haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

プラウズハウス

現在設計中のお客様からのご希望で壁タイルを捜索中。。

インテリア雑誌などで最近盛んに取り上げられている
「サブウェイセラミック」

でも、コスト的にちょっとお高いので、近いイメージの物を絶賛検討中です。

そのうちのひとつは名古屋モザイクタイル工業さんの「HIDA-S」です。

20140402191903

以前の採用例は

20140402191905
「プラウズハウス」ホワイト系

20140402191904
「宝永の住まい」茶系

さらにお客様が候補として見つけられた物もあるのですが、只今サンプル請求中です。

タイルはカタログの写真と実物のテクスチャーの違いがすごく大きいので

実際に見ると?!な場合もありますが、今回はどうでしょうか?楽しみです。

完成お引渡しから早くも4ヶ月。

植栽工事も終わって、落ち着いたご様子でしたので、
プロのカメラマンに写真撮影をお願いしました。

20130925201021
プラウズハウスのプラウズは「耕す」という意味。
「家を建てたら家庭菜園を」というご希望が実現しました。


20130925201025
撮影中の様子。
カメラマンさんの後ろからそーっと撮影してみました。


20130925201023

20130925201024

20130925201022

その他の写真はコチラでも紹介しています。

今年はとうとう事務所恒例のお花見が出来ませんでした。

(といっても、近所の運動公園のサブグラウンドの芝生の上で
ランチを食べる。ってやつですけど)

春の訪れと共に実施設計完成や現場のお引渡しや建前、
地鎮祭。と大きな節目が連続しています。

お蔭様でどの案件も大きなトラブルも無く順調で、
施主様、施工者さんに感謝です。

さてそのひとつ、福井市の「プラウズハウス」

完成お引渡しでした。

20130514194119

20130514194122

20130514194121

20130514194120

20130514194118


いやぁ~。写真が下手すぎてゴメンナサイ。

そろそろ植栽の打ち合わせが始まって、
6月には庭の緑が映える予定です。

その頃に、内観、外観、合わせてプロに撮影を依頼する予定です。

改めてご紹介させていただきますね。

(ワタナベ)

アプローチ兼駐車場の土間コンクリートが打設されました。

20130325172902

20130325171847
今日、明日は立ち入り禁止です。

20130325171848

オーダーキッチンも搬入されました。
2列型キッチンですので据付だけでも午前中いっぱいかかりました。

20130325172901

今日いっぱいに器具の取り付けが完了予定です。

本日は福井市プラウズハウスの定例打ち合わせ。

20130201185623

床暖房パネルの敷設が進んでいました。

この辺りがキッチンです。

今回はガスを熱源とするタイプの温水式床暖房です。

ガスの魅力はなんといってもパワーと立ち上がりの早さ。

先日お伺いしたお客様のお住まいも暖かく快適だそうです。

ただ、電気を熱源にするよりはランニングコストがかかる事もあります。
(これは案件によってケースバイケースで変わります)

施工を担当しているサカイ建設不動産㈱さんの現場ブログでもご紹介されていますコチラ

Plows House 

Plowとは耕す という意味です。

広い庭で菜園を愉しむそうです。

住まいを計画中に子どもさんも産まれて

これから家族で新しい住まいでいろんな意味で人生を耕して

幸せな生活を過ごしていただきたいな。と思っています。


20130112182906

20130112182426


まだ、サッシが付く前の内部空間です。

隙間から漏れる光が幻想的で、架構をより一層引き立たせています。

もちろん吹き抜け部分などでは露出するのですが、

他の部屋は隠してしまうのはもったいないですかね。

写真で、右側はだいぶ低くなっているのがわかると思いますが、

このことで全体のプロポーションにちょっと違った印象を持たせています。

外観の今の状況は、サカイ建設さんの定点観測ブログに載ってます。

よろしかったらそちらもご覧ください。

(harada)

先週の土曜日には建前と地鎮祭が重なりました!

手帖を見たら、去年の12月1日にも同じように
建前と地鎮祭が重なっていました。

1月2月は降雪の心配があるので少しでも早めに、という事ですね。

20121217095532
プラウズハウス 新築工事。

敷地が南側道路に大きく開いた台形です。
それを活かした計画を心がけました。

20121216180452
日が落ちるのが早く、夕方には投光機で照らしながら
屋根の下地材まで進めました。

雨が時折降りましたが、先日までの寒さは和らいでいたので

職人さんの頑張りもあって、無事終了いたしました。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

施工:サカイ建設不動産株式会社 担当:冨永氏

(ワタナベ)

本日 地盤調査を行いました。

スウェーデンサウンディング試験というやつです。
この調査方法は国名のスウェーデンとはあまり関係ないらしいです。

訂正追記・・・19世紀にスウェーデンの国鉄で行われていたものがその後、世界に広まったので、起源がスウェーデンだそうです。訂正しておきます。

地面にドリルの刃先のようなものを突き刺して、
錘をかけて25センチ潜るのに何回転したかを数えるという、
割りと簡略化した方法です。
が、実際に建物の4隅と中央の5箇所で調査するのと、
引き上げたときのこびりついた土を目で確認できる
というのがミソです。

やわらかい地面では、ストンストンと簡単に入っていくのがわかるし、
固い地面ではガリガリと音を立て、なかなか入らないものです。
この実感が大事でしょう。

どうしても入らない場合、超音波で測定する方法もありますが、
あくまで入らない場合の回避措置でして、
この超音波測定(レイリー波調査といいます)だけで、
調査を済ましている会社もあると聞きますが、これは危険です。

なぜなら、スウェーデンではアウトなのに、レイリーではセーフと
出るケースがとても多いからです。

基礎が肝心といいますが、その基礎が乗るところが地盤ですから、
おろそかに出来ません。

今回の調査結果は明日には、施主にご報告いたします。

20120928120217

最近は機械で全自動でやるようになりました。
昔、私が20代で住宅会社にいた頃、100kgの錘を載せて、
完全手動でやった覚えがあります。抜くのが大変でした。

20120928120216

こちらは、その土地に生えている湿地性植物。
ミズアオイ科のなにかだと思います。ホテイアオイに似てる。

これが埋め立てて家が建つと、死滅してしまうのは、
大変かわいそうなので、どこか少しだけ移植してやろうと思います。
とりあえず我が家でしょうか。

家を建てるって、環境にはダメージ大きいですよね。
ココロして、建てましょう。

原田です。

現在設計中のプラウズハウス。

20120831171107

敷地が長方形ではないので、有効利用を考えて平屋の部分と2階建ての部分を

敷地のそれぞれの境界に平行に配置しました。

そのせいで、平面的にみるとブーメランのようになってます。

その事自体で、空間に斜の余裕部分ができ、面白みが生まれる予感がします。

こういう場合の筋交いの考え方については、力のベクトル分解でやるべきでしょう。

剛心、重心等も心配になりますが、最近某CADソフトで計算できるので、昔に比べて楽になったと思います。

というか、手計算なら、このようなプランは避けたくなるんですよね。

20120831174649

20120831174648

こちらはCGイメージ。そしてこれから実施設計なのですが、

出来上がりとどう変わっていくのか、請うご期待。

現在の基本設計中のプラウズハウスご夫妻から
お茶目なお土産をいただきました。

20120702195458

ガサガサって渡された時には「ナニ?」って思いました。

ポンポンに膨れた紙袋には「天津甘栗」がいっぱい詰まっていて、
施主様のキャラクターとのギャップに大笑い。

20120702195455

でも事務所みんな大好きですから、無言で頂きました。
ご馳走様でした!

今度自分でも買いに行ってみようかと思っています。

(ワタナベ)

●以前一度ご相談にいらっしゃったお客様が
「良い土地が見つかりそうなんです」とお越しいただきました。

・候補地を見せていただれば、希望のプランが実現できそうか、シュミレーションできます。
・南入りの土地は案外、プラン上の欠点にもなるので、いろんな視点で検討する事をお薦めします。
・候補地周辺の土地の地盤調査データを取り寄せる事が出来ますので、参考にしてみると良いですよ。
・建物の概算工事費と土地の購入費用を合わせての資金計画の試算もなさってみてはどうですか。

などのお話をさせていただきました。

不動産屋さんとは違った視点でのアドバイスを
活かしていただけるとうれしいです。

20120619215839
夕方事務所の窓からきれいな夕日を発見。
ちょっぴり幸せ気分。
明日からも頑張ります。

先々週のY様へのプランご提案にも先週のK様へのご提案にも「菜園」があります。

20120528211814

どちらも庭が広く日当たりが良いのできっと良く育つと思います。

デッキや芝刈りや木塀。

メンテナンスに手間がかかって大変そうに思いますが、無理にならない範囲で手をかけられる住まいの方が愛着がわくものだと思います。

忙しい毎日だからこそ、

住まいで遊んで欲しい。

あ、私も早くプチトマトとバジルの苗植えなくちゃ。。

hawsではご希望があれば、土地を捜す段階からご相談をお受けします。

本日は候補地が絞られてきたお客様と現地視察。

原田所長が予定が入っていたので、今朝は8時にスタート。

お客様にはお休みのところ早い時間からお付き合いいただき恐縮です。

20120407120447

一番気に入っているという場所の問題点を再確認。

ですが、新たな希望も見えてきました。

週明けに動いてみます。

(ワタナベ)

まずは土地捜しからご相談をお受けしています。

今回、ちょっと気になる土地がある。という事で
ご一緒に調査に出かけました。

20111106210858

ご案内していただいた場所でアレコレ相談していまいましたら、
お隣にお住みの方が出てきていただいて、
いろいろご説明していただきました。

おかげさまで近所づきあいの事や土地柄など有益な情報をたくさんお話いただきました。

20111106210859
道路を挟んだ山際で。。。それゆえに欠点もありますが、
眺めや落ち着きはバツグンです。

20111106210857
ほんのそばに神社の参道があります。

と、いっても市街地からもすぐ近く。

かなり魅力的な土地だと感じました。

(ワタナベ)