haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

庭・そとまわり

先日のオープンハウスでのご質問のひとつ

 「ウッドデッキと縁側ってどう違うんですか?」

これ、といった定義は無いと思うんですが、ちょっとハウズが考えるウッドデッキと縁側の違いをご紹介しますと。。

20170224114959.jpg
「あおいの家」

20170224115042.jpg
「プラウズハウス」

ウッドデッキはテーブルや椅子を置ける程度の広さのものをさす事が一般的です。

縁側は腰かける程度の広さ(特に奥行)で、和風住宅に設けられたものをさす場合が多いです。

板と板の隙間が若干ウッドデッキより大きい事が多いです。

大きい方が水はけが良く耐久性が高まるのですが、ウッドデッキの場合は椅子の足などが不安定になるので狭くします。

屋根が無いものを、濡れ縁として区別する場合もあります。

ただ、この違いは図面にどう描くか、くらいで、建て主さまとしては区別する事に意味は無いと思います。

素材や広さや形、塗装、室内との床高のレベル差、屋根を設けるかどうか、足元の基礎をどうするか。

などをこれからの暮らしを想像して、住まわれるご家族さまにとって最適なものをご一緒に考えてきたいと思います。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

続いてはTK邸のお打合せ。


20170115145223.jpg

↑少し陽当たりが心配だったのですが、ゾーニングを分けて芝生メインの部分と植栽メインの部分をご提案いただき、それぞれ違った雰囲気と使い勝手で楽しめそうです。

こちらは白い花をテーマに大人可愛い雰囲気でナチュラルガーデンになりそうです。

どちらも、庭に使える面積は決して大きなスペースではありませんが、家のデザインとそれぞれのご家族のライフスタイルにあった庭をご提案いただいて、素敵な住まい、庭になる予感がします。

完成がとても楽しみです。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

週末は大雪って天気予報でしたが、福井市内は思っていたほどでは無いですね。

本日午前中は無事に、もうすぐ完成の福井市TO邸さまとTK邸さまと「庭屋シャレス」さんとの打合せが出来ましてひと安心。

それぞれの建て主さまにシャレスさんの事務所までお越しいただきました。

まずはTO邸ご家族様とシャレスさんがご用意したCGを見ながら。。。

20170115144443.jpg
和モダンの素敵な庭が出来そうです。

今回「真砂土舗装」というコンクリートやタイルとは違う、趣のある床仕上げをデザイナーの杉本さんにご提案いただいたのですが、TO邸の落ち着いたリビングの雰囲気に良く似合いそうでとても楽しみです。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ


打合せで家庭菜園の話題になりました。

「お庭の一部に小さな畑を作って、野菜や果樹やハーブを育てたい」というご要望です。

敷地の広さや陽あたりにもよりますが、特に小さなお子さんがいらっしゃるご家庭でしたら、一緒に育てて収穫を愉しむことで暮らしが豊かになりますね。

家族での会話も増えそうですし、お庭で採れた新鮮なお野菜を使った料理は格別だと思います。

大きなスペースが望めない場合は、シンボルツリーに実のなる木を選ぶとか、日陰でも育つ種類の野菜やハーブを選ぶとか。。。工夫次第です。

いつくか設計実績からご紹介いたします。

case1|結構本格的に愉しんでます

↓土地探しの段階から"家庭菜園に向いている土地"という事でスタートした「プラウズハウス」さん

20161203190939.jpg

庭の半分、前面道路側(南側)が家庭菜園のスペースになっています。

20161203191404.jpg
お引越しして次の春にはすぐに本格的な苗の植え付けが始まっていて、小さいお子さんもいらっしゃるのに凄い!です。

奥様がとてもお料理上手でパン教室もやってらっしゃるので、きっと収穫物はおいしいお料理やパンになっているんだと思います。

いっぱいお野菜が実っている時にも伺ったことあるんですが、写真を撮り忘れました。

また来春に訪れてみたいと思います。

20161203191427.jpg
リビングのウッドデッキからの眺め。

芝生越しに畑を眺めながら次の植え付けや収穫の話題で盛り上がりそうです。

case2|南東の良い場所に少しだけ

↓道路から車庫越しの南側にお庭を計画した「あおいの家」さん

20161204122618.jpg

芝生の奥の南東エリアが菜園スペースになっています。

夏の間は長女のYちゃんの大好きなプチトマトが食べきれないくらい出来たそうです。
ブルーベリーなどの果樹も植えてあります。

20161204122636.jpg

撮影が秋だったので夏野菜の時期は過ぎていましたが、Yちゃんが飽きることなくお庭のお世話をしていたのが印象的でした。

来年は歩き始めた弟君も一緒に楽しんでくれるかな?と思ってます。

20161204123301.jpg


case3|シンボルツリーだけだって愉しめます

↓ご実家の敷地の奥に子ども世帯の住まいを計画した「KT_house」さん

20161204122811.jpg

ご実家との間に確保した南面のスペースにジューンベリーをシンボルツリーとして植えました。
20161204122833.jpg

初夏に赤い実がたくさん成って、ジャムにしたそうです。

写メでいただいた写真がコレです↓
20161204121317.jpg

その他にも、大きな庭で無くとも、ほんの小さなスペースでもみなさん愉しんでいらっしゃいます。

そのお幸せな暮らしぶりを拝見するのが私たちもとても楽しみです。

またお伺いした際に素敵なショットが撮れましたらご紹介させていただきます。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

今日は午前中は陽射しもあって気持ちの良い日でした。

今朝の定例事務所打合せで出た話題は。。。

ハウズの「デッキの再塗装どーすんの??!」です。


20161128190445.JPG

この10月で事務所の移転でデッキを作って2年が経過しました。

外装用塗料は自分たちで塗りましたが、クリア色なんでなかなかに汚れが目立ちます。

そろそろメンテナンス時期だってわかってたんですが、この秋はなんだか差し迫った案件に追われていまして、ズルズルしていたら、もう12月も目前。

これからは連続して晴天の日も無いですし、そもそも気温が低すぎて乾かないので諦めます。

春になって、暖かくなったらやりますね。

20161128190704.jpg
屋根がかかってはいますが、軒先の真下になる部分はやはり黒ずみが激しいです。

すみません。悪いお手本みたいでお恥ずかしい限り。。汗

2年ほっておくと、どんなになるんかな~?って興味のある方はご覧になってみて下さい。
良い教訓にはなります(って良いお手本になれよって突っ込まないでください)

来春はビフォーアフターをお見せできると思うので楽しみにしていて下さい。

関連記事:ウッドデッキの素材
関連記事:庭・そとまわり

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

先日は「東郷の家」ガーデン計画のお打合せのために小林農園さんに伺いました。

今回は特に植栽の樹木の数も種類も多く、みどころのあるガーデンになる予定です。

20161014095942.jpg
「小林農園の森」にて「nono庭」チームさんから施主さまへお薦めの樹種をご説明。

落葉樹か常緑樹か。花や実のこと。どんな風に紅葉するのか。虫のつきやすさや、陽当たりを好むのか好まないのか、樹木によっての特徴をお聞きになりながら、樹木選びを愉しんでいらっしゃいました。

午後4時を過ぎていたので、ちょっと写真は暗いですが、ここは植物好きにはたまらなく楽しいところです。

全ての樹木に樹種名とプライスカードがついています。

私が今回気になったのはこのコ↓
20161014100415.jpg

全体の姿はコチラ。楚々とした雰囲気が好みです!↓
20161014100509.jpg

特徴はこんな感じみたいです↓
20161014100558.jpg

ただ、品番があるようなもの、と違って、当然同じ形、同じ枝ぶりの木は世界にひとつ。
だから、まさしく一期一会。明日には「売約済み」となる可能性もあって、本当に出会いのご縁です。

我が家の庭もハウズの庭も、今は手いっぱいなので、連れて帰れませんでした(残念)

今週末あたりから、「東郷の家」のガーデン工事始まります。
またご報告させていただきます。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ


原田です。

先日、10年ぐらい前に設計をいたしました施主の方からメールで外部につけた木製扉が壊れたので見てほしいという連絡があり、見に行きました。

雨ざらしの場所なので、鉄は錆び、木は腐りして、滑車から扉が外れて無残な姿をさらしておりました。

20141103175059.jpg

我ながら、監理をしておきながらも、もう少し気を配る必要があったなと反省しております。

鉄が雨に当たれば錆びるのは当たり前ですし、木もいつも濡れていれば腐ってしまいます。

当然お金を掛ければ長持ちする材料を選ぶこともできたのでしょうが、当時は諸事情があってこれで良しとして進めた結果なのですが、果たして10年でここまで錆びてしまうというイメージが、自分も含め当事者たちにはなかったのかと思います。


おかげさまで10年以上(いや、建築に携わってからは実は28年もやってるんですが)設計監理をしていると、どんな品質が、耐久性が自分の理想的なものなのかが見えてきたのかなーと感じます。

人によっては、チープと感じたり、過剰と感じたりしているところを、自分の中で位置を決める日々であります。

これからも、自分の設計監理した物件の経年劣化していく様を、しっかりとみていきたいと思います。

この件に関しては、これからここを担当した工務店さんと協議して直していくことになると思います。

そんな中でも、植物だけは、劣化せず、逆にどんどん、価値を高めていっているということが救いでした。

20141103175129.jpg
まだ僅かだった木々が、トンネルのように小路を覆っていました。

ほんの数メートルの移動に癒しを感じる空間が出来ていて、住まい手の植物への愛情を感じました。

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

昨日の打ち合わせで玄関前のスペースの仕上げの話になりました。

その際に候補として出た仕上げは 「ピンコロ仕上げ」

↓御影石(みかげいし)を約10cmのサイコロの様な形状にした物
20150330093112.jpg

を敷き詰めた仕上げです。

20150330093207.JPG

20150330093357.jpg
「上新庄の家|アプローチ」

植栽スペースにも土に埋め込んでイメージをつなげています。

20150330093522.jpg

20150330093551.jpg

どんな外観にも馴染んでとてもお薦めな素材なんですが、コストが少し高めなのが難点ですね。。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

ネット通販が受け取れない

みなさまはネット通販は良く利用しますか?

最近はネットでの購入が多いので、日中、家を留守にしていると受け取れずに不便に感じますね。

私もなるべく夜の時間を指定しますが、指定が出来なかったり、帰宅が予定より遅くなった場合に、家に帰るとポストに「ご不在票」が3枚くらい入ってる時もありまして、がっくりするやら、申し訳ないやら。。

宅配便全体の約20%が再配達!

「日本郵便、ヤマト運輸、佐川急便の大手3社が2014年12月に実施した抽出調査では、宅配便約413万7千個のうち約80万9千個(19.6%)が1回目の配達で受け取られず、約3万6千個(0.9%)は3回以上の再配達が必要だった」らしいです。

これ、良く考えたら、すごい損失ですよね。

ガソリン代や人件費もったいないです。

そして、時間指定しちゃったら、受取る方も出かけられないとか、絶対その時間までに帰宅しないといけないとか、不便です。

あと、何度も再配達してもらうの、申し訳ないですし。

最近はコンビニでの受け取りもありますが私はまだ利用した事はありません。

住まいの設計で出来ること

特に福井は共働き世帯の割合が多いわけですから、日中の留守率は高いはず。

真剣に対策を考るべきと思います。

そういう場合のひとつの解決方法として、玄関脇に宅配BOXを設置する。

というのがありますのでご紹介します。

20150726101748.jpg
「本物素材の家」
アプローチ

20150726101847.jpg
アップで見るとこんなカンジ。


採用したのは
「宅配 BOX」パナソニック
http://sumai.panasonic.jp/exterior/takuhai/combo/

受け取りのハンコも、ちゃんと配達員さんが自分で押せるようになっていてシンプルなつくりです。

使い勝手は良いとの感想をいただいています。

設置場所の確保やコストの問題でそれ以降は採用していませんが、今後は積極的にご提案していこうかな、と思います。

住まいの設計者として、出来る事から始めたいと思います。

福井の家づくりレシピ|庭・外まわり の他の記事

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

haws styleでの標準の場合のガーデン工事の進め方を、MH_houseさんを例にご紹介します。

基本設計の段階ではラフ計画案

まずは基本設計の段階でハウズの方からラフ計画をご提案します↓
20150916162615.jpg

あわせて大まかな費用もお知らせしてご予算に組み込んでいただきます!


家は出来たけど、予算を使い切ってしまって、ガラーンとした赤土だけのさみしい外構にならない様に。ココ大事です!

デザイナーからの提案

そして、工事が進む途中で家の外観やアプローチの雰囲気を施主さまがつかめて来た段階で、ガーデンデザイナーから具体的なイメージ図と樹種、費用の見積書を作成いたします↓
20150916162810.jpg


ガーデン工事のご契約

打ち合わせにより詳細まで決まり、施主さまから正式にガーデン工事の発注、となりましたら、建築工事との工事時期の取り合いなどをハウズで調整しつつ、お引越しまでにガーデン工事スタート。
ガーデン工事そのものは、施主さまと施工業者(造園業者)さんとで直接にご契約していただいています。ハウズはサポートさせていただきます。

20150916163049.jpg

(但し、住まいの完成時期が冬の積雪時期だとか、ものすごく暑い時期だとかの場合はご相談により、施工のタイミングを調整してご入居後の施工になる場合もあります)

完成~↓
20150916163157.jpg

20150916163416.jpg

20150916163438.jpg

MH_house 完成写真はコチラ

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

庭があって、ウッドデッキがあって。。

新しい住まいでの時間の使い方が豊かになりますね。


ウッドデッキのさまざまな素材

さて、ひとくちにウッドデッキと言ってもいろんな素材がある事はご存知ですか?

特に最近は、人工木というのも多く使われるようになって、選択肢が増えています。

ご予算や施主様の好みやメンテナンス性などいろいろな条件の中で、最適なものをご提案するのですが、そのおおまかな特徴をご紹介します。

レッドシダー+塗装仕上げ

hawsで良くご提案するのは、木製なら「ウエスタンレッドシダー」という樹種。

名前からして、アメリカっぽいですね。別名は米杉です。
といっても日本の杉とは違ってヒノキ属だそうです(植物的な分類はここでは割愛します)

重量が軽く、耐久性の高さ、木材寸法の安定性から、北米では高級屋根・外壁材としても多用されているそうですし、デッキ材としても世界的に非常にポピュラーだそうです。

塗装をしても塗料のノリが良く、外壁や木塀と色を統一できるのもポイントです。

参考↓
20150208174609.jpg

20150208174638.jpg
上新庄の家:レッドシダー使用・塗装仕上:キシラデコール

2~3年に一度くらいの塗装直しが必要です。

人工木デッキ材

その他に木材の粉末を樹脂に混入させて成型した人工木材があります。
少しコストはかかりますが、メンテナンスの手間を軽減させたい!という場合の施主さまにお薦めしています。
参考↓
20150208183004.jpg

20150208183024.jpg
takamichi house:人工木材(木材+プラスチック再生複合材)


南洋材(ジャラやウリンなど)

一般的に業界では南洋木とよばれている木材もあります。
当事務所ではその中では入手しやすいためコストが安定している「ジャラ」という木材を良く採用します。

20150208183535.jpg
非常に硬い木なのでレッドシダーよりもコストはかかりますが、耐久性が高い。という事で人気です。

20160819162239.jpg

20160819162308.jpg
マイヤノイエ:ジャラ(無塗装仕上げ)

サーモウッド(パイン材高温乾燥処理材)

その他に、サーモウッドとよばれる、パイン材に特殊な高温乾燥処理を行うことで、耐腐食性を高めたものがあります。ザックリいうと、燻製したような感じです。化学薬品などは一切使わず、熱と水のみで処理します。

以上が代表的な種類です。

コストは、南洋木>人工木>サーモウッド>レッドシダー でしょうか。

ただし、手がける施工店の得意不得意や、サイズ、施工方法によって違いがあります。

人工木ですとメーカーやシリーズでも変わってきますので、見積もりを取って検討することをお薦めします。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

先週はUHA HOUSEのガーデン工事でした。

少し、ボリュームが大きいので3日間かかりましたが、そのうちの、2日目にちょっと様子を見に行きました。

アプローチの脇から庭に廻ると。。
20160711143741.jpg

20160711143914.jpg
まだ、全部の植物は植わっていないので、完了するともっとボリュームが出ます。

20160711144107.jpg

デッキや木塀とのバランスはバッチリです。

20160711144203.jpg

ハウズの十八番のシンボルツリー「ジューンベリー」

今回は足元の鉄平石の乱張りがシックに〆ています。

20160711144328.jpg
「のの庭」さんのプレゼン時の資料。

haws styleでは家と庭の関係性を重視しています。

敷地が陽当たりが良くなくても、広く無くても。。。。

窓の外に緑がある事が「豊かな暮らし」につながると考えています。

いらない。って言われても笑、必ず、最初のご提案に盛り込んでいます。

さてさて、UHA HOUSEのガーデン。完成形を今週中に確認してまいります。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 


昨日はマイヤノイエさんで、ガーデン工事の打ち合わせ。

お引き渡ししてからの~ガーデン工事。

という場合もありますが、今回は、お引き渡し前にシンボルツリーや芝生工事入ります!

チーム「のの庭」さんからのご提案。

20160703184831.jpg
気に入っていただき、変更、調整なしで計画はまとまったみたいです。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

先週、庭工事が完了した「あおいの家」さんにお邪魔して来ました。

残念ながら、雨でドンヨリした暗い空模様でしたが。。。

それでも、緑が入った住まいはやはり潤いがあって素敵でした。

デジカメ撮影ですので、イマイチな映りですが、ご紹介いたします。

20160616201054.jpg
玄関前

20160616201252.jpg
今はまだ小さな苗ですが、数年すると小さな緑の森になる予定。


20160616201408.jpg
道路から車庫越しに見るとこんな感じ。

20160616201508.jpg
雨に濡れた植栽と芝生が気持ちいいです。アジサイがちょうど満開です。

20160616201704.jpg
室内からの風景。
お隣の窓が気になって、リビングの窓の障子を閉めがちだったそうですが、植栽が植えられてからは、気持ちが良いので、開けておくことが増えたそうです。

良いですね。

通常なら、この段階で、WEB掲載用の写真撮影をお願いするのですが、今回は奥様がご出産間近なので、一息つきまして、秋にプロによる撮影と見学会を予定しています(2016年9月初旬予定)

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

昨日、あおいの家さんでガーデン計画の打ち合わせをした際に、

「あんまり、マメに手入れしなくても全然、大丈夫ですよ~。hawsの庭だって、たまーに草抜きする程度です。

雑草も同居してる感じが、自然体で、また良いんですよね~。今は新緑がきれいです。また、改めて見に来て下さい。」

っと、お話をしたら、早速、K様ご家族がいらっしゃいました。

「ほんとだ~。自然体で、ラクそうですね~」

と感想をいただきました。

自然体ガーデン、小さいですが、素敵ですよ(自画自賛)

気になる方、ぜひ、覗きに来てみて下さい。

ジューンベリー。可愛い実がなりました。

20160529191555.jpg

こういうのって、本当に幸せな気持ちになりますね。


ちなみに、この庭は西と北側が道路です。

時々、必ず南側で無いと、庭は無理。植物は育たない。明るく無い。

と、信じ込んでいらっしゃる方がいらっしゃいますが、そんな事はありません。

場合によっては南にこだわらないプランで、明るい住まいに出来る場合もあります。

ご相談くださいね。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

本日は「あおいの家」さんにお伺いしました。

「Mon Deco@nono庭 」の坂巻さんから植栽計画のプレゼンテーションでした。

20160528182427.jpg

常緑樹や落葉樹をミックスした、自然体の素敵な庭になりそうですよ!

おあいの家さんは敷地が広く、採光や風通しもとても良いので、
住まいの基本設計段階から、庭の緑を愉しむ暮らし方をイメージしていました。

いよいよ、来月にはその庭の緑が入ります!

お住まいのご家族様はもちろんですが、hawsもワクワクしています。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

良い季節になりましたね。

お休みの日にリビングからちょっと庭に出て、お茶を飲む。

とっても贅沢で楽しい時間です。

実は私も昨日は定休日で、午前中ゆっくりと庭で寛いでいました。

小さな鳥が木々の間を渡りながら新芽を食べる(コラッ!笑)様子を眺めて、お休み気分を満喫しましたよ~。

ウッドデッキのある生活

ウッドデッキがあると、気軽に庭に出たり、室内と屋外の空間につながりが出て、広さを感じられます。

特に屋根がかかっていれば、室内が外に延長されたような、そんな気分になるものです。

ウッドデッキの木の暖かな質感は素足で歩いても気持ちがいいもの。

ただ、雨や雪、紫外線で痛めつけられるウッドデッキの素材は耐候性を考慮することが必須です。


素材を考える

ウッドデッキの素材としては、天然木のハードウッドとソフトウッド、そして樹脂木と呼ばれる人工木材の二通りの材料があります。

それぞれ特性も値段もさまざま。

ソフトウッド

天然素材を取り入れたいのであれば、ハードウッド、ソフトウッドのどちらかを使用することになりますが、材料費だけで見れば、杉などのソフトウッドの方がお手頃。

短所はソフトウッドは丁寧で頻繁なメンテナンスが必要になってきます。

メンテナンスの手軽さだけで見ると、ハードウッドや樹脂木といったデッキ素材には劣ります。

ただ、そのメンテナンスも含めて楽しめる、心の余裕がある方やアウトドア志向の方には、「手がかかるけど可愛いヤツ」って感じですから、お薦めです。

20160519105357.jpg
【上新庄の家ウッドデッキ/レッドシダー】

ハードウッド

ウリン、サイプレス、ジャラ、といった耐久性が高く、防腐処理などが不要なハードウッドは、シロアリ対策を考慮しつつ天然木を採用したい場合にはもってこいです。

その硬さゆえに加工がしにくいですが、長い目で見るとおすすめの素材。

ソフトウッドに比べて木材そのもののコストが高いのは悩ましいですが、メンテナンスコストや手間をかけずに楽しみたい!というのであれば、ハードウッドがお薦めです。

20160519105524.jpg
【陽まわりの家ウッドデッキ/ジャラ】


樹脂木

樹脂木の素材は、アルミの芯に発砲樹脂と天然木粉を混ぜ合わせたもの。

天然木材の木の風合いと、プラスティックの耐候性を併せ持っており、雨風にさらされるウッドデッキの素材としては最適です。

シロアリの害にも遭いにくく、汚れたり天然木にありがちなささくれが出たりすることもないため、お手入れの面では楽そうですね。

ただ、自然のあたたかみを求めるのであれば、ちょっと物足りなさを感じるかもしれません。

20160519105629.jpg
【takamichi_houseウッドデッキ/樹脂木】


手入れの仕方

雨風や雪、夏の紫外線と熱にさらされるウッドデッキの素材のストレスは相当なもの。

天然素材では特に定期的にお手入れすることが、長く保つためのコツになります。

じめじめした部分には苔などが生えてきますので、デッキブラシでこすり落とします。

洗剤を使うときには中性洗剤を。

長くよい状態を保つためには保護塗装を定期的に行ってください。

ソフトウッドでは特に重要視されるポイントです。専用の塗料を使ってください。

鉢植などを天然木のウッドデッキに置く場合は、腐敗を避けるためにも受け皿や台などの上に配置するよう気を付けることも忘れずに!

いろいろ気を付けて長く楽しんでいただきたいたいです。


あ、あと、写真を整理して気がついたこと。

ウッドデッキにポイントを絞って撮影した写真が少ないコト。

ちょっと、これから、意識して撮影しておくことにします。はい。

それと、hawsの事務所にもウッドデッキあります!

20160519110404.jpg

20160519110430.jpg
【さくらSTUDIOウッドデッキ/国産杉】

完成から2年近く経って、色の変化などおきてますので、ご興味のある方はぜひお越しください。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

先日の打ち合わせでアプローチの仕上げについて話題になりました。

案外、外壁の仕上げなどに比べて、注意しないのが、足元の仕上げ。

予算が厳しい際にも減額の対象になりがちです。

でも、ここにちょっと個性を出すとグッと玄関廻りが引き立つポイントでもあります。

いろんな素材がありますが、今回、検討しているのは、大谷石。

情緒あふれる独特の空気感があります。

その柔らかな風合いと、落ち着いた質感から愛された大谷石は、巨匠フランク・ロイド・ライトの名建築、帝国ホテルにも使われているほど。

モダニズムの代表建築家、前川國男の自邸(東京都小金井市にある「江戸東京たてもの園」で見学可能)でも採用されています。

その美しさは以前、 「NHK美の壺file202大谷石」でも詳しく紹介されていました。

最近ではインテリア素材として、店舗の壁面などにも使用されているのも見かけます。


過去のプロジェクトでは「HA_house」さんで採用していています。

黒い平屋の建物との硬質な感じとラフな大谷石がうまく調和してお互いを引き立てあっています。

20160425142547.jpg

20160425142922.jpg

欠点はやや脆く欠損が発生する可能性もあります。
ただ、その経年変化を愉しめる住まいというのも素敵だと思います。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

先日ご紹介したKT邸でのガーデン計画。

施工は小林農園さんが担当いたします。

小林農園ってこんなカンジ

20150916171349.jpg
鯖江の店舗には花や野菜、ハーブなどの苗や園芸資材がたくさんあります。見てると時間を忘れそう!

20150916171455.jpg
注目はその奥の樹木コーナー。

20150916171751.jpg
根巻された状態で並んでいます。

20150916171900.jpg
1mくらいの高さの物もありますが、5mくらいの大型のものまで、いろんな樹種のいろんな大きさの物が揃ってます。

樹種名と値札がついていて、便利です!

20150916172030.jpg
ポイントはひとつひとつにきちんと樹種名と値札が付いている事。同じ大きさの物でも何倍も値段が違うのは、樹種の違いだったり、花が咲く場合は花の色違いだったり。。

ちなみに、木に付いている値札はご自身で持ち帰って植え込んだ場合のお値段です。
植え込みまでお願いする場合とは違いますので、ご注意下さい。

わからない事があったら、スタッフの方に聞いてみると親切に教えてくれます。

私は昔は庭木図鑑などを持ち込んでいろいろ聞いていました。

図鑑に載っている好きな樹形の木でも、福井の気候には合わなかったり。。陽当たりが悪いと育たない樹種だったり、その反対だったり。。植物好きな方でしたら、すごく楽しい場所です!

以前の小林農園さんの記事
小林農園さんのWEB


冬の間は落葉樹は葉が落ちて、雰囲気がわかりにくくなっています。

春になって新緑になると、本来の樹形がはっきりわかりますよ。

住まいの計画のある方は、暖かくなったら、一度、ご覧になっておくと良いと思います。

ハウズではガーデン工事のみでも、ご相談をお聞きいたします。

詳しくはお問い合わせ下さい。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

秋晴れの日は本当に気持ちが良いですね。

そんなお天気にPCに向かって本日はカタカタと庭のデザインなど構想中です。

それでネットで情報収集していて気になったモノをご報告。

敷地内に雑草が増えてくるのが嫌だ、おっしゃる方が多いですが、それでもコンクリートで固めずに砂利敷きをお薦めします。

その砂利にもいろいろ種類があるのですが~。。。今度、ぜひ、検討してみたいのが、リサイクル瓦。

こんな感じ、いかがでしょうか?

20151016175407.jpg

見た目ももちろんですが、水はけなどの機能性も良いようですし、使用済みの瓦を廃棄せずにすむというのは、とても魅力的だと思います。

福井でもいろんな業者さんがあるみたいです。こちらのWEBは詳しい説明がわかりやすかったです。

具体的になったら、お見積りしてみようと思います。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

以前金沢の中心部近くの街を歩いていた際にふとみた風景です。

隣家との距離も取れない程建て込んでいておそらく合理性・機能性重視でプランしただろうな、と思われる住まいの玄関先に「小さな緑」

20150405115932.jpg
ほんとうに小さいんだけど、これがあるのと無いのとでは雰囲気が全然違う。

と、思います。

合理性と心地よさ。難しいけど両方に目配りしながら、の仕事を目指していきたいと思います。

昨年完成しました「まどそらの家」にお邪魔しました。

20150310151252.jpg

「のの庭」さんにお願いしたアプローチの植栽も既存の笏谷石を再利用した敷石と馴染んできていました。

春になるのが待ち遠しい限りです。

以前の住まいの基礎に使用されていた笏谷石↓

20150310154136.jpg

以前の記事は コチラ です

「まどそらの家」の他の記事は コチラ です

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

HA_houseさん。完成から早くも1か月。

本日は施主様も楽しみにされていた「nono庭」さんにて玄関前のガーデン工事でした。

hawsのイメージスケッチ

20150306171751.jpg

が「のの庭」さんの手にかかると。。。

20150306172443.jpg
こーんなプランスケッチになります!

20150306172935.jpg
こうやって施工していただいて。。

20150306173006.jpg
出来ましたっ!

20150306173032.jpg
とっても良い感じです!

20150306170812.jpg
暖かくなって緑が芽吹けば、もっともっと素敵になりますよ。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

マロンブリック。

20150210201005.jpg

なんだか美味しそうなネーミングですが、こちらのサイト
http://item.rakuten.co.jp/yamaboushi/805422/
でのアンティークタイルの商品名です。

ハピネスハウスさんで採用しました。

20150210201241.jpg

20150210201330.jpg

その他のハピネスハウスの完成写真はコチラです

施工の際には、一枚一枚の縦横のサイズも厚みもかなりバラバラなので左官屋さんが頭を抱えておりました。

凸凹が残って足がつまずくのはまずいだろうと(近い将来お父さんが同居予定ですし)監督さんが考えて、下地のコンクリートにピッタリ埋め込んだので、ラフなインテリアイメージは若干損なわれました。

そのあたりはデザイン性と使い勝手のどちらを優先するのか、いつも非常に悩ましいところです。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

HA_house ただいま左官屋さんが活躍中です。

敷地にもともとあったコンクリート土間と土止め擁壁を利用しています。
一部のコンクリート土間を撤去して玄関前のアプローチと植栽スペースを計画しました。

階段の踏み面(足で踏む水平面)はいろいろ検討の結果、「大谷石:オオヤイシ」(詳しくはコチラ)を採用しました。

20150124115211.jpg

植栽工事はいつもの「チームnono庭」さんが春になったら施工します。とても素敵になる予定で楽しみです!

一旦室内に入ったら、こちらでは玄関土間の「豆砂利洗い出し:マメジャリアライダシ」という仕上げの真っ最中。職人さんありがとうございます。

20150124121113.jpg

まずコンクリートで作った平らな下地にモルタル(コンクリートみたいに見えるけど成分が違う)を一旦流し込んだ後、固まらない状態で細かな砂利を撒いて押し付けて仕上げます。

和っぽい雰囲気のところに良く使われていますが、モダンな空間にもしっくりくるので、ハウズでは良くご提案します。使用する砂利の細かさや色味で雰囲気がかなり変わります。

これまでの玄関の施工実例はコチラ

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 


ある日施主さまから「芝生のある庭に憧れているんですが、人工芝ってどうなんでしょうか?」とのご質問。

えっ!?っと思いましたが、経験が無かったのでいろいろ調査。

カタログだけだとなかなか良さそう↓
20140401194122

でちょっと期待してサンプルを請求したのですが。。

うーん。。。↓
20140401194123

なんと言っていいか。。。
どうみても「緑色をしたビニールの足ふきマット」にしか見えませんでした。

お客様も苦笑い。。

命あるものが身近に感じられる生活空間はやはり心が和むと思います。

芝生の管理が負担であれば、クローバーとかそのほか地覆植物を採用するなど、いろんな方法がありますのでご相談下さい。


暖かい日が増えて春もそこまで来ている感じ。。


今日、工事中のお客様に「シンボルツリーは何が良いでしょうか?」
とご相談を受けました。

ケースバイケース、植え込む場所の方位や広さ、用途などによって違います。

だからどのお住まいでもコレが一番!っていう定番は無いのですが、

今回は諸条件から、ジューンベリーをお薦めしました。

ジューンベリーはうちの事務所にもあります(鉢植えですが)


20140327191111
「プラウズハウス」

20140327191238
「KT-HOUSE」

などでも採用しています。


こんな狭い場所でも明るい場所なら育ちます。

20130602163048
「クワトロハウス」


20110603185155

初夏になると花が咲いて、こんな小さな可愛い実をつけるのも楽しみです。

通常はガーデン計画まで含めてデザイン提案させていただきますが、今回は、「1本くらいなので自分たちで植えます」との事でした。

そういった場合は鯖江の小林農園さんをご紹介しています。

「買って帰れる植物園」と私は呼んでいるんですが(笑)

住まいの計画がある方は一度はいかれる事をお薦めします!

以前の小林農園の記事はコチラ

(ワタナベ)

窓廻りやガーデンデザインでお世話になってるアトリエMonDecoさんの庭。

20140311204925

20140311204926

夕暮れ時の風景もなんだか春の予感。な気配です。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

明日からオープンハウスのaoi_house

植栽が微妙にボリュームアップしました!
20131005010754

20131005010755
木塀の内側に小さなデッキ。
打ち合わせの最初からのご主人様のリクエスト。

20131005010801

20131005010800

最初から椅子では無くて、直接座るスタイルを考えていたのですが、
出来上がって実際に座ってみると、これが思っていた以上に!?
かなり心地良い場所になりました!

小さいスペースなのがかえって落ち着くようです。

塀越しの緑を感じながら、ココで飲むビールはきっとおいしいだろうなぁ。。

と、完成まじかになると、うれしいような、寂しいような。
いつもながら、微妙な気分になった一日でした。

(ワタナベ)

Y様邸増築工事のアプローチは車庫と外壁の間を通って玄関まで続く細長い空間。

ちょっと奥深いので玄関がわかりにくいかも。。という事で

床に意図的に大理石タイルを埋め込むご提案を。。。

20120926164142

大理石タイルは最近人気ですが、やりすぎるとややクドイので
コレくらいのほうが個人的にはお薦めです。

コスト的にも優しいですし。。

以前設計させていただいたY様からご連絡があり久しぶりにお伺いしました。

20120702195456

玄関までのアプローチ脇にすてきなガーデンが!!

新築の設計時には「DIYで作っていきますから」との事で空きスペースにしていた場所。

ご家族で少しづつ作られたようです。

特にこの季節は一番身近な空間に緑があるって良いですね。

20120702195457

ブルーベリーがたわわに実っていました。

今回は車庫の増設の設計のご依頼いただきました。

それと住居空間もちょっぴり増築になりそうです。

変わらぬ爽やかな笑顔のY様ご夫妻とまたお付き合いさせていただくのは楽しみです。

先々週のY様へのプランご提案にも先週のK様へのご提案にも「菜園」があります。

20120528211814

どちらも庭が広く日当たりが良いのできっと良く育つと思います。

デッキや芝刈りや木塀。

メンテナンスに手間がかかって大変そうに思いますが、無理にならない範囲で手をかけられる住まいの方が愛着がわくものだと思います。

忙しい毎日だからこそ、

住まいで遊んで欲しい。

あ、私も早くプチトマトとバジルの苗植えなくちゃ。。

水切町の家 リフォーム工事。

構造はそのままなので外観のイメージは
外壁材の張替えがポイントになります。

そして大きいのがアプローチ・玄関前の植栽計画。

20120323210429

イメージは山代温泉「べにや無可有」

和の趣を残しつつシンプルに。。。

楽しみです。

(ワタナベ)

「水切町の家」ガーデンと窓廻りのインテリアプラン提案です。

20130325182224

庭や窓廻りのデザインは住まいの雰囲気を大きく左右します。

hawsでは専門のコーディネーター事務所の「Mon Deco」さんに
デザイン・施工を依頼する事をお薦めしています。

20130325182225

20130325182223

今回はhawsのデザインイメージと施主様のお好みがすごく一致したので、
「Mon Deco」さんの提案もひときわキレが良かったような。

出来上がりがすごく愉しみです。

(ワタナベ)

4月にリフォーム工事がスタートする「水切町の家」。

20120303140637

今日は春の予感のする陽射しの中、MonDecoの坂巻さんと一緒に
アプローチ廻りの計画を考えてみました。

敷地が広いので、アチコチ手を付け過ぎると
大変な事になりそうなので、ポイントを絞っていこう。

という大まかな話ではありますが、まとまりました。

16日のプレゼンが楽しみです。

(ワタナベ)

20120216182753
「H邸新築工事プラン」

窓廻りはインテリアのイメージを大きく変えます。

当事務所のお客さまには「atelier Mon deco」による
プレゼンボードをご提出。

ガーデンデザインのご要望がある場合はそちらも・・・。

20120216184241
「S邸新築工事プラン」

haws styleではトータルで考える「住まいのデザイン」を目指しています。

本日8月1日付の福井新聞、第9面にちょっと気になる記事がありました。

タイトルは「見入る通行人 監視役割」

20110801134933

家の周囲のガーデニングが防犯に役に立つ。

という内容で、理由は通行人がつい足を止め見入ることで

"人の目"を引きつける監視の役割りをある。という事だそうです。

棘のあるバラを這わせるとベランダへのよじ登りの阻止になったり、

侵入経路になりがちな1階のガラス窓の直下に植え込みを植えると良いそうで、

その場合は奥行きがポイントで1メートルを超えると効果的だそうです。

「防犯はお金を掛けず気軽なガーデニングを通じて
実践できることを知ってほしい」

と紹介されていました。

なかなか興味深い内容でした。

(ワタナベ)

いよいよ完成しました!福井市みのりの家。

金曜日には竣工写真を撮っていただいて

20110731220234

土曜・日曜と見学会。

現在当事務所で設計中のお客様ご家族や
これからご計画の新しいお客様にご覧いただきました。

暑い中、お越しいただきました皆様ありがとうございました。

20110731220235


日曜午後には施主様ご家族にお引渡し。

鍵をお渡しして、今後のメンテナンスの事などを施工していただいた
小泉建設さんとご説明させていただきました。


20110731220233
デッキに出てシンボルツリーを眺めながら。。。監督さんとアレコレと。


住まいの完成を家族で心待ちにしていた事などをお聞かせいただき、
私たちもお役に立てた事に充実感を感じました。

新しいお住まいでますますご家族仲良お幸せになって下さい!

E様これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

工事に携わっていただいた皆様に感謝いたします。

(ワタナベ)

現場からの帰り夕方に「北四ツ居の家」に寄ってみました。
20110623231509

20110623231510


20110623231511

門扉も付いて、芝張りも完了!
ますます華やかになっていました。

今はまだ小さな苗が多いですが、来年にはもっともっと緑豊かになるはず。。。。

施主様はもちろんですが、私たちも2年後、3年後が楽しみです。

施主様のご厚意により今週の土曜日・日曜日
6月25日・26日に
内覧会を開催いたします。

お住まいのご計画のある方。
haws styleにご興味のある方。

メール   ent@haws.jp
お電話   0776-33-1220   090-2036-9471

にて どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

詳しい場所などご案内させていただきます。

(ワタナベ)

北四ツ居の家、本日はカーテン工事とガーデン工事。

20110622213916
私は午前中打ち合わせがあったのでお昼前に到着。

20110622213917
運ばれた樹木が次々と植えられています。

20110622213918
タイルテラスだけだった庭の眺めが木塀と緑で様変わり!

20110622213919
風に揺れるカーテン越しの風景。

20110622213920
こちらは寝室の木製ブラインド&プリントカーテン。

20110622213915
洗面室もオーダーしていた鏡が届きました。

カーテン工事は本日で終了。

ガーデン工事は明日も続きます。
芝張りもされると、緑でいっぱいになるはず、

楽しみです。

見学会は今週の土曜・日曜日です。

メール ent@haws.jp 電話0776-33-1220 / 090-2036-9471

他の日に見学ご希望の方はご連絡下さい。

(ワタナベ)

午後ちょっと時間を見つけて、冬の間にワサワサになっていた事務所の前の花壇の手入れをしました。

20110602192751

実は植え替え用の花苗などは10日以上前のお休みの日に大好きな「小林農園」で手に入れてありました。

なかなか時間が無くてそのままにしておいたら、とうとう萎れてきたので、「コラアカン!」っと急遽ガーデニングタイム。

20110602192752
茂りすぎていたワイヤープランツはざっくり散髪&株分け。

いろいろやっていたら、暗くなってきて。。。とりあえず、植物は植えたので、一旦終了。

20110602192750

続きも。。。明日やりますよ~!

北四ツ居の家新築工事、建物本体はほとんど出来上がり、
一部の設備と床の塗装、建具、造作家具の据付を残すのみになりました。
20110523205644

現在は外構工事が進んでいます。

塀、擁壁、アプローチ、車庫。
そしてガーデン工事。

ガーデン工事をお願いしているMon Decoの坂巻さんと
施主様とで現場で打ち合わせ。

20110523205643

植物図鑑を広げて、シンボルツリーの周囲の植栽を決めていきます。

T邸はいつものhaws styleと違ってイメージは「洋館」

なので、少し華やかでエレガントな外構になる予定です。

完成は6月いっぱい。

見学希望の方はご連絡下さい!ご案内いたします。

(ワタナベ)

大和田の「緑香庭:りょくかてい」さんに伺いました。

20110514000024

中村専務さんににこやかにご案内していただきました。

公共工事を手がける「しばなか」さんと兄弟企業さんだそうで、

勝山の恐竜会館や福井県立図書館の外講工事もされているそうです。


20110514000025
20110514000026

ピンコロもたくさんの種類のサンプルがありました。

20110514000027
20110514000028

生垣もmあたりの価格の表示がされていてわかりやすい。

20110514000023

外構の資材のサンプルがたくさんあって、具体的なイメージがわきます。

ガーデン工事や塀、エクステリアなどに興味のある方には参考になると思います。

ちなみに植物をたくさんご覧になりたいなら、鯖江の「小林農園」がお薦めです。
スケールとメモ帳とデジカメを忘れずお持ちくださいね。

以前の記事→コチラ

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

毎週火曜日は明倫の家新築工事の現場監理、定例打ち合わせです。

大野築城430年祭だったようですね。

20101011235933

写真は先週の火曜日に立ち寄った「大野・結ステーション」

おそらくココで記念式典とかが行なわれたんでしょう。。。

立ち寄ったのは明倫の家の奥様が「あそこの玄関のポーチの床の感じが好き」

とおっしゃったから。。。

20100921121445

「なんか、ちょっぴりだけ砂利が撒いてあるの。。。」って

見てみてなるほど。。。とほんとちょっぴりだけなんです(笑)

控え目な感じ・不規則な感じが個人的に好きです。

普通の「豆砂利洗い出し」仕上げだと、除雪の時にスコップでガシガシやって

豆砂利が取れてしまうんだそうです。。。

でもやっぱり、これも取れちゃうでしょうねぇ。。

家と庭と書いて「家庭」。

なーんて堅苦しい話しをするまでも無く、家と庭は大切な関係です。

そこで庭づくりにお薦めな場所をご紹介いたします。

庭仕事がお好きな方なら既にご存知かも知れませんが。。。

鯖江の西山公園近くの「小林農園」さん

20100625213058

20100625213057

20100625213055

20100625213056
ひとつひとつに丁寧に値札が付いています。
名前もちゃんと書いてあるので、まるで植物園のようです。

私はここでたくさんの木の名前を覚えました。

店員さんも詳しい方が多く、園芸書を持っていて相談したりしても
親切にアドバイスしてくれます。

パンフレットがあったら配りたいほどお薦めです。

ひろーい敷地に、人気のヒメシャラなどの庭木や和風樹。

実のなる木、ハーブ、下草類。。。。。などなど。

およそ、庭づくりに必要な樹木と資材を扱っています。

配達や植え込みまで頼むのもOK。

ガーデニング用の花苗も豊富です。

福井市内にもいくつかこういったお店はありますが、

庭木の種類の多さ、と元気の良さでは全く他のお店とは違います!

今までもお客様にご紹介して、いつも喜んでもらっています。

大ファンになった方もいて、ガーデニングの本に載ってるけど、どこにも無い!とあきらめて種類の植物があった!って感謝されました。


我が家の庭木もすべてコチラで買って、コツコツ自分で植えました。

私のような素人もたーくさんいますが、プロの職人さんも良くお見かけします。

園芸好きな方なら、行くと本当に時間を忘れるくらい愉しい場所です。

あんまり長くいたがるので、我が家の夫殿は私と絶対に一緒に行ってくれません(笑)

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

20090330174636
週末、「今庄の家」の施主様であり「GENOME」オーナーのF様がお見えになりました。

今朝、久々に庭に出てみたら、発見しました!



f:id:haws:20080916221325j:image

これまでもチョコチョコ摘んでヨーグルトに入れたりして食べていた「ブルーベリー」

(でも、あんまり甘くないので、がっかりした娘には不評です。どなたか、甘くする方法ご存知ありませんか?)



f:id:haws:20080916221559j:image

まだ少しですが色づいてきた「梅もどき」の実

(植えて何年も実をつけなかったんですが、ここ数年かわいい実が。のんびり屋さんですかね)



f:id:haws:20080916221757j:image

ほーんの少しうす紫色に色づいてきた「紫シキブ」の実

(これ、大好きなんです。あ、食べるんじゃ無いですョ笑 花器に入れて飾るんです)


ジタバタしている間にも季節はめぐっているんだなぁ・・・・・

と、とりとめなくツブヤキナガラ、のんびり庭で飲んだ休日の珈琲はおいしかったです。(by watanabe)