とご質問いただきますので、ご紹介いたします。

GL鋼板のGLとはガルバリウム (Galvalume) の略です。

メーカーWEBによると・・・

「ガルバリウム鋼板は、アルミニウム55%、亜鉛43.4%、シリコン1.6%から成る、アルミ亜鉛合金めっき鋼板です。アルミニウムの特徴である耐食性、加工性、耐熱性、熱反射性と、亜鉛の特徴である犠牲防食機能により、従来の鋼板よりも、さらに耐久性に優れ、あらゆる用途に対応できる画期的な鋼板です」

ざっくり言うと、鋼板にアルミと亜鉛を主成分とするメッキをしてさらに強い塗膜がなされたものです。

形状はかなりいろんな形があるのでここでは省略させていただきますが、色もいろいろあります。

↓主に外壁に使います
20161104140924.jpg

さらに最近は、耐久性を高めたSGL鋼板というのも出てきました。
ハウズでは主に屋根材として採用しています。

↓主に屋根材に使います
20161115100752.JPG

実は外壁材や屋根材以外にも、水切りや笠木など建築のいろんな箇所で使われている素材なのですが、一般の方にはなじみが薄いのかもしれません。

最近、少しづつメジャーになりつつありまして・・・・
・耐久性が優れている。特に外壁材の中ではかなり優位。
・コストが比較的手ごろ。
・軽量なため、屋根材として地震に強い。

という理由で使用が増えています。
そのものは、武骨なイメージですが自然素材と合わせるとお互いが引き立てあう感じで、設計者としては使いやすい素材です。

設計実例

20161106121726.jpg
【下野田の家】

20161106121744.jpg
【プラウズハウス】

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ


土間の仕上げのひとつに「豆砂利洗い出し」

という仕上げ方法があります。

言葉通り、まさしくモルタルコンクリートに豆砂利を埋め込んで上からモルタルを流して、固まらないうちに洗い流して、豆砂利を浮き立たせて完成します。

作業の様子は、過去記事:「 HA_house豆砂利洗い出し」でご紹介しています。

出来上がると。。。

外観からは奥の方のポーチ。見えにくいでしょうか。
20161104160537.jpg

玄関側からはこんな感じ。
階段部分は大谷石です。

20161104160849.jpg
玄関内部土間。

20161104162226.jpg
アップ。。

グレー系の種石を使う事で和なイメージはもちろん、
モダンテイストにも合います。

タイルより安価で、サイズの割付が無いのですっきり広く見えて、小さめのスペースにもお薦めです。

ただ、端部の方まで豆砂利敷き詰められないので、端はモルタルで押さえます。

↓コチラの写真の方がわかりやすいかな。
20161104161419.jpg
【KH_HOUSE】

このあたりが逆に職人さんの手仕事が感じられて好きです。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【建築相談会のご案内】

当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

浴室の床や壁、浴槽などのカラーコーディネートを決める際に、良く候補に上がるのが、ダークトーン。

パッと見てかっこいい、高級感がある、落ち着いた感じがする。というのが理由のようです。

もちろん、そういうイメージも大切なのですが、メンテナンスの事もチェックしていただく事をお薦めします。

特に床やカウンターなど水平面は水垢が付きやすく、ちょと油断すると白いうろこ状の汚れがつきます。

こんな感じ↓

20161103183540.jpg

これは、なかなか厄介で、週末のお掃除で洗剤でこすったくらいでは取れないそうです(お客様談)

防止する方法としては、浴室を使った後に、必ず毎回水気をふき取る事。

このひと手間を面倒くさいと感じるか、かっこいいを選択したんだから受け入れるか。

それはどちらでも良いと思うのですが、もし、何も考えずに決めて「こんなはずじゃ無かった」と思うのは嫌ですよね。

何事にもある、短所と長所。そのどちらが自分にとってより大切かを見極めることをお薦めします。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

前へ 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

トピックス

プロジェクト