haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

アトリエhouse

20160323161719.jpg

県文化賞・奨励賞を「アトリエhouse」の住まい手、ピアニストの大谷さおりさんが受賞されていたので、こちらでシェア!

1階に大きなピアノ室が設けられています。

設計時には防音のことなどを詳しく打ち合わせいたしました。

子育てをなさりながら、精力的に国外で演奏活動を続けているご様子は、本当に素晴らしいです。

事務所のメンバーでも何度か演奏会に伺いました。

聴くたびに感動します。
機会があったら、ぜひ足を運んでみて下さい!

「アトリエhouse」の奥様はプロのピアノの演奏家でいらっしゃいます。

以前もご自宅でピアノ教室をされる、という設計は何度か経験がありましたが、本格的な音楽室の設計は初めてでした。

プロの方の演奏の際の音の威力はちょっと私たちの想像を超えるようで、当時は、そんなに!?と驚いたのを想い出します。

いろいろご相談させていただきながら1階の公園側に大きな窓をとってレイアウトした明るい音楽室。

20150703164147.jpg

今ではグランドピアノ2台が納まって棚に楽譜がズラッと入って、快適に過ごされているご様子です。

というわけで、本日はご案内いただいた演奏会にみんなで伺います。

20150703162750.jpg

ハウズはいつもより少し早めに事務所をクローズいたします!

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

20131025173031

行きたかった「重なる景色」湊七雄版画展へ。

なにかと仕事が立て込んでいて会期ギリギリにセーフでした。

「アトリエ house」の施主様として初めてお会いして以来

その人柄と作風にすっかりファンになっています。

福井での個展でしたので楽しみにしていました。


今回は特別に漉いたとても薄い「雁皮紙@越前和紙」に「多層刷り」の手法での
作品でした。

重なりが生み出す独特の空気感が新鮮でした。

現代美術なんですが、どことなく「日本的」な感じも受けました。

毎日眺めていたら、きっと毎日なにかしら新しい発見があるような気がします。


アートを身近に置いて楽しむためのプロジェクトの情報を得ました。

次の機会にご紹介いたします。

(ワタナベ)

昨日は小雨模様の中、アトリエhouse新築工事の建前でした。

20110301210921

福井市中心部、閑静な住宅街の中です。

隣地が公園、というとても恵まれた敷地です。

木造2階建て。一階には個室と玄関。

2階LDKと水廻り。ロフトに子供室。

吹き抜けでつながった空間が家族を包みます。

今回は構造材はウッドリンクさんの集成材を使用しています。
20110301210920

3月19・20・21日の3日間、構造見学会を予定しています。

ご希望の方はメールent@hawa.jp  かお電話でお申し込み下さい。

お待ちしています。


コチラもご覧下さい

(ワタナベ)

アトリエhouse新築工事。
プレカットを担当するウッドリンクさんと工務店の監督さんと打ち合わせ。
20110118213251

1階はピアノ室とアトリエが大部分。
2階にLDK。子供室はロフト。スキップフロア。
と、2階建て木造軸組工法としてはかなり構造的に複雑な為、
打ち合わせは長時間に及んでいました。

(ワタナベ)