haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

水切町の家

昨日の玄関の框についての話題に続いて、インテリア性を重視した場合を過去の設計実例からご紹介します。

20140307181351
「水切町の家|玄関ホール」

リフォームの際に「この箪笥をどこかに置きたいです」とリクエストいただいていたので、プラン作成の段階から、どこに置こうか楽しみながら考えました。

とても趣のある箪笥で、建て主の奥様の雰囲気ともぴったりだったので、まずはゲストをお迎えする玄関の正面の壁に置く事をご提案しました。

周辺の壁は珪藻土の左官壁なので、照明の光が当たると柔らかく反射します。

右手のアールになった壁の奥には引き戸があって、開けると納戸になっています。

玄関から直接入れる「なんでもクローゼット」ですね。

床は土間では無いので、靴や傘なんかは無理ですが(玄関土間にも壁一面の収納がありますから靴などはそちらに)、帰宅して、まずはこの場所に鞄やその他諸々を置く場所です。

あれこれ、リビングに持ち込まなくてすむので、インテリア好きできれい好きな建て主さまに喜んでいただきました。

そのままキッチンにつながっているので、ちょっとしたパントリーも兼ねています。

納戸側から見るとこんなカンジ。

左側の斜めのの物体は階段裏です。

ちょっと納まりとか変ですが、ご家族しか立ち入らない場所なので。。

20140308141256

「水切町の家|その他の写真は コチラ

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

「水切町の家」さんにお邪魔しました。

濃い目の床、白い塗り壁のシンプルな空間に
北欧のアンティーク家具が似合っています。

ウッドブラインドも良い感じです。

庭を眺めながらおいしいお茶をいただきました。

20130325192013

20130325192017

20130325192016

20130325192015

20130325192014

20130325192012

「水切町の家」先日からの内覧会を終え、竣工写真も撮り終え、
本日は施主様ご家族が現場の近くの仮住まいから、お引越しでした。

今日から新しいお住まいでの一日が始まります。

長い間のご不便な生活、ご協力いただきありがとうございました。

夕方にはオーダーキッチンを納めさせていただきましたので、
機器の取り扱い説明に立ち合いました。

20121006213531

と、ふと見るとリビングのウッドデッキから窓ガラスに張り付いた
人影が。。。では無くニャンコ影が!(笑)

工事中も良く道端で見かけた近所の(よそのおうちの)ニャンコです。

「良く庭に遊びに来るんですよ~」との事ですが、
新しくなった住まいに興味シンシンのご様子。

ニャンコはちょーっと困るのですが、「水切町の家」ご興味のある方は
ぜひご連絡下さい。

ビフォー&アフターの写真等を事務所にてご覧頂く事が出来ます。

またお引越し後、施主様が落ち着かれましたら改めて個別の見学も可能です。

特に現在のお住まいの「リフォームか新築か迷われている方」
には施主様の体験談が非常に参考になると思います。

20121006213530
玄関ホールに置かれたアンティーク箪笥。
(ココ意外は現在はお荷物があり撮影できませんでした笑)

週末は福井市「水切町の家」内覧会でした。

リフォームのご予定のあるご家族様を中心にお越しいただきました。

ありがとうございました。

日曜日には施主様が注文された家具の一部も届きました。

今回届いたのは金沢の北欧ユーズド家具「phono 」さんからのソファ。

20121001191905

20121001191903

お客さまがお帰りになって、夕暮れ時に少し撮ってみましたが
iphoneではやはりボケボケ。。

20120930172232

20121001191904
オーダーキッチン。
後ろの収納の白いコンセントプレートが目立ちますね。
変えてもらうように監督さんにお願いしました。


今週中にプロに撮影してもらう予定ですので
改めてご紹介いたします。

5日(金曜日)まで内覧可能です。

ご希望の方は0776-33-1220またはent@haws.jpまでご連絡下さい。

「水切町の家」の周辺は福井市近郊のいわゆる「モトムラ」と呼ばれる地域です。

20120928133450

今回のリフォーム計画では外観は大きくは変えませんでした。

20120928133451
近づくとこんな感じ。

理由は。。。
・地域に馴染んだ形には固有のデザイン性とは違った意味の価値がある。

・予算を、構造や設備のスペック、使い勝手・風通し・デザイン性の向上の為に
より多く配分して欲しい。という施主様の希望。

そんな風に始まった今回の計画も完成が近くなってきました。

20120928133452
和室のあたり。

20120928133449
リビング越しにダイニングキッチン。

ちょっと台風の影響が心配ですが、お越しになる方は
お気をつけていらっしゃって下さい。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「水切町の家」ではお客様のご厚意により内覧会をおこないます。
リフォームや新築のご予定のある方にぜひご覧頂きたいと思います。

9月29日(土曜日)10:00~17:00

9月30日(日曜日)10:00~17:00

10月1日~5日  10:00~17:00

9/29・9/30は事務所が不在になります。
携帯090-2036-9471までご連絡下さい。

ご希望の方はメール ent@haws.jp 又は0776-33-1220まで
          
ご氏名・希望の日時をご連絡下さい。

日曜日の午後「水切町の家」の建具と造作家具の塗装確認に出かけました。

20120925172012
福井市の柳沢家具塗装店。

一般的な塗装工事をするいわゆる「ペンキ屋さん」とは違って
現場には行かず、この工場内で特殊な環境と道具で拭き付け塗装をします。

現場での刷毛塗りとは出来上がり精度が格段に違いますので、
指定した色や艶を忠実に出してもらうためにhaws styleでは設計の段階で
家具・建具の塗装は「柳沢家具塗装店」を指定しています。

20120925172013
キッチンの収納家具。の一部。

20120925172014
引き戸やドアの一部。

今回は格子戸に少しいつもと違う見付寸法のこだわりを出してみました。

どんな風に出来上がるか楽しみです。

20120925172011
ちなみにコレは工場の一角に並んでたマネキンのお嬢さんたち。
これからいろんな色に塗装されるそうです。
ジーっと見てみるとプロポーションが微妙にチガウンデスネ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「水切町の家」ではお客様のご厚意により内覧会をおこないます。
リフォームや新築のご予定のある方にぜひご覧頂きたいと思います。

9月29日(土曜日)10:00~17:00

9月30日(日曜日)10:00~17:00

10月1日~5日 随時

ご希望の方はメール ent@haws.jp 又は0776-33-1220まで

ご氏名・希望の日時をご連絡下さい。

「水切町の家」一昨日は何もなかった場所に

20120922195809


キッチンが設置されて。。。
20120922193332
雰囲気が一気に変わってしまいました。

今回はhaws styleオーダーキッチンです。

まだ一部の機器の取り付けが終わっていませんので、
後日詳しくご紹介いたします。

20120921151934
キッチン組み立ての職人さんと現場の配管の職人さんが
シンクの下にもぐりこんで打ち合わせしていました。

ミーレの食器洗い乾燥機の配管は国内メーカーと少し違うので、
接続にはちょっと注意が必要です。
細かくすり合わせしてくれる職人さんたちにいつも感謝です。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「水切町の家」ではお客様のご厚意により内覧会をおこないます。

リフォームや新築のご予定のある方にぜひご覧頂きたいと思います。

9月29日(土曜日)10:00~17:00

9月30日(日曜日)10:00~17:00

10月1日~5日 随時

ご希望の方はメール ent@haws.jp 又は0776-33-1220までご連絡下さい。

水切町の家、仕上げ工事が始まりました。

最後の1週間。たくさんの職人さんが入ってどんどん変化します。

まずは庭工事がスタート。

20120921194328
玄関前の既存の石を半分埋め込んで、ほとんどの植栽を入れ替えます。


20120921194327
和室からの庭には古い笏谷石を埋め込みます。

「水切町の家」ではお客様のご厚意により内覧会をおこないます。

リフォームや新築のご予定のある方にぜひご覧頂きたいと思います。

9月29日(土曜日)10:00~17:00

9月30日(日曜日)10:00~17:00

10月1日~5日 随時

ご希望の方はメール ent@haws.jp 又は0776-33-1220までご連絡下さい。

本日お打ち合わせだった水切町の家。

洗面室の鏡は施主様にセレクトしていただく予定で、

「コレに決めました」と見せていただいたのは。。。

20120819162518

金沢せせらぎ通りの「Gloini グロイニ」で見つけたそうです。↓
20120819142501

私もお気に入りのインテリアショップです。

ちょうどコチラのブログでもご紹介したタイミング。

思わぬ偶然にうれしくなりました。

現場もいよいよ仕上げにかかってきますので日々変化する様子が楽しみです。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

「水切町の家」施主様から素敵なプレゼントを頂きました。

20120710213645

20120710213646

事務所みんなで自宅に持ち帰りました。

始めて食べましたが、
有名な北海道の夕張メロンにも負けず劣らずとっても甘くてみずみずしい。

福井には美味しいものがたくさんあると再認識しました。

(ワタナベ)

本日は事務所にて水切町の家の施主様と
仕上げのお打ち合わせ。

20120708194317

午前中は原田所長は「英検二次試験」で欠席。

私のみで対応させていただきましたが、
施主様側も女性2人のみの参加で、女性同士、家具の事やアレコレ脱線しながらも
話は弾み内装や外装の方向もほぼ決まりました。
施主様はセンスが良い上に決断が非常に早くブレが無い(男前!)
なので、きっと良い感じになると思います。

仮住まい生活でご不便おかけしますが、
出来上がりをぜひ楽しみにもうしばらくお待ち下さい。

(ワタナベ)

水切町の家リフォーム工事。

先週までガランとした広さが感動的だったのですが、
間仕切りの下地が出来てきて、それぞれの空間がイメージ出来るようになりました。

近くに仮住まいをされている施主様はお仕事帰りに日々変化する現場を
楽しみにご覧になっているようです。

時々お電話を頂くのですが、毎回感謝と喜びの言葉を頂戴して
うれしい限りです。

20120706185702
床暖房のコントローラーやエコキュートのモニターの場所を
監督さんと相談中。


リビングの床暖房の施工が始まっていました。
20120706185625

当事務所の指定施工業者の「イーストヒーティング:五十嵐氏」が
今回も頑張ってくれていました。

黒く見えるのが床暖房の温水パイプパネル。

サイズが決まっているので、窓の際や柱の際には施工できません。

時々、「大丈夫ですか?」と不安を感じられる事があるようですが、
床暖房はホットカーペットの様に床からの直接の熱伝導で暖かいのでは無く、
面からの輻射熱で熱を伝えますので、ご心配は要りません。

ただし、床の仕上材がタイルなどの場合はちょっと注意が必要です。

(ワタナベ)

水切町の家リフォーム工事。
現場が進んできたので、この日はご主人様と
こだわりのプロジェクター周辺の配線関係などを
細かく打ち合わせでした。

20120606151821
監督さんや原田所長、電気屋さんを交えて話が弾んでおりました。

20120606151820
コレは施主様の既存の庭の隅にある灯篭。
なんだかアートしてると思いませんか?
密かにお気に入りです。

水切町の家 リフォーム工事。

20120522094951
順調に進んでいます。

20120522095647
床の下はそのまま地面でした。

湿気があがってくるのが嫌。との事でしたので
防湿シートを敷き詰めてコンクリートを敷設しました。

20120522095219
このあたりは水廻りだったところ。

ブロックがつんであるところが浴室でした。
新しい住まいでは庭の愉しめる和室になります。

図面にあった柱が無く、構造的に弱いので、新たに柱を加え
門型に組んだ梁とで強化します。

そのために当初のプランと少し変更しましたが
デザイン的には大きな問題にならずホッとしました。

リフォームの場合は、既存の構造が図面どおりとは限らず、
壊してみたら、という事も少なからずありますので
臨機応変に調整しながら進めます。

リフォーム工事 水切町の家。

解体が進んでいます。

20120501144014

天候にも恵まれ順調です。

20120501144015

建築当時の図面が無かったので、構造は想定しながらの計画でしたが、壊してみてわかった事もあって、今後施主様、工務店さん、両者と相談しながらより良くなるように調整させていただきます。

20120501144016

数箇所、シロアリの被害の後も見受けられました。

20120501144017

南に面した開口部からは明るい陽射しが入っています。

奥はかつては広縁部分だったところ。

ここの一部を耐震壁にしてサンルームを設けます。

その手前は廊下の突き当たりだったのをダイニングのテラス窓に。

一番手前はリビングの窓で、ここはもともとウッドデッキを介して大きな庭を眺められる一番良い場所。

新しい住まいでもコアになる場所です。


20120501144013

2階の小屋裏には建築当時の「御幣」が掲げられていました。

当時の施主(亡くなったお父様)のお名前や棟梁の名前も。

感慨深く拝見しました。

新しく手を入れて住み続けるご家族の決断を、きっとかつての施主様も喜んでいて下さると思います。

水切町の家 リフォーム工事。

週末に仮住まいにお引越しされていよいよ今週から始まりました。

まずは解体前の事前段取り。

電気や給排水の設備業者さんが配線・配管の切り離し。

20120416205000
南の庭から

20120416204959
ガーデン計画を担当するMonDecoさんが残す樹木に赤いリボンで
目印を付けてくれました。

20120416204958
お庭のところどころにムスカリが花を付けていました。

明日は庭木の伐採。設備の取り外し。

水曜日には足場を架けて、木曜日から解体です。

今週はお天気が安定しているみたいで良かったです。

(ワタナベ)

木箱にシッカリ梱包されて届いたのは
大壁商事さんから取り寄せた「昭和レトロガラス」のサンプル。

20120409212218

外の風景を透かしてみるとほんのり歪んで見えます。
20120409212219
(写真ではほとんどワカリマセンね)

本物のレトロガラスは生産中止なので、
これは歪んで見える特殊な塗料を塗布してそのようにみせた複製もの。

それでも大変に高価ですのでサンプルは1週間だけの貸し出し制。

計画中の水切町の家リフォーム工事で検討中です。

(ワタナベ)

水切町の家 リフォーム工事。

本日はまず再来週のお引越しの備えて、家具の移動でした。

20120331223614
施工を担当する小泉建設さんから4名のお手伝いをいただいて
家具をY様の土蔵の2階に移動しました。

現在は使用していない家具。住まいが新しくなったら再利用する家具。
本やアレヤコレヤ。
たくさんありました!

20120331223615
お仏壇。幅5尺の立派な物です。
男性6人で抱えて移動して、お仏壇屋さんがお持ち帰りになりました。
新しい住まいが出来るまでお預かりいただきます。
ご先祖様。10月の完成までいましばらくお待ち下さい。

20120331223616
座敷の立派な欄間や障子。
お知り合いで欲しいという方がいらっしゃるそうで
再利用されるそうです。良かったです。

20120331223617
このあたりはリビングの一部になる予定です。

和室のあたりはダイニングや水廻りになります。

劇的ビフォーアフターの予定です。

20120331223613
玄関廻り。

このガラスの欄間。
レトロで好きなんです。
うまく新しい空間に活かせないか実は私まだ悩み中。

新しい物にはない良い味わいがでているところを
うまく取り込んで、モダンだけど懐かしい住まい。を目指しています。

本日は雨の中、工務店の皆様ありがとうございました。

私は風邪引きの為、早々に失礼いたしました。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

(ワタナベ)

水切町の家 リフォーム工事。

構造はそのままなので外観のイメージは
外壁材の張替えがポイントになります。

そして大きいのがアプローチ・玄関前の植栽計画。

20120323210429

イメージは山代温泉「べにや無可有」

和の趣を残しつつシンプルに。。。

楽しみです。

(ワタナベ)

水切町の家 リフォーム工事。

基本的な構造だけ残しての内外装・設備の大幅な改築工事です。

本日まとまった実施設計図を基にご説明いたしました。
工務店さんからいただいたお見積書も一緒に検討していただきましたが、
変更無くそのままでGOのご判断をいただけました。

20120318114435

ここまでは施主様のご理解もありスムーズに楽しく進める事が出来ましたが、
コレからが実際に解体してみて、の判断など現実との戦いが始まります。

施主様の思いを大切に頑張っていきたいと思います。

建具やオーダーキッチンの詳しいデザインはこれから。

楽しみながら提案していきます。

(ワタナベ)

「水切町の家」ガーデンと窓廻りのインテリアプラン提案です。

20130325182224

庭や窓廻りのデザインは住まいの雰囲気を大きく左右します。

hawsでは専門のコーディネーター事務所の「Mon Deco」さんに
デザイン・施工を依頼する事をお薦めしています。

20130325182225

20130325182223

今回はhawsのデザインイメージと施主様のお好みがすごく一致したので、
「Mon Deco」さんの提案もひときわキレが良かったような。

出来上がりがすごく愉しみです。

(ワタナベ)

4月にリフォーム工事がスタートする「水切町の家」。

20120303140637

今日は春の予感のする陽射しの中、MonDecoの坂巻さんと一緒に
アプローチ廻りの計画を考えてみました。

敷地が広いので、アチコチ手を付け過ぎると
大変な事になりそうなので、ポイントを絞っていこう。

という大まかな話ではありますが、まとまりました。

16日のプレゼンが楽しみです。

(ワタナベ)

水切町の家リフォーム工事

20120224184311
原田所長のスケッチ

まもなく定年になられるご夫婦の住まいの
リフォーム計画です。

寒い・間取りが使いにくいという要望を踏まえて、
家族のライフスタイルの変化に合わせて前面リフォームします。

構造はそのままに、設備と内外装を全て劇的リファーム。

施主ご家族がこれからの人生を愉しむための
住まいに大変身します。

これから子育て、という若いご家族の住まいとは違った
「終の住み家」のご提案。

私たちも愉しみです。

(ワタナベ)

本日事務所にて、今年最後のお打ち合わせ。

「水切町の家」ご家族さまにお越しいただきました。

ご希望のご予算と工事内容の見通しがついて、
ご安心いただけたようで良かったです。

良い計画でもご予算と合わなければ、「絵に描いた餅」

haws styleでは、(特に予算の読みにくいリフォームは)
無理の無い範囲で計画できるよう、予算計画をしっかりしていきます。


20111229152903
「お手持ちの家具をリメイクして使いたい」というご希望で
「DaiDai」さんをご紹介しました。

気になっているお店のインテリアの話題など
話が弾んで、いよいよ年明けからは具体的な計画が始まります。

どうぞこれから宜しくお願いいたします。

(ワタナベ)

先日福井市のY邸様に現況調査に事務所みんなで出かけました。

かなり大掛かりな改築の計画です。

現在の住まいの図面が残っていないため、
間取りだけで無く、柱や梁の掛かり具合も確認して
既存図面を描き起こします。

今回は工務店さんにも協力していただきました。

20111213230913
素敵な箪笥をみつけたり。。。

20111213230912
古い笏谷石があったり。

愉しくなりそうな予感です。

これから既存図とご提案したプランを基に
概算見積書を作成します。

年内にはY様にお見せできる予定です。

(ワタナベ)