haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

長畝の家

先日、長畝の家の内覧会を行いました。

見に来て頂いた皆様、本当にありがとうございました。

内覧会当日、長畝の家のインテリア小物を

ディスプレイしてくださったのは

『Mon deco』さん。

長畝の家の窓廻りをコーディネートしていただいています。


20110513214019

この家によく似合ったとーってもかわいいディスプレイで

写真を撮るのが楽しかったです♪

小物類は、Mon decoさん私物のものから

福井の雑貨屋さんで揃えたものだそうです。

私、かわいいと思って小物を買っても

ナカナカまとまり良くディスプレイできないので

すごくお勉強になります。

(ナカヤマ)

坂井市丸岡町で進めてまいりました
「H邸_続きの家」ほぼ完成しましたので、
内覧会をさせていただく事になりました。

お住まいをお考えの方。
「haws style」にご興味のある方。

ぜひ、お越し下さい。

20110329141537

日時::4月2日(土)3日(日)  
     10:00~17:00(17:00以降をご希望の方はご連絡下さい)

場所::坂井市丸岡町長畝 

※予約制とさせていただきます。
事前にお電話・メールにてご連絡下さい。
駐車場のご案内をいたします。

::TEL    0776-33-1220
    090-2036-9471

::e_mail  ent@haws.jp

完成が近づいている長畝の家増築工事。

本日はアプローチの土間コンクリートにタイルを埋め込みたい!と
施主様がいらっしゃいました。

20110308212111

ストックしているサンプル等をいろいろお見せして。。。

結局選ばれたのは。。。

20110308212110
コレ。

ちいさーくポイントに使いたいそうです。

どんな風になるかお楽しみ。。。

4月2日・3日にオープンハウスの予定です。

ご希望の方はメールかお電話でご連絡下さい!

(ワタナベ)

長畝の家増築工事では既存住宅部分に耐震補強工事を行っています。

補助金申請に必要な耐震診断書。

苦労の末(ずーっと原田所長が苦しんでいました)やっと出来たようです。

週明けに役所に提出の模様です。

うまく受理される事を祈っています。

詳しくはコチラ

(ワタナベ)

いよいよ坂井市 長畝の家、仕上げ段階も佳境に入ってきました。

この日訪れたら、道路に職人さんのライトバンがズラーリ(笑)

20110303221518
あんまりにもお揃いなのでおもわずパチリ。

20110303221519
この日はオーダーキッチンの搬入。

収納部分の造作家具は既に一部完了。

20110303221520
haws style定番の「ミーレ幅600」の食器荒い乾燥機もスタンバイ。

カウンターがグリーンなのは養生シートの色です。
実際にはステンレスのオーダーカウンター。

プランの関係上、良くある2550mmの幅が確保できなかった分、
奥行きを800mm。と通常より150mm広く取って使い勝手を良くしています。

20110303221521
無事据付が終わって、担当の福井市「レ・ソファ」の田中氏も笑顔!


週末の土曜日には内装の珪藻土塗り。
お客様にも立ち会ってもらう予定です。

4月2・3日に内覧会の予定です。

ご希望の方はメールかお電話でご連絡下さい。

詳しいご案内をいたします。

(ワタナベ)

長畝の家増築工事はご実家を耐震補強工事で強く新しくしてお母様のお住まいに。
そして、若いご夫婦4人の住まいを増築で実現します。

20110119220221
20110119220220

典型的な座敷空間。広縁のついた仏間に
構造用合板、筋交いを入れる事で耐震性を高めて安心して暮らせるように。

今回は以前に基礎の補強工事を既に済ませていました。
補助金の申請もあわせて行いお客様の負担を少しでも減らします。

20110119220219
2階部分です。土壁の向こう側は既存部分。
間取りを変えて、子供部屋に大改装。

手前からは増築部分です。
土壁の部分は壁一面の本棚になります。
右手はPCコーナー。幅2.5mのカウンターが付きます。

天井には監督さんに苦労して調達してきていただいた貴重な断熱材。
(現在エコポイントの影響で断熱材が品薄になっています)

20110119220218
広いLDK。
大きなトール収納とカウンターを設けてスッキリと。

手前に見えるのはキッチンを囲む腰壁の下地。
白いレンガタイルを張っていきます。

キッチンは奥行き800mm。幅2400mmのオーダーキッチンが入ります。
ミーレの食器洗い乾燥機を入れて機能的に。

キッチンに立った位置からは、子供部屋も、
PCコーナーもダイニングも、リビングも見渡せて小さなお子様の
いらっしゃる生活が快適になるように。

2階LDKですのでとても明るくなる予定。
先日はここに置くダイニングテーブルやTVボードも既に選んでいらしゃいます。
その時の様子はコチラ

左手は1階ホールから上がってきた階段の壁。
天井までの大きな引き戸を設ける工夫を。
冷暖房時には閉じる事で快適に暮らせます。


今まではご実家の余地でしかなかった場所ですが、
有効利用することで、お義母様+若夫婦のどちらもが安心して暮らせる
住まいが実現します!

(ワタナベ)

長畝の家増築工事様。
(増築工事といっても既存の耐震補強工事もあり規模は大掛かりです)

いよいよ仕上げ段階が近づいてきました。

先日は家具を選びに福井市「レ・ソファ」さんに。

20110110214314

仕上げに使う床のフローリング。
壁のクロスや塗り壁、タイル、建具の塗装見本。
造り付け家具の仕上材。

それらをみんな持ち込んで、私がイメージしている空間を具体的に示しながら、
ダイニングテーブル、チェア、TVボードなどなどを決めていきます。

今回のチェアの木部はウォールナット。
同席してもらった「Mon deco」坂巻さんのアドバイスで
奥様の方の張地には思い切って「赤」を。

20110110214357

元気カラーがナチュラルな中にちょっとしたアクセントに。

そういえば、キッチンカウンターの上のペンダントにも
少しだけ赤が入っています。

良い感じでまとまって、素敵なインテリアになりそうな予感。。。


「レ・ソファ」田中氏にはhaws styleでの
最近のお住まいのほとんどがお世話になっています。

むやみに高い物だけをお薦めするのでなく、
きちんとお客様のご予算の中で(ココ大事です!)
最適な物をプロの知識でご提案していただけるので、
とても信頼しています。

今回も「ご結婚時に求めたベッドと同じものが欲しい。」
というリクエストに驚くほど的確に答えてお客様を驚かせていました。

家具の商売人というよりも、家具の「オタク」(笑)
そこが良いんですけどね~。


帰ってすぐお客様から
「田中さんすごい!hawsさんの廻りには良い人が集まっていますね。やっぱり頼んでよかった」と
haws styleにまでお褒めのメールを頂き大変ありがたく思っています。

haws styleに御用があるなしに関わらず、家具の事でご相談がある方は
「レ・ソファ」田中氏に聞かれてみると良いですよ。
詳しくはコチラ

(但し、一人での店舗運営ですので、不在も多いです。
お留守番の方はいますが、事前に電話で確認して
行かれる事をお薦めします)

(ワタナベ)

長畝の家増築工事。
施主奥様に事務所にお越しいただいて、
外壁のリシン吹き付けの色をご相談させていただきました。

20101029225724

コレまでのお仕事で取り寄せたサンプルが多数あります。

その中で白っぽいと汚れが目立つし。。。
濃い色も悪くないけど、窓の廻りにつける木枠の色が引き立つよう、そこその濃い目で。。。
ナチュラルな感じが好きだし。。。

と、迷われた結果。。

20101029225723

増築部分の色・瓦の色・既存部分の外壁の板金の色。

コーディネートして決定いたしました!

優しい感じの色あわせ。イメージがかたまったようで、

「決まってスッキリした~」とおっしゃっていただけました。

増築部分の上棟も11月20日に決まり、いよいよ本格的になってきました!!

(ワタナベ)

ブログの更新が久しぶりですので、
ご報告したい事がいっぱいあります(笑)

9月23日:秋分の日。

福井県坂井市 長畝の家増築工事。

地鎮祭が無事執り行われました。

20100930010943
敷地四隅を神主さんが清めていらっしゃいます。


この日はあいにくの小雨模様でしたが、滞りなく神事は進み、

雨降って、地固まる。になるべく施主様ご家族、施工会社一同と共に

氏神様にご挨拶させていただきました。

H邸様は既存建物の耐震改修工事+増築です。

一体の建物として、「確認申請」を通しますので

なかなかに難しい事も多く、設計にも思いのほか時間がかかりました。

施主様にも我慢していただいた事、あきらめていただいた事ありました。

これからも、いろいろあると思いますが、

無事完成まで気をひきしめて頑張ります。

H様おめでとうございました。

長畝の家の模型です。

20100604141547

草木が茂ってかわいいアプローチをイメージしました。

やはり外構工事をすると建物の雰囲気がグンと良くなりますね。

模型も建物も。


(nakayama)

現在基本設計中の長畝の家増築工事は

改築する既存部分に関して
今年度の「木造住宅耐震改修補助」を申し込むため、
現在書類の準備を進めています。

20100515165440


これは県が市町村と連携して木造住宅の耐震改修を希望される方に
費用の一部助成(耐震改修に要する費用の3分の2以内/上限60万円)を行うものです。

応募者多数の場合は、抽選となるようです。

詳しくは福井県のHP。コチラからどうぞ

(わたなべ)

本日午後は新築のご相談を受けているお客様の建設予定地を見に春江と
20100410181807


増築の基本計画を進めているお客様のお住まいのある丸岡へと出かけました。
20100410181811
この増築工事は現在はご主人様のご実家で、お母様だけが暮らしていらっしゃいます。

でこの写真の場所に増築をしようという計画で、新しいお住まいは、
いわゆる親世帯+子供夫婦&孫の「2世帯住宅」になります。


写真で敷地が面している道路にみえる物が、市道や町道で無く、
建築基準法で認める「道路」でなかった!!!ので、
接道義務が満たされず、かといって、既にある母屋の方も
現在の「道路斜線」などに合っていない「既存不適格」の可能性もあり、
一時は不安要素もあったのですが。。。
今日の現場調査で大きな問題は解決しまして、ひと安心です。

なんだか、難しい言葉の羅列でわかりにくいと思いますが、

増築や建て替えなどは、ちょっと見ただけではわからない様々な問題が
発生する場合が多いですので、ぜひ、専門家にご相談下さい。

ご相談だけでしたら、無料です。

どうぞお気軽にご連絡下さい。