haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

設計中の参考資料

上棟、建前あるいは建て方

それまで、変化が無かった(様に見えるだけですが。。(^^;)現場に、ある日突然!家が建つように感じるあの日の事を、「上棟」と表現したり、「建前」あるいは「建て方」と言ったりします。

木造建築の柱を据え付け、梁を組み付け、棟木を上げる一連の作業の事です。

20160219185754.jpg

昔は「いっぱい」やってから、作業したりしたそうですが、今はそんな事は全く無く、粛々と作業は続きます。

良くご質問いただくのは「雨が降ったらどうするんですか?」ですが、基本的に雨天決行です。

ただし、足場の上での作業に危険性が伴うような大雨、特に強風の場合は安全を考えて中止いたします。

最近ではハウスメーカーさんなどは施主様のご負担を減らそうと、特別な事をしないようになってきています。

当事務所でも、職人さんへの昼食や休憩のお茶出しなどを、「やっていただいてあたりまえ」とは考えず、施主様の人生の良き日を、関係者みんなで祝っていただく事が、施主様ご家族の良い想い出やお幸せに繋がっていただけたら、と考つつ、ご家族さまのお気持ちを最優先にご相談させていただいています。

近々、上棟予定のクライアントさまからお尋ねされましたので、過去の記事をご紹介いたします。

「建前:昼食やお心遣いのこと」

20160220183510.jpg

みなさんの知りたい、昼食やお土産のことも取り上げています。
ご計画の方は参考にどうぞ。

20161221191426.JPGこれは先日の記事でご紹介した「温かい家:離れ増築工事」の天井に使用した杉の羽目板。

杉は中心から遠い辺材は白色「シラタ」と呼ばれ、心材は赤褐色で「アカミ」「アカタ」と呼ばれます。

色味の差が激しく出ますので施主様によっては驚く方もいらっしゃいます。

アップだとこんな感じ。随分違いますね。
20161221191554.JPG

赤褐色色の部分だけを指定して使う事も出来ますが、コストがグッと跳ね上がります。

なので、一般的にはこの「シラタ」、「アカタ」の混じった状態で使用します。

確かにお引渡したその時点では色味の違いが大きいですが、時間が経つと(室内仕様で2年くらい。屋外なら1年くらいで)とっても良い具合に陽に焼けてその差は小さくなっていきます。

自然素材ならではのエイジング。あじの出方だと思います。

↓過去記事で杉の無垢フローリングの3年経過した状態をご紹介しています。

不安になった方はぜひご覧ください。

過去記事:無垢のフローリングの経年変化

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

朝晩はグッと寒くなってきましたね。

ついこの間までは、打合せをしていても、風通しが~って話をしていた気がしますが、このあたりから「寒くないようにするにはどうするか?」っていう方に話題の重心が移っていくのは毎年の恒例です。

人ってどうしてもその時の気分に左右されます(笑)仕方がないですよね。

このブログもこれから、だんだん「あったかめの記事」が増えていきます。笑ってお許し下さい。

ユニットバスの保温材ってご存知ですか?

さて、早速ですが。。。

ユニットバスを決める際には浴槽の大きさや壁のデザインなどに目を奪われがちですが、チェックしていただきたいのが「保温材」

浴槽を保温材で包んだ形にしてお湯が冷めにくいですよ~。って最近は各メーカー積極的にPRしています。

それはもちろん大切なのですが、浴室そのものの室温を下げないように、壁、天井、床、エプロン(浴槽の腰壁の部分)の保温材も必要です。

「え?だって家自体に断熱材を入れてるんだからいらないんじゃ無い?」ってご意見もあるとは思いますが、ダブルで入れることでより効果があります。

20161028100227.jpg
参考「リクシル:カタログ」より。目立たないページです。クリックすると拡大します。

保温材がなぜ必要か?

そもそもユニットバスの床の下は土間床(コンクリート)なので、保温材は入っていない事が多いです。底冷え嫌ですよね。

天井の部分も2階の床下構造、あるいは平屋なら小屋裏。その上には大きな空間があります。

気密セットの重要性

さらに、大切なのは保温材の中の「床気密セット」

これはちょっと一般的の方はあまり知られていない話ですが、興味のある方にはぜひお伝えしたい事です。

ユニットバスの設置個所は土間床でその周辺は床。段差があり、そこには隙間が生まれます。

ユニットバス床の周辺の床から基礎パッキンを通過した床下からの冷たい冷気が壁体内に漏れ入り、それが家中の断熱・気密性能に著しい悪影響を与えます。

これを塞ぐのが「床気密セット」

【KH_house】の施工中の写真でご紹介します。

 20161028092340.jpg
↑土間に設置されたユニットバス。洗面室側のフローリングとの間に隙間が見えます。


20161028093351.jpg 
↑床気密セットでしっかり塞がりました。これで大丈夫。

ショールームのスタッフの方などはご存じない事なので、あまり積極的にはお薦めされないと思います。

コストアップにつながるので、場合によっては工務店さんからもご説明が無いかもしれません。

ですが、暖かい家づくりのためには大切なポイントですので、これからご計画の方はぜひご注意下さいね。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ


PCで「たたみのへり」と入力して変換すると「畳の縁」と出てきます。

最近は縁の無い「縁なし畳」の方がモダンなイメージのせいからか、人気ですが、コストの関係などでまだまだ縁あり畳も健在です(「縁なし畳」は「縁あり畳」に比べるとおおむねコストは倍になります)

昔は織柄が多かったですね。私お実家も亀甲模様といって、亀の甲羅のおめでたい柄でした。

最近はもっぱら無地ものをお薦めします。

20120302133240
事務所にあるサンプル帳には40色以上あります。

こんなにあると迷っちゃいますね。

基本は緑がかかったグレーの淡色の物をお薦めしています。

理由は畳の色に馴染んで目立たないからなんですが、あえて濃いめのダークブラウンなんていうのもインテリアによっては懐かしい感じで良いかもしれません。

同じカテゴリーの記事
福井の家づくりレシピ|インテリア

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

公式WEBトップページ

 

先日、現在施工中のS様とご一緒にリクシルのショールームにキッチンの仕様の確認に行きました。

配管が通っているのでいまいち使いにくく、湿気がたまりやすいと評判の悪かったシンクの下のスペース。

最近のシステムキッチンメーカーはいろんな装備で収納スペースとしてフルに使えるように商品開発を進めています。

20141204184443.jpg

いっぱい、物が入りそうで便利そうです。

初めて見る施主様は「すごーい~!最近はこうなってるのね~」と感動されます。

S様も一旦は「たくさん入って満足」という感想だったのですが、現在は悩み中だそうです。

と、いうのは、キッチンの厄介者のゴミ箱の置き場所としてシンク下のスペースをフリーで空けて置くのもいいなぁ。。と思い始めたそうです。

過去の設計例でいうとこんな感じ。。。。

20141204185540.jpg
「三国町K邸」キッチンです。
(TOTOクラッソ+ミーレ食器洗乾燥機)

20141204185612.jpg
奥の秘密の扉を開けて見せていただいています笑

20141204191856.jpg
こちらは「徳分田の家」キッチンです。(オーダーキッチン)


足元にゴミ箱(特に生ゴミ用)があると何かと便利です。

これは普段料理をしない男性陣や独身の方にはちょっとピンとこない事かもしれませんが、できたらゴミ箱はここがイイです。

ですが、最新型の収納いっぱいも捨てがたい、という事でみなさん悩まれるようです。

どちらが正解という訳では無くて、他の収納スペースや勝手口の有無、使われる方のご性格などいろんなパターンがありますので、いつも、その都度ご相談しながら、一緒に考えて
いきます。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

無垢フローリングについてご相談をうけた際にお伝えするのは経年変化による色の変化です。

全ての無垢の木は時間と共に深く濃い色合いに変化していきますが、特に杉・パイン(松)・ヒノキあたりはその変化の度合いが大きく感じます。

参考までに杉を使用した場合のお客様の住まいの場合をご紹介いたします。

竣工時の写真↓
20141212195933.jpg

20141212195957.jpg

20141212200025.jpg

3年経過後の写真↓
20141212200126.jpg

20141212200157.jpg

20141212200219.jpg
いい感じで飴色になってますね。

床材を決める際には参考になさって下さい。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

木製カウンターの種類は3つ

カウンターの材料には木製・化粧板貼り・人工大理石・石・タイル貼りなどいろいろあります。
中でもPCカウンターや飾り棚などに一番人気の木製のカウンターの材料は大きく分けると3種類あります。

無垢材

無垢は「全く混じりもののない、そのままのもの」という意味があります。

無垢材とは直訳すると「そのままの材」つまり、植わっていた木を伐採し、 それを製材・加工したままの材(板)ということです。

20160829131609.jpg
↑タモ無垢材 SO-WOODさんのWEBより転載

100%天然素材ですが、資源に限りがあり、かなりコストが高いので、使用する機会は少なくなります。

事務所にも残念ながらサンプルがございません笑

参考サイト:山宗銘木店 SO-WOOD
http://www.yamaso-wood.co.jp/sozai/tamo.html


集成材(積層材を同異義語に使う場合もあります)

20160829132830.jpg

集成材(しゅうせいざい、Laminated wood)とは

断面寸法の小さい木材(板材)を接着剤で再構成して作られる木質材料である。 構造用と造作用に分類され、主に建材やテーブルの天板などの家具素材として用いられる(Wikipediaより)

もっとも一般的に良く使われています。
塗装をして色を変える事も多いです。
無垢材として使用できない端材の有効利用としてもエコな素材です。

事務所にもサンプルございます。


幅はぎ材(横接ぎ材)

幅はぎ材とは、細長い材を数本繋いで、巾の広い材に仕上げる加工をした板材の事です。

耳付きなどもありまして、一見すると一枚ものに見えます。

無垢材ではコストが高すぎる、とか反りや割れ、重みが不適切な場合などに採用します。

集成材より趣があります。

ネットなどでは「無垢材はぎ材」なんてややこしい名称で紹介されていたりします。

参考サイト:エンドウ建材
http://haws.jp/mt/mt-hrp4hjnz2s.cgi

コストは
集成材<幅はぎ材<無垢材 となります。

設計の際には施主様の好みやコスト、使い勝手をふまえてご提案しています。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ


「サッシのガラスの種類」のご紹介

透明ガラスはどなたでもご存知だと思いますので。。。割愛します。

・型ガラス
・フロストガラス及びすりガラス
について詳しくご説明します。

20110525225447

左が型ガラス。右がフロストガラス。

遠くの景色の見え方の違いが確認できますでしょうか。

近くに手を置いてみると。。。こんな感じです↓

20150404192957.jpg
【型ガラス】

20150404192927.jpg
【フロストガラス】


左側【型ガラス】

型ガラスはガラスの片面に型模様をつけ、光を通し視線を遮るガラスです。

「このガラスにしたらカーテンつけなくても大丈夫ですよね?」って良くご質問されますが、難しいです。

確かに透明ガラスと比べると見えにくいのですが、夜間は室内の照明を付けた状態では外部から結構見えます。

なのでプライバシー度の高い水廻り(浴室・洗面・脱衣・WC・サンルーム)の窓でしたらやはり型ガラス+ブラインドなどが必要になるのが一般的です。

道路側でしたら尚更です。

参考メーカーカタログより↓
20150404193400.jpg

そこに長い時間は滞在しないし、着衣での行動になる、納戸/収納・廊下・階段・玄関やホール・ユーティリティ等でしたら、型ガラスのみでもOKな場合が多いです。

但し光の透過率はトーメイガラスと殆ど変わらないので、ウォークインクローゼットの場合で、南や東西向きの窓が型ガラスのみですと直射日光で大切な衣類が日焼けする恐れがあるので、注意して下さい。

型ガラスは凸凹しているので汚れやすいのですが、ペアガラスの2枚のガラスの内側に向けますので、屋外・屋内ともに外部に面した部分は平滑です。


右側【フロストガラス】

砂状の物質でガラスの表面に傷をつけて(サンドブラストと言います)
曇った状態にした物が「すりガラス」別名「曇りガラス」とも呼ばれます。

そのすりガラスに薬品処理をして手垢などが付きにくくしたのが「フロストガラス」です。

使用するのに適した場所や機能性(夜間はシルエットが見える点も)型ガラスと同じです。

モダンデザインにもレトロデザインにもどちらにも良く似合うインテリア性の高さが魅力です。

短所は型ガラスと比べるとコストが高く、納期も長くかかる事です。

その窓がコスト重視でいく箇所なのか?

デザイン優先でいくべき箇所なのか?

その住まいのデザインコンセプトや好み、ライフスタイルをふまえて、良く考えるのがお薦めです。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

通常の住まいの浴室には浴室用のロールスクリーンかブラインドをつけるのですが、正直お掃除が面倒ですよね。

ハウズではブラインドを内臓したサッシをお薦めしています。

ペアガラスのガラスとガラスの間にあらかじめブラインドがサンドイッチされています。

最初は少し不安だったのですが、お使いになっているお客様の評判も良く不都合は起きていません。

LIXIL ブラインドイン複層ガラス

20110526224444
写真はわかりにくいですが、左がブラインドをクローズした状態です。

外(坪庭とか遠くの山並み)を眺める事が出来るなど、特別なプランの場合はご相談していきます。

100%満足というわけにはいきませんが、

やはり、お掃除の事を考えると。。。ですね。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

プランを考える時、特に外観イメージを膨らませる時に、頭がいたいもの。

それは、悩ましい「カーポート問題」です。

みなさんのご希望はこんな感じ 

設計のご依頼をいただいて、ご要望をお聞きする際に、外観デザインについてお尋ねすると、多くの方が「ビルトインガレージあるいは建物と一体化した駐車スペース」をご希望にあげます。

過去の設計実績の例だとこんな感じです↓

20160801145836.jpg

20160801145927.jpg

20160801150007.jpg

20160801145858.jpg

・家全体に統一感があって
・玄関まで雨や雪に濡れずに移動できる合理性
・外物置も組み込んだりも可能でスッキリ

一言で言うと、「デザイン性が高く、機能的な家」

家の雰囲気がグッと良い感じになります。

これって、最高ですよね。

しか~し、街を見渡すと、新しく建てられた家の道路側には、ほとんど、といって良いくらいアルミカーポートが目立ちます。

アルミカーポートが選ばれる、その理由は・・

特に新興住宅地だと、まるで、「アルミカーポートの展示場か?笑 」っていうあの光景。

それはなぜか?というと。。。。。理由はたった一つ。

「コストが格段に抑えられるから」

もともと、アルミカーポートが好きな人っていないと思うんです(あ、メーカーの方が読んでいたらごめんなさい)
でも、コストパフォーマンスだけを追求すれば、アルミカーポートに勝るものは無いと思います。

デザインにこだわりたいんですVSコストは抑えたいんです

結局はこの戦いですね。

アルミカーポートなら(2台分で積雪タイプでも)工事費用入れても50~60万円程度。

20160829182930.jpg


それに比べると、ビルトインや建物と一体化した場合は3~6倍程度かかりますから、家自体の広さや設備やスペックやインテリアに比べると、結局は優先順位がどんどん下がっていく。

施主様のお気持ちは良くわかります。

どうすれば良いのか?

例えば、当面は車はオープンスペースで、という決断をされる施主様もいらっしゃいます。

これはこれで、潔い選択のひとつです。

アルミカーポートは好きでは無い。

だから資金に余裕が出来たら、将来、デザイン性のあるカーポートを考えます。という考えです。

オープンスペースの駐車スペースの場合の設計実績↓
20160801160113.jpg

20160801160323.jpg

20160801160349.jpg

。。。。とはいっても、冬は雪も降るし、一年を通して雨の日も多い福井で、屋根なし駐車は不便。。。。

やっぱり、屋根のある車庫が欲しい。
もう、アルミカーポートでイイや!

そのお気持ちも良くわかります。

それでも、それでも、

これから住まいを考える方には、ぜひ、あちこち街を歩いてみて、良い意味で「なんだか違うぞ」と思える住まいが、どうして素敵にみえるのかを、ちょっとだけ、そういった視点からも考えてみていただけたら、うれしいです。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 


リビングや階段ホールに本棚があると、グッと雰囲気が楽しくなる。

と思ってるのは私だけでしょうか?

20160728165921.jpg
先日完成したマイヤノイエさんにもダイニングの横に小さな本棚が。

20160728165955.jpg

ご希望で高い部分にだけ扉を付けました。

実はこの本棚、コストを抑えるために家具工事で製作せずに、建具工事の範囲で工夫しています。


↓扉を開けた写真。中は直接クロスを貼った壁になっています。
20160728170926.jpg

でも、そういう納まりにするためには、向かって右端はクロスを貼った小さな壁(袖壁/ソデカベ)が必要になります。

20160728174326.jpg

↓コチラは家具工事で造った「上新庄の家」のリビング収納の場合。
家具工事で製作する場合はこういったキレの良いデザインが可能です。

20160728180130.jpg

違いがわかりますでしょうか?

一見、一体化して見える場合も、家具工事と建具工事をミックスして使っていたりします。
下の写真はマイヤノイエさんのキッチン収納。
20160729172204.jpg


こういう感じで、家具工事と建具工事を、コストやデザインに合わせて、使い分けてご提案していますが、
時々、その狭間で悩む事もあります。

「うーん。こういうデザインをお薦めしたいな~。でもコストがグーンと上がるし。。」

「こうするとコストダウン出来るから喜んでもらえるな。でもちょっとご希望のイメージと合わないかな~?。。」とか。。

コスト重視の場合、デザイン重視の場合、使い勝手重視の場合。

ケースバイケース、案件ごとに何が最良かを考えながら進めています。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

具体的なプランについて打ち合わせを始める時、必ず課題としてあげられるのが「収納問題」

断舎離ブームやミニマムライフが流行りの昨今ですが、小さな子どもさんがいる家族にとっては、なかなか、理想論だけでは片付かない「収納問題」です。

例えば、「リビングに子どものおもちゃが散らかって困る」「子供室が広く出来ないけれど、収納も確保したい」「でもコストはかけたくない」

という場合などは別記事「子供との暮らしにちょうど良い」なども参考になるかと思います。ぜひご覧ください。


それから、最近人気の整理収納アドバイザーであるEmiさんが「OUR HOME=わたしたちの家」が家族にとって大切な場所であってほしい、という想いを込めて考えた3つの収納アイデア。

こちらもとても参考になりそうです。

1 )ラックを使ったクローゼット収納
2 )保育園からヒントを得た子どもの収納
3 )子ども目線で考えたおもちゃの収納

家族のシアワセをつくる収納術。
「家族のシアワセは、暮らしの基本となる『家』から。」

http://hokuohkurashi.com/note/90932

収納スペースをむやみに増やすのでは無く、自分たち家族にとっての「ちょうど良い」を考える事が大事です。

もちろん、私たちもお手伝いはしますが、どうしても万人向けのアドバイスになりがちです。

モノとどう付き合うか、どんな暮らしがしたいか、を導き出すのは、本当は住まい手ご自身にしか出来ませんから、家を建てる際にはじっくり考えてみると良いと思います。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

HA_house ただいま左官屋さんが活躍中です。

敷地にもともとあったコンクリート土間と土止め擁壁を利用しています。
一部のコンクリート土間を撤去して玄関前のアプローチと植栽スペースを計画しました。

階段の踏み面(足で踏む水平面)はいろいろ検討の結果、「大谷石:オオヤイシ」(詳しくはコチラ)を採用しました。

20150124115211.jpg

植栽工事はいつもの「チームnono庭」さんが春になったら施工します。とても素敵になる予定で楽しみです!

一旦室内に入ったら、こちらでは玄関土間の「豆砂利洗い出し:マメジャリアライダシ」という仕上げの真っ最中。職人さんありがとうございます。

20150124121113.jpg

まずコンクリートで作った平らな下地にモルタル(コンクリートみたいに見えるけど成分が違う)を一旦流し込んだ後、固まらない状態で細かな砂利を撒いて押し付けて仕上げます。

和っぽい雰囲気のところに良く使われていますが、モダンな空間にもしっくりくるので、ハウズでは良くご提案します。使用する砂利の細かさや色味で雰囲気がかなり変わります。

これまでの玄関の施工実例はコチラ

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ