haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

LDK

先日の打合せでプランに吹き抜けを設けるかどうか?

を建て主さまと考えました。

吹き抜けのメリット、デメリット、いくつかありますが、メリットのひとつは家じゅうのつながり感だと思います。

家族の声や気配が感じられる。でも、1階と2階だから、そのつながりはゆるゆるとした感じの独特の距離感が愉しめます。

(ただし、思った以上に音や声や匂いもつながりますので、2世帯住宅の場合はよーく注意してください)

20170210150851.jpg
【プラウズハウス】のリビング。
吹き抜けの大きな壁の向こうに

20170210150937.jpg
家族共有のスタディコーナー。

下にいる家族と会話も出来ます。
でも、TVの音などから離れているので、ちょっと集中したい時も便利。
ちょうど良い距離感です。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ


再来週オープンハウスを開催させていただく「おおみやの家」と「きだの家」

共通点はいくつかありますが、そのひとつは「畳リビング」です。

いちばん最初の建て主さまからの要望ヒアリング段階からのご希望です。

リビングの一部に畳コーナー、あるいは茶の間的和室をご希望される方はとても多いのですが、潔くきっぱりと「リビングは畳で」と。

私自身は畳リビングで暮らした経験は無いですが、居心地良さそうだな~と感じていて、コンパクトな住まい方ととても相性が良いと思います。

ん?新築のリビングには、「憧れのフローリングに大きなソファ」でしょ!

とお考えの方にも、参考になるかと思いますので、ぜひご覧いただきたいと思っています。

「畳のリビング」という選択

↑ちなみに、こちらのサイトに実際に「畳リビング」で暮らされている様子が詳しく書かれていて、子育て家族の住まい方の読み物としても、とても面白いのでご紹介します。ご興味のある方はどうぞ。


20161007162249.jpg


20160821104554.jpg


haws建築設計事務所


住所:福井県福井市運動公園1-1912


TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp


【設計相談会のご案内】


毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください


【まずはメールで問い合わせてみたい】


気になる事なんでもどうぞ