haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

陽まわりの家

先日、現在施工中のS様とご一緒にリクシルのショールームにキッチンの仕様の確認に行きました。

配管が通っているのでいまいち使いにくく、湿気がたまりやすいと評判の悪かったシンクの下のスペース。

最近のシステムキッチンメーカーはいろんな装備で収納スペースとしてフルに使えるように商品開発を進めています。

20141204184443.jpg

いっぱい、物が入りそうで便利そうです。

初めて見る施主様は「すごーい~!最近はこうなってるのね~」と感動されます。

S様も一旦は「たくさん入って満足」という感想だったのですが、現在は悩み中だそうです。

と、いうのは、キッチンの厄介者のゴミ箱の置き場所としてシンク下のスペースをフリーで空けて置くのもいいなぁ。。と思い始めたそうです。

過去の設計例でいうとこんな感じ。。。。

20141204185540.jpg
「三国町K邸」キッチンです。
(TOTOクラッソ+ミーレ食器洗乾燥機)

20141204185612.jpg
奥の秘密の扉を開けて見せていただいています笑

20141204191856.jpg
こちらは「徳分田の家」キッチンです。(オーダーキッチン)


足元にゴミ箱(特に生ゴミ用)があると何かと便利です。

これは普段料理をしない男性陣や独身の方にはちょっとピンとこない事かもしれませんが、できたらゴミ箱はここがイイです。

ですが、最新型の収納いっぱいも捨てがたい、という事でみなさん悩まれるようです。

どちらが正解という訳では無くて、他の収納スペースや勝手口の有無、使われる方のご性格などいろんなパターンがありますので、いつも、その都度ご相談しながら、一緒に考えて
いきます。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

昨日は「陽まわりの家」に一年点検でお伺いしました。

20160411160133.jpg
一年分大きくなった次女のHちゃんがお出迎えしてくれました。

20160411160253.jpg
子ども部屋はまだ、ガラーンとしてるはず~。。と思ったら、大きなマリンバ!!

お休みの日は賑やかそう!楽しそうでした。

20160411160405.jpg
シンボルツリーのジューンベリーがちいさな花を咲かせてくれていました。
初夏には可愛い実が出来るかな?


20160411160732.jpg
ウッドデッキの塗装の塗り替えのご相談や隣地から流れてきた土のお悩みなど、をお聞きしながら、大きな問題は無いという事でひと安心。お茶をいただきました。

20160411160816.jpg
Hちゃんとも仲良くおやつの分けっこしながら。。。遊んでもらいました(笑)

小さなお子さんがいて、共働きにもかかわらず、とてもきれいに整理整頓されていて、スッキリした暮らしのご様子に感動しました。

「きれいな暮らし、シンプルな生活を目指して、モノを増やさず、気に入ったものだけ。にしてるんです」

とのお話でした。いつもながら、hawsのクライアントさまの暮らし方は素敵です!(自画自賛ですみません)

20160411161212.jpg
ちょっとしたコーナーに季節の花が。ホッと和みます。

またお伺いします。これからもよろしくお願いいたします。

20160403172459.jpg

【建築相談会のご案内】 毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください


haws建築設計事務所
住所:福井県福井市運動公園1-1912
TEL:0776-33-1220
E-mail ent@haws.jp


【まずはメールで問い合わせてみたい】
気になる事なんでもどうぞ


【CCE PLAN】
設計事務所で建てるコストが明確な家づくり。

【大人のリノベーション計画】
こんど住むなら人生を楽しむ住まい。
リフォーム・リノベーションをお悩み中の方に。

【haws house report】
お客様からいただいた住まいづくりレポート

昨日お引越しされた陽まわりの家さん
に恒例の笑ミーレ@食器洗い乾燥機の
取扱い説明の立ち合いでした。

20150330175031.jpg
アーク引っ越しセンターの段ボールが
所狭しと積み上げられていますが、一
般的なお住まいより既にずっときれい
に片付いていらっしゃいました!

ミーレ君にはこれからご家族のために
頑張って働いてね!と心の中で呟きな
がら帰って参りました。

(ワタナベ)

今日はとてもお天気がよく、先日内覧会を実施しました「陽まわりの家」に綺麗に太陽の光が差し込んでいる写真が撮れましたので、載せさせていただきます。
ご覧のように、道向かいに7階建てのマンションがあり、午前中しかこのように陽が入ることは厳しい家です。
元々建っていた家は一日中ほとんど陽が入らないとのことでした。
この写真は午前9時ごろのものですが、午後は完全にマンションの陰に入ります。

20150326185556.jpg20150326185902.jpg
実はここは準防火地区なのですが、窓をたくさんつけて明るくしたいけれども、窓を防火設備にしなければならないため、むやみにつけるとコストがかかるという問題がありました。
そこでこの建物は北側にトップライトを2か所設けて建物中央付近を明るくしています。天窓には防火設備の規定が適用されないし、とても明るくなるというメリットがあります。
また、大きな窓は外からのプライバシー確保の問題も発生します。そのため南面はベランダや庇を大きく跳ねだして、視線を遮っています。
その他、防火袖壁を設けて延焼の恐れを防いだり細かな工夫で、「コスト」と「明るさ」、「プライバシーの確保」のバランスをとりました。
実際の設計には、Vectorworksという3DCADの日影シュミレーションを使い、陰の様子を確認しながらの設計でした。
20150326192316.jpg
出来てしまうと当たり前のように建っていますが、設計という作業は、こうやって考えていたことが実際にできて期待どうりだったのかどうかを検証し、また次の設計に生かすことの繰り返しです。
そうやって、またより難しい問題に挑戦した時に、より良い答えを導き出せるように、日々力を蓄えていきます。
光だけでなく温熱の問題なども、今当事務所でシュミレーションを試みているところです。

昨日は「陽まわりの家」お引渡しで
した。

取扱い説明や書類のご案内などなど。

無事終了して事務所に戻った所長の鞄
から素敵な物が出現!

20150324132625.jpg

施主様からのお祝いのシャンパン!

今から事務所みんなで乾杯!ってわけ
にはいかないので、自宅でゆっくり楽
しみます。

S様ありがとうございます。

そしてこれからもどうぞよろしくお願
いします。

(ワタナベ)

facebookページに
「陽まわりの家」写真アルバムにUPしました。
ID無い方でもご覧いただけます。ぜひどうぞ。

「陽まわりの家」写真アルバム

昨日、今日と開催しました
「陽まわりの家」オープンハウス無事
終了いたしました。

お越しいただいた皆様、ご協力いただ
いた工務店関係者の皆様。
そして何よりご協力いただいた施主の
S様ご家族様。ありがとうございました。

さて、午後の時間帯はお陰様で満員
御礼でした。

って言ってもハウスメーカーの営業の
方とかが見たらきっと笑ってしまう程
度だと思います。

それでも私たちにとっては、HPとfa
cebookぐらいでしか告知していないの
で、お申込みいただけるお客様は大切
な方ばかり。ありがたい事です。

写真、いろいろ撮ってみました。
たくさん撮れば。。戦法ですが、なか
なか難しいですね。。

20150322192951.jpg

20150322193013.jpg

20150322193035.jpg

(ワタナベ)

「陽まわりの家」オープンハウス。
一日目無事終了いたしました。

20150321183617.jpg

20150321183639.jpg

20150321184902.jpg

お天気は良かったですが、まだ肌寒い
中、床暖房が入っている陽まわりの家
さんの中はほんわりと暖かくお客様を
お迎えしました。

コンパクトな住まいですが、
「とっても広く感じます」
「良く考えられていますね」
「暮らしやすそうでちょうど良い」
と、お褒めの言葉を頂戴しました。

明日は午後はご予約で満員御礼ですが、
午前中は若干余裕があります。

ぜひ実際の空間を体感しにお越しください。


明日に迫りました「陽まわりの家」オ
ープンハウスに向けての準備でした。

3/21・22陽まわりの家オープンハウス
10:00~17:00/福井市木田エリア/予約制
詳しい情報は コチラ です。

3/21午後は若干余裕があります。


20150320155121.jpg
バンに雑貨などあれこれ積んで・・・
♪出発~。

20150320155225.jpg
到着するとレ・ソファさんからはダイ
ニングテーブルが届いていました。

20150320160423.jpg
Mon Decoの坂巻さんにご協力いただい
てインテリアディスプレイ。

カメラを忘れたので、スマホで撮った
写真ですがご紹介します。

20150320160918.jpg

20150320160945.jpg

20150320161020.jpg

20150320161041.jpg

20150320161108.jpg

陽まわりの家オープンハウス(完成見学会)のご案内

福井市で建設中の「陽まわりの家01」
において、お客様のご厚意によりオー
プンハウス(完成見学会)を開催させ
ていただくことになりました。

haws styleにご興味のある方。
住まいをご計画の方。
ぜひお越しください。

20150313210642.jpg


福井市中心部の住宅街。周辺は建て
込み、道路の向こうの7階建てのマ
ンションの陰になり、普通に南に窓
を設けても一日のほとんどは陽のあ
たらないリビングになる。
そんな条件をCGでシュミレーショ
ンしながら解決しました。
小さいけれどトップライトを設けた
吹き抜けから柔らかな光がこぼれる
明るい住まいになりました。

20150313211525.jpg

20150313210738.jpg

日時 || 3月21日(土)22日(日)10:00~17:00
       
場所 || 福井市木田エリア(開催場所はご予約後に詳しくご連絡いたします)

要予約 || 下記の方法でご予約下さい

ご予約方法||
①【E-mail】ent@haws.jp氏名・参加人数・当日連絡のとれる電話番号・住所・希望時間を明記の上、件名を「オープンハウス参加希望」として送信下さい。
②【お問い合わせ】コチラからご連絡下さい。
③【お問い合わせ】TEL 0776-33-1220までご連絡下さい。

お願い||
・住宅設計をご検討中の方を対象とさせていただきます。
・申し訳ありませんが、自由に走り回る小さなお子様の入場はご遠慮下さい。

陽まわりの家。内装仕上げが進んで
います。
20150305095055.jpg
キッチンや洗面室のタイルも貼りあ
がりました。

昨日はダイニングと茶の間を仕切る
障子の桟のピッチなどを建具屋さん
を交えて最終確認しました。

20150305095120.jpg

街中で周辺は建て込んでいますし、用
途地域的には今後隣地などに高い建物
が建ってしまう可能性もあるエリアです。

実際に西側には道を挟んで8階建てのマ
ンションがあって、午後は完全にその日陰
に入ってしまい、陽当たりが望めない敷地
条件でした。
南側に少し余地が取れますが、車庫が絶対
に欲しい。とのご要望もあり、しかも準防
火地域ですので、サッシなどにも制限が多い。

その為の対策として、小さな吹き抜けとト
ップライトで採光を確保しました。

今回、施主様のご厚意でオープンハウスを
いたします。

街中の小さな敷地での新築、建て替えをお
考えの方には参考になると思います。
ぜひお気軽にお越しください。

「陽まわりの家」オープンハウス

:3月21・22日
:福井市木田エリア
:詳しくは コチラ です

陽まわりの家さん、順調に内装の仕上
げ工事が始まります。

昨日は「嵐の前の静けさ」

これから、内部足場が組まれて、塗装
工事やクロス貼りや器具付が始まりま
す。

20150227133946.jpg

「陽まわりの家」オープンハウス開催いたします!

3月21日・22日 福井市木田方面

詳しくは コチラ です

今日は「陽まわりの家_01」さんのキ
ッチン取り付工事です。

「ミーレの食器洗い乾燥機」がドン!
と届いていました。

20150223173015.jpg

今まで導入した他のお住まいにように
きっとお忙しいご家族の強ーい味方に
なって、夫婦円満・家庭円満のために
働いてくれるはずです!

思わず「頑張ってね!」っと撫で
ておきました。

(ワタナベ)

「陽まわりの家_01」いよいよラストスパ
ートに入ってきました。

先日はミセスS様にお越しいただき、
打ち合わせを3連発~。

まずは、玄関収納の造作建具の面材を
チョイス。
20150222183722.jpg

アイカ工業というメーカーのポリエス
テル樹脂材なんですが、特に「白」は
微妙な色違いで豊富にあるので。。。

20150222183446.jpg
お悩み中。

それ以外にも、キッチン収納の壁のタ
イルの相談とかしているうちに。。。

「陽まわりの家vol 1」の施工を担当
してくれているサカイ建設不動産㈱の
スタッフさんが参入(笑)して火災保
険や完成時の事務手続きについて打ち
合わせ。

20150222184332.jpg

で、一旦外出してS様と女子ランチを
ご一緒してエネルギー補給をした後、
今度はMonDecoさんと「のの庭」さん
が参入(笑)

20150222185235.jpg
窓廻りと植栽の概略の打ち合わせ。が
一気に進みました。

9時半にスタートして終了が3時。

S様はお疲れでしたでしょうか?

私はいろいろ決まって、ワクワク楽
しかったです。

「陽まわりの家」オープンハウスやります!
3月21日・22日10:00~17:00

詳しい事が決まりましたらWEBでお知らせします。

みなさま、ぜひどうぞお越し下さい。

(仮称)S邸新築工事。本日現場にて打ち合わせでした。

ペンダント照明の取り付け位置などを最終的に確認。

外観も随分仕上げってきました。

20150211185003.jpg

その後、事務所に場所を移して、キッチンの壁のタイルなどのサンプルを見ながら検討。。

その間、おりこうに(?笑)待っていてくれたお嬢さんの置き土産がコレです

20150211185037.jpg
可愛いですね。娘がちっちゃい時の事を想い出します。

新しいおうちで元気に大きくなって、hawsで遊んだこと忘れないでくれると良いな。

(仮称)S邸新築工事。3月下旬(3/21・22予定)に「完成見学会」を開催いたします。
詳しく決まりましたら、ご案内いたします。

ぜひお越しください。

(ワタナベ)

本日の外出は福井市内の施工中の現場
を2つ。
それから昨日ヒアリングさせていただ
いた、新しい案件の現場調査を1箇所。

20141125212447.jpg

S邸外観。プレウォール工法のため外壁
下地まであっという間に完了。
現在は内部造作工事が順調に進んでいます。

20141125212550.jpg

建て込んだ状況の中で明るさを取り入れ
るためにLDKの吹き抜けにトップライ
トを採用しています。

まだこの段階では効果ははっきりつかめ
ませんが期待しています。

夕方からS様ご夫婦とお打合せでした。

ピザの差し入れをいただきました。
皮が薄めでパリパリしてて、とても
美味しい!思わずパワーが出ました。

S様ご馳走様でした。

ただ、パワーが出過ぎた結果、ちょっ
と大きめの変更になるかもしれない提
案をしてしまいました。

明日、監督さんと協議いたします。


今日は大安にて福井市S邸新築工事
建前でした。

20141119204306.jpg

先週のN邸さまと同じく角地ですので
いろいろ監督さんなどにはご苦労いた
だきました。

20141119204346.jpg

夕方、暗くなりかけても熱心に作業を
続けてもらい、もう明日には屋根下地
完了の予定です。

この時期にしては珍しいお天気の良
さで、とても順調に進みました。

関係者の皆様に深く感謝いたします。

施主様もほっとひと安心されている
ご様子ですが、引き続き楽しく一緒
に完成までお付き合い下さい。

よろしくお願いいたします。


原田です。

20141031161905.jpg
本日朝から(仮称)S邸の配筋の確認をして参りました。

なかなかきれいに組まれていて気持ち良い!

真っ直ぐなものが真っ直ぐだと、不思議と他もよく見えてきますよね。
特に問題なく終わりました。

20141031162054.jpg
こちらは三国の(仮称)M邸の外観。

毎週の定例打ち合わせで寄りましたが、雨樋が付きました。

KMEWの新しいタイプの雨樋で、なかなか良い感じです。
うちの定番に加えても良いかな。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

一昨日はもうひとつ大きな節目がありました。

かねてより計画を進めてきました福井市S邸新築工事。

福井市中心市街地に近く、準防火地域であるため、外装材や
開口部などに規制があるため、決められたコストの中でいか
に効率よく暮らしの質をあげられるか、の検討を繰り返して
きましたが、この度、予算調整の段階が完了しまして、施主
様と工務店さんとの間で工事契約の運びとなりました。

20140920144030.jpg
周辺に大きなマンションや隣家に囲まれ、さらに2方向が交
通量のある道路、という条件の中、採光や風通しの確保に苦
労しました。


S邸新築工事は「CCE PLAN」の第4弾です!

「CCE PLAN」とは・・・

「設計事務所で建てるコストが明確な家づくり」

をコンセプトに、haws styleが今までの多くの住まいづくりの
経験でストックしたアイデアやプランニングを体系化して、
1棟1棟それぞれの家族の想いを組み込みながらもスピーディー
に予算内での設計を可能にしました。
既製品の組み合わせでは出せないテイストやこだわりを楽しみな
がら実現できます。

詳しくはコチラまで。