haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

黒目の家

リフォームの設計依頼にこられた三国 「黒目の家」様のご要望は

「●デザイン●収納●明るさ●風通し●水廻りの使い勝手」

これは新築の設計のご要望でも、常にトップを争っています。

今回もコストとデザイン性を踏まえつつ、

できうる限り配慮いたしました。

一部をご紹介いたします。

20101024140815
まずは玄関を入ると。。。天井までの収納

20101024141530
階段の下のスペースを使いました。

20101024141531
隣にもまだ収納。

20101024141532
中はこんな風。靴だけでなく、息子さんやご主人のスポーツ用品などを。たっぷりと。
棚板は自由に位置を変えれます。

以前はこのスペースには小さないわゆる下駄箱が置かれただけの使い方でした。

20101024141536
洗面室は広いタイルのカウンターの下はあえてオープンで。。
奥様がワゴンや脱衣かごを置かれる予定。

窓下とタオル掛けの上の小さな木製の棚板も意外に重宝。

20101024141537
隣にオープンの棚。

コストを考えて扉はありませんが、同じサイズのカゴをたくさん並べていただける予定。


20101024141533
キッチン収納。

食器・食材など(隣にユーティリティを増設しましたし)
吊戸棚と右手の収納で充分だそうなので、コストも考えて、
今回はカウンターの下はオープンに。

ココにはワゴンやちょっとした収納家具が置かれるそうです。
「ラフな部分があった方が自分にはあってる」とおっしゃるK邸奥様のご意見をふまえて、
引き出しなどがついた造作家具は非常にコストがかかるので、設けていません。


20101024141534
キッチンはhaws_kitchenでのご提案。
メーカー既製品(TOTO:クラッソ)にミーレの60cm食器洗い機+お手頃なIH組み込みタイプです。
コストを考えつつ、機能性重視のシンプルプランです。
シンクの下にはゴミ箱等が置けるように奥行き35cm程度のオープンスペースもあります。

20101024141535
和室の床を上げた分の床下収納。
「想像よりたくさん入りそう!」と奥様。

20101024141528
2階寝室(和室)の元押入れを、クローゼットタイプに改造。
「わーっ、うれしい!」と喜んでもらいました。

今回K邸様はポイントを絞ってリフォームの効果を有効にするため、
2階部分はクロスの張替え程度にとどめました。

しかしクローゼットが無いためにご夫婦の衣類で一部屋が占領されていたのだけは、
なんとしても解消してさしあげたくて、一部は布団の奥行きの棚板を組み込んだ
クローゼットをご提案しました。

もちろん、施主様にも使っていないお布団の処分などをしていただけたからなのですが、
これからの生活はずいぶんスッキリすると思います。

「黒目の家」全体写真はコチラ


新築の時も、収納スペース確保は常に心がけています。

でも、リフォームで「前と同じ広さの家」
なのに、「収納スペースが、格段に増える」
のが、お客様にとっては大変な喜びと驚きのようで。。。
「感動!」していただけるので、

こちらとしてもプラン提案の面白さというか、
醍醐味がより強く感じる事が多くて、とてもやりがいを感じます。

あ、でもスペースがいっぱいできたからといって、
物を溜め込むのは、お勧めしません。。

今話題の「断捨離」。
物への執着についても、ちょっと考えてみるのも良いですよね。

(ワタナベ)

リフォーム工事が7月からスタートしていた三国「黒目の家」

いよいよ今週の金曜日にお引渡しとなりました。

20101024130011

20101024130012

玄関ホールと水廻りにつながる廊下、そして階段。
ていう良くある間取りを、柱は全部残したままで
玄関→リビング→階段の配置にしました。
廊下がない分、リビングは広くなりましたし、
冬など引き戸をちょっぴり開けておけば、暖かいのでうれしいですよね。

LDKの壁一面に並ぶ忍者屋敷みたいな(笑)引き戸がその秘密。

↓奥からユーティリティ、洗面室、階段、玄関それぞれからの出入り口です。

20101024130010


リビングの一部には和室を。
もともとはこの位置にキッチンがあって、キッチンの場所が和室だったんですが、
他の水廻りとの関係性や、風通し、陽あたりなどを考えて変更しました。
20101024130013

20101024130014

調査の様子 コチラ 
工事の様子 コチラ

家具は「レ・ソファ」さんでセレクト。
今回はオーナーの田中さんのDIYもちょっと入った
手作り感いっぱいの素敵なのが届きます。

そして、コーディネートしたリネンのカーテンや木製ブラインドが納まると、
さらに雰囲気UPの予感。。。。です。

この日はK邸奥様とグルッと家中廻ったのですが、
「同じ家とは思えない」「思ってた以上で大満足」と大変喜んでいただきました。

ちゃんとした写真はお引越しして生活が落ち着かれてから、
プロに撮っていただく予定です。

(ワタナベ)

先日、キッチンを検討されていた三国「黒目の家」

いよいよスタートしました。

20100808142103

20100808142102


現在は解体が終わり、大工さんが補強工事を始めています。

この日も暑かったですが、きのうは三国はなんと全国最高気温!!

現場は養生シートに囲まれて、風通し悪しです。

打ち合わせに参加したくらいで、「暑い~」なんていったら

間違いなくバチがあたります。

この時期の(寒いときもまた大変ですが)職人さん。

本当に感謝いたします。

(ワタナベ)

三国の「黒目の家」リフォーム工事。

いよいよ、来週月曜日から着工です。

完成予定は9月末日。

工事の無事を祈ります。

さて今日はK様奥様とご一緒にTOTOのショールームへ行ってまいりました。

20100724171245

この8月に新発売の「クラッソ」(先行予約中)を採用予定です。

いろいろスタッフの方にご説明を受けました。

20100724171246

これも新発売の「ほうき水栓」

水の出方が独特で、K様には好評でした。

以前のシステムをがらっと変えたTOTO・キッチンさん。

シリーズ(ランク)をひとつに統一して

あらゆる部材が共通になり、

とても使い勝手が良くなったと感じます。

カウンターの高さの設定が

80cm・82.5cm・85cm・87.5cm・90cmと選べるのもgoodだと思います。

週末のお打ち合わせはリフォーム。

ご両親が住まわれていた家を若いご家族が住み継ぎます。

20100530092614

幸い築年数が浅く、しっかりしていますし、
日当たりや庭との位置関係も問題が無いので、
2階などはほとんどそのまま、少しの工夫で収納スペースも増やせそうです。

でも1階のLDKや水廻り、家事スペースなどは、

間取り変更とインテリア改革で

明るく居心地の良い空間に大変身させちゃいます!

ご提案内容にご納得いただけてご契約させていただきました。

リフォームは新築とはまた違った難しさもありますし、制約も多いですが、

何でも出来ないからこそ、知恵やアイデア、デザインが活きてくる、

ので楽しい部分もあります。

これから、工務店さんがお見積もりするための図面の作成に取り掛かります。


さてさて、私の住む地域は今日は「運動会」

お天気もまずまずのようです。

チョビッと参加して、久しぶりにご近所の方と盛り上がってきます!

(わたなべ)

リフォームの設計依頼をいただき三国に出かけました。

20100425213342


やはり潮風の影響か外壁など外廻りの痛みが大きいようですが、
内部は日当たり、風通しの良さが幸いしてか、状態が良く、
床下や小屋裏の確認もしましたが、リフォームで間取りや設備、インテリアを変えれば、
充分心地よい空間になりそうな手ごたえを感じました。

生まれ変わっていくのが楽しみです。

(わたなべ)