haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

キッチン

ブログを読んで下さっている本日お会いした建て主方から「先日の食器洗い機の記事」を話題に話が盛り上がりました。

そこで、今回は一般的な食洗機導入にあたっての疑問についてご紹介いたします。

20170313115407.JPG
「写真はまどそらの家さんのキッチン」

食器洗い機を20年使ってみて

ワタナベは主婦歴27年。

そのうち手洗いで食器を洗っていたのは7年。
食器洗い機を使いだしてから20年です。

この20年の間で食器洗い機も随分と一般的になってきました。

それでもまだまだ、「食器洗い機って必要でしょうか?」ってご質問は良くいただきます。

答えは
「必要と思わないのは、使ったことが無いからだと思います」
です。

もちろん一人暮らしとか、ほとんど家で食事は作らないとか、そういう特別なケースは別として、ハウズの建て主さまに圧倒的に多い「子供がまだ小さくて夫婦共働きで平日は時間との闘い」という家族構成でしたら とってもとっても便利 です。

先にご紹介したように20年使ってみた結果の私の感覚は、食洗機で食器を洗うのはもう暮らしの中で当然の事です。

あえて言うなら、「昔は洗濯って洗濯板で手洗いが普通だったけど、今さら誰も手洗いしないですよね?」っていうのに似てます。

食洗機を使うと、「二度と食洗機のない生活には戻りたくない」 と思うほど便利です。


食器洗い機を使うメリット

食器洗い機を使うメリットは。。
  

 「1|時間の節約」

これが、一番の大きなメリットです。特に小さなお子さんがいる家庭の夕食後のあのあわただしい時間の中で、食器洗いを食洗機に任せることで生まれる30分の時間の余裕。

その時間に子どもと一緒にお風呂に入ったり、話を聞いてあげたり、子供の学校の準備を手伝ってあげたり、絵本を1冊多く読んであげたり。

一日たった30分ですが、毎日の事ですし、子供と触れ合う時間は共働きだととても貴重で、子供が大きくなってしまってから後から考えると「ああ、あの時間は宝物のようだったな」と思えるものです。

そんな貴重な時間を捻出するためには便利なものは使わなくっちゃ損です。

 「2|光熱費や水道費の節約」

食洗機はコースなどにもよりますが、1回の洗浄にほぼ1時間程度時間がかかります。
こう聞くと、電気代や水道代が心配になるかもしれませんが、実はむしろ、手洗いよりも食洗器の方がランニングコストは安くなります。

メーカーの宣伝文句ではなく、公式機関からのデータでもそういう結果が出ています。
ご心配にはおよびません。

食器洗い乾燥機は本当に節約になるのか
https://allabout.co.jp/gm/gc/3777/?FM=compi_linkitem-6


私はアレルギーが無いのですが、主婦の方で肌が弱い方は冬のお湯で洗剤を使っての食器の手洗いが原因で主婦湿疹などに悩まれていらっしゃいます。これが無くなるってうれしいですよね。

 「3|手洗いより清潔できれいになる」

手洗いでは熱すぎて使えない高温(70度)で洗浄するので、特に油汚れやバターなどもきれいサッパリ落ちます。

一部のサイトではガラスコップが曇ってしまう、とか書かれていますが、食器の入れ方か洗剤の量か?何かの手違いがあったのでは無いかと思います。我が家ではピカピカに仕上がります。

ビールが大好きな我が家では、手洗いのコップより食洗で洗ったキラキラコップの方がきめ細やかな泡立ちになるので、のどごし良くご機嫌です。


 「4|シンク廻りが片付きやすい」


休日とか汚れた調理道具や食事後の食器、後でまとめて洗おう~と思ってついつい、シンクにそのまま置いておいたりしませんか?私はあります(笑)

ダイニングから丸見えのオープンキッチンだったりすると自分も家族も気分が下がります。

そして、そういう時に限って、子供の友達とかが急に遊びに来て、ちょっと恥ずかしかったり。。

食洗機があれば、残菜だけ取り除いてチャチャっと食洗機の中に入れていけるので、キッチンはスッキリします。

ちょっとした事ですが、とっても助かりますし、次の食事の用意が楽しくなります。

 「5|夫婦のもめごとが減る」

最後になりましたが、これはかつて我が家が食器洗い機を導入した際のきっかけでした。

ええ、当時もめてたんです。(^^;)

誰がどのタイミングで食器を洗うのか?はそのご家庭によっていろんなルールがあると思うのですが、

「いつもより帰宅が遅くなった、」
「体調が悪い」
「子どもがぐずる」
などの理由で食器洗いを後回しにして、いったん子供と一緒に寝落ちしてしまい、夜中に起きて独りキッチンで食器を洗う。

という経験は子育て中の方ならあるあるだと思うのですが、そういった悲しい事が無いだけで、家庭は随分平和になります。

以上ざっと考えただけでもいくつもメリットがあります。


食器洗い機を使うデメリット

もちろんデメリットもあります。


 「音がうるさい」

手洗いに比べると、そこそこ大きな音がします。
イメージとしては洗濯機くらいの大きさです。

ただ、食洗機を運転させるのはコストの事を考えても、皆が寝静まった深夜電力の時間帯かと思います。

つまり、家族がLDKに居ない時間帯だと思いますので、あまり気にする事は無いと思います。

むしろ、キッチンの隣に寝室。というプランの場合は要注意です!気をつけてください。


 「イニシャルコストがかかる」

これはもう「便利なんだからコスト負担は仕方ない」と思っていただくしか無いです。

掃除機だって、洗濯機だって、必要だと思うから購入する。と同じです。

様々な価値観があると思いますが、食洗機にかけるコストには価値があると思っています。

 「キッチンの収納スペースが減る」

キッチンのプランの際に食洗機のスペースの分だけ収納が減ります。

これについては解決方法はありませんが、特に最近のシステムキッチンはいろいろ機能満載で、シンク下の収納スペースも小さな面積でもたくさん収納可能なように工夫されていますので、じっくり考えてみると良いと思います。

案外、使い方によっては、食洗機が普段使いの食器の保管場所を兼ねている。という状態になる場合もあるので、こうなると収納スペースの一部として考えても良いかもしれません。

というわけで、自分の体験からのお話をさせていただいて、建て主さまにはいつも「だまされたと思ってつけてみて下さい」と食洗機をお薦めして、結果、すべての建て主さまに(これは本当です)「いいもの、薦めてくれたわ~。ありがとう!」と感謝されています。

中には初めに娘さんの家で導入して、その便利さを見たご両親が建て替えの際に導入したり、妹さんの家で導入して、お姉さんの家の新築の際に導入したり。使ってみた人こそ、その良さがわかるようです。

ですので、とっても自信を持ってお薦めしています。

(あ、最初に書きましたが、ライフスタイルなどによってケースバイケースです。全ての建て主さまに向いているわけではありません)

繰り返しますが、便利なものは使わなくっちゃ損です。

ただし、ハウズでは一般的なシステムキッチンに組み込まれている国産のものでは無いものをお薦めしています。

詳しくは後日にご案内いたします。

関連記事|福井の家づくりレシピ|キッチン

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ


先日完成した「おおみやの家」さんでミーレ食洗機の取り扱い説明がありました。

既にお引越しをされて住まわれていますので、今回はあえて事前に使っていただいて~からのメーカー代理店さんスタッフさんからのご説明です。

ハウズいち押しのミーレの食洗機はドイツ製ですが、取り扱い説明書は日本語で書かれていますので、基本的な操作はすぐにわかります。

が、多機能ですので、いろいろ知っていただきたい事も盛りだくさん。
なので、一度ひと通り使っていただいてからご説明をお受けいただいた方が、納得しやすいかな?と思って、このお引越し後でのタイミングでの取り扱い説明をお薦めしています。

今回も、奥様がひと通り使ってみてからの疑問点などを質問されていて、「このタイミングで説明受けるの良いですね」とおしゃっていただけました。

「食器の入れ方やどの程度まで汚れたままで入れてもOKか?」

も自信がなかったので。。との事で、あえてこれから洗う状態で食器を入れてスタンバイしていて下さいました。

逆にスタッフさんも「リアアリティがあって説明しやすいです~」とおっしゃって下さって、良い感じに話は盛り上がりました。

写真は奥様が、底の方にある残菜(食器に付いていた細かな屑が溜まる)フィルターの外し方を実際に体験していらっしゃいます。

20170310104151.JPG

子育てにお仕事にお忙しいT様ご家族様のために、しっかり働いて役に立ってほしいな。と思っています。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

先日、TK邸の施主様ご家族とご一緒に福井市の南陽さんにお邪魔しました。

目的はミーレの食器洗い乾燥機。

(ちょっと前の事なのに、お客様が半袖!笑。急に寒くなりましたね)

20161110182121.jpg

ハウズでは良く採用しているのですが、実物が見れるのは福井では、ここ南陽さんのショールームだけです。

やっぱり、たくさん入りそう!という事でその性能の良さを実感していただきました。

今回はオーダーキッチンは採用せず、メーカー製のシステムキッチンにミーレの食器洗い乾燥機を組み込むバージョンです。

ちなみにショールーム展示処分のオーダーキッチンもお得になっていましたよ。

ご紹介します↓
20161110182259.jpg

20161110182324.jpg


ご計画の方、ご興味のある方はぜひ南陽さんに直接、問い合わせてみて下さい!

南陽株式会社 福井店
担当:山崎暁美さん

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ


先日、現在施工中のS様とご一緒にリクシルのショールームにキッチンの仕様の確認に行きました。

配管が通っているのでいまいち使いにくく、湿気がたまりやすいと評判の悪かったシンクの下のスペース。

最近のシステムキッチンメーカーはいろんな装備で収納スペースとしてフルに使えるように商品開発を進めています。

20141204184443.jpg

いっぱい、物が入りそうで便利そうです。

初めて見る施主様は「すごーい~!最近はこうなってるのね~」と感動されます。

S様も一旦は「たくさん入って満足」という感想だったのですが、現在は悩み中だそうです。

と、いうのは、キッチンの厄介者のゴミ箱の置き場所としてシンク下のスペースをフリーで空けて置くのもいいなぁ。。と思い始めたそうです。

過去の設計例でいうとこんな感じ。。。。

20141204185540.jpg
「三国町K邸」キッチンです。
(TOTOクラッソ+ミーレ食器洗乾燥機)

20141204185612.jpg
奥の秘密の扉を開けて見せていただいています笑

20141204191856.jpg
こちらは「徳分田の家」キッチンです。(オーダーキッチン)


足元にゴミ箱(特に生ゴミ用)があると何かと便利です。

これは普段料理をしない男性陣や独身の方にはちょっとピンとこない事かもしれませんが、できたらゴミ箱はここがイイです。

ですが、最新型の収納いっぱいも捨てがたい、という事でみなさん悩まれるようです。

どちらが正解という訳では無くて、他の収納スペースや勝手口の有無、使われる方のご性格などいろんなパターンがありますので、いつも、その都度ご相談しながら、一緒に考えて
いきます。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

「あおいの家 暮らしがみえるオープンハウス」
9月25日(日曜日)松岡町にて:先着6組限定
詳しくはコチラ

キッチン関係の設計の際のポイントのひとつは周辺のスペース。

適正な広さは変わります

キッチンと背面や側面などとの空き寸法は使い勝手に大変大きな影響があります。

20150403105524.jpg
「みのりの家」のキッチンとキッチン収納です。

キッチンはシステムキッチン。収納は造作家具工事でオーダー製作しています。

間隔は1100mm。比較的広めに設定しました。

良く「普通はどれくらいの間隔ですか?」とご質問いただきますが、案件ごとの事情(ダイニング側の広さなど)やキッチンの形状や使用する家族人数やライフスタイルなどで適正な広さは変わります。

・ご主人様や子どもたちがお料理が好きで、複数でキッチンに立つことが多いか?

・二世帯で同時に複数でキッチンに立つことが多いか?

・キッチンが壁に接していて、行き止まりなのか、グルッと廻りこめるのか?

いろんな条件によって違いが出ます。

使う方の好みの感覚

そしてなにより、使う方の好みの感覚というのが大事です。

狭めがお好きな方、広々がお好きな方。いろいろあると思います。

基本的には800mmから1200mmの間で打ち合わせの中で決定していきます。

一度、現在お使いのキッチンで空き寸法を測っていただいて、ちょうど良いと感じていらっしゃるのか、もっと広い方が良い、あるいは狭い方が良い。どう感じていらっしゃるかを検討すると良いと思います。


冷蔵庫前のスペースに要注意

その際に注意していただきたいのは、冷蔵庫スペースです。

20150403110925.jpg
「明倫の家」キッチンとキッチン収納家具。どちらもオーダーで製作しています。

このように冷蔵庫の部分は収納部分よりも奥行が大きく必要なため、突き出る形になります。
つまり冷蔵庫の前だけ少し狭くなります。

他の場所を狭めの空き寸法で設定した場合、冷蔵庫の前はもっと狭くなりますので、冷蔵庫からの物の出し入れに不便でないかを確認が必要です。

案外見落としがちなので、良く考慮して、最適なスペースを見つけていきます。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

キッチンのご相談に、福井市の㈱南陽さんのショールームに久しぶりにお邪魔しました。

㈱南陽さんは建材や住設備の商社さんでもありますが、他の同業他社さんとは違って、いろいろな、特色ある建築関係商材も扱っています。

輸入品の家具や北欧の照明器具。ザクッといえば、お洒落でカッコいいもののご提案が得意です。

今日は永大産業のさんの、キッチンをチェック。

20160516121910.jpg

福井には永大のショールームが無いので、助かります。
オールステンレス。とまではいかないですが、メーカーの既製品のキッチンでは珍しい質感が良いと思いました。

コストも思いのほか抑えられて、使い勝手も問題なし。

クライアントさまにも自信をもってお薦めできます。

一般の方も訪れる事が出来るショールームです。
ちょっと、こだわった住宅を目指している方には、興味深いと思いますので、機会があったらぜひどうぞ。

私も、他にも気になるものがありましたので、今度、ゆっくり、伺います。

㈱南陽福井店
〒919-0327 福井県福井市大土呂町1-13-1
Tel.0776-50-7700
地図はコチラ

キッチン周辺の設計をする際には家電品のサイズが気になります。

もちろん、施主様が現在お持ちの家電のサイズを基本に考えますが、買い換えっていうのも視野に入れないといけないので一般的なサイズは押さえておかないといけません。

便利なサイトをみかけたので、ご紹介します。

パナソニック間取り作りの手引き

リンク先の家電の情報にも驚きます。最近はいろんな機能があるんですね。

新しい冷蔵庫が欲しくなってしまう私は。。。。

すっかりメーカーの思う壺にはまってます(^_^;)

 

20160905111228.jpg

9月25日(日曜日)松岡町にて 詳しくは→コチラ

【建築相談会のご案内】
毎週日曜日開催。当日予約可能ですが予約優先ですので事前のご連絡がお薦めです。お気軽にどうぞ。

【まずはメールで問い合わせてみたい】
気になる事なんでもどうぞ。

 

 

お引越しの終わられた「あおいの家」さんに、食器洗い乾燥機ミーレの取り扱い説明に伺いました。

石川の「ムッティ」さんからスタッフの方が来て、実演しながらの説明。

20160310185222.jpg

奥様の横で、小さなママにも一緒に聞いてもらいました(笑)

6月には赤ちゃんを迎えて家族が増えて、食事の用意もなお一層、大仕事になりそうですが、きっと、この大容量のミーレが大活躍してくれる事と思います。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

20160219095136.jpg
あおいの家。内装仕上げも順調に進んでいます。

キッチンはhaws styleオーダーキッチンです。

20160219095205.jpg

先日、とりあえず、本体の仮据えつけしてみました。

シンクカウンターとレンジカウンターに分かれている2列型のスタイルです。

20160219095234.jpg

20160219095258.jpg

工場では見ていましたが、実際にキッチン空間に置かれた状態を見るまで、ドキドキでした。
本日は設備機器を設置しますので、これから現場に参ります!

とっても、良い感じになりそうです。
ぜひオープンハウスでご覧ください。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

オーダーキッチンの場合は水栓も自由に選びます。

日本製ですとTOTOが一般的かと思います。自動水栓とかもあります。

ですが、一番採用が多いのは、実はドイツ・グローエ社のミンタシリーズです。

20151029180323.jpg
【水切町の家】

理由はやっぱり、デザインの良さです。スッキリとした機能美は「便利」以上の満足感が得られる、という事だと思います。

グローエ社のミンタシリーズのWEB

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 


キッチンの収納の扉について、案外人気なのが半透明のタイプです。

案外って表現したのは、特別な事情が無い限りお薦めしないからです。

理由は。。。

メーカーのカタログやショールームでご覧いただくのはこんな感じです。

20150626180122.jpg
なかなか爽やかな感じです。

しかーし、よくご覧いただくとわかりますが、白やモノトーンのシンプルな食器が整然と並んでいるからスッキリ見えている訳で、そうじゃ無い場合はちょっと残念な事になります。

実際にはこんな感じ?

20150626180145.jpg
これはまだ良い方で、もっと雑然とした感じになると思います。

でも、小さなお子さんがいたら、プラスチックのカラフルな食器や水筒やマグなんかがたくさんあって、あたりまえ。

いろんな色がゴチャゴチャ見えてうるさく感じます。

だから、半透明の扉はお薦めしません。

どこに何かあるかわからなくて不便かも?って思うかもしれませんが、我が家ですもの、すぐに慣れてどこに何があるか覚えますから大丈夫です。

それよりもただでさえ、物が溢れがちなキッチン廻りがスッキリと気持ち良く見える事の方をお薦めします。

実際のキッチン収納の扉をいくつかご紹介いたします。

20150626174108.jpg
「プラウズハウス」

20150626174149.jpg
「川島町の家」

20150626174232.jpg
「田原町の家」

20150626174335.jpg
「明倫の家」

オーダーキッチンとキッチン収納家具の設計・施工もうけたまります。
ご相談ください。

お問い合わせからどうぞ。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

本日はお引渡し後、初めて重なりの家さんにお伺いしました。

まだまだお引越しの余韻を残しつつ、新しい生活が始まっていらっしゃるようです。

あちこちに花やグリーンが飾られていて、幸せな雰囲気がいっぱいでした。

20150516184701.jpg

今日の目的のひとつはコレ!

キッチンに導入したミーレの食器洗い乾燥機の取扱い説明です。代理店さんのスタッフさんから奥様にしっかりとご説明させていただきました。

どんどん使い倒して共働き&子育てで忙しい家事の手助けに活用していただけたら幸いです!

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

昨日お引越しされた陽まわりの家さん
に恒例の笑ミーレ@食器洗い乾燥機の
取扱い説明の立ち合いでした。

20150330175031.jpg
アーク引っ越しセンターの段ボールが
所狭しと積み上げられていますが、一
般的なお住まいより既にずっときれい
に片付いていらっしゃいました!

ミーレ君にはこれからご家族のために
頑張って働いてね!と心の中で呟きな
がら帰って参りました。

(ワタナベ)

施工中のS様邸で少し変更がありま
して、キッチンのレンジフードの前
面の壁をなくす事になりました。

結果、設計では隠れていたレンジフ
ードがダイニング側から丸見えに!

オープンタイプのキッチンの場合は
レンジフードにはデザイン性が必要
になってきます。

機能性優先で考えて選んだ物からの
変更を検討しています。

イタリア製の物などもありますが、
やはりお手入れなどの機能性は日
本製がお薦めです。

以前のお住まいで採用したサンウ
ェーブのホワイトなんかはイチオ
シなんですが、若干お高いのが問
題ですね。。。

20141215111259.jpg


天気予報では凄い事になりそうでし
たが、今日は雨で気温も若干高い様
で道路の雪はだんだんと溶けていま
すね。ほっとひと安心です。

午前中は設備機器のショールーム二
箇所に出かけてきました。

そのうちの一カ所は、キッチンのシ
ンク下を空ける変更の検討です。

事前の調査の結果、
・R社は対応出来ない。
・P社はグレードを上げると可能だ
がその為にかなり価格が上がってし
まう。
・T社は対応可能かどうか調査しま
す。

・・・・ですので、T社のショール
ームに行って参りました。

20141207155112.jpg

結果、いろいろ条件があるのですが、
出来ない事は無い、という事でした。

うーん。こういうカスタマイズを考
えるとオーダーキッチンなら自由度
が高いのですが、お安くできるか?
っていうとそこらへんは難しい所で
す。

週明けに施主様とご相談いたします。

先日はまどそらの家さんにて、ミーレの食器洗乾燥機の取扱い説明でした。

いつもお世話になっている、「金沢ムッティ」さんにお願いしました。

20141025184640.jpg

共働きで仕事に家事に子育てに忙しいご夫婦の力強い相棒になることと思います。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

いよいよ終盤戦の「まどそらの家」

本日はオーダーキッチンの搬入でした。

今回は2階にキッチンがありまして、実は

ちょっと、その時点で関係者一同やきもき。

ユニックで吊り上げてベランダ越しに。。

えーっ!電線が邪魔になる~?!!

・・・・・・・・・・・・・・

みなさまのご協力でなんとか無事に搬入完了。

20141002191732.jpg
タニコー株式会社(業務用厨房のメーカー。
多分日本で3本指に入る)の聖山さんと職人
さんが奮闘中。

今回はスチールでフレームを組んで、ステン
レスのカウンターを載せて、木製のパネルや
棚板、という3種の異素材の納まりに大変苦
労がありました。

20141002195203.jpg
何パターンかCGでカラーバランスを確認
したり。。

詳細図も普段より細かく厳密に描いて確認
しました。

ラフに見えるのに、かえっていろんな工夫
やアイデアが必要だという事をやり始めて
から気がついてちょっと焦ったりしました
が。。。。

仮セッティングしたキッチンをご覧になっ
た奥様から、「とってもかっこ良いです
ね!」と喜びのご連絡をいただいて、な
んとか、ひと安心です。。

20141002192549.jpg
現在はまだ事情があって、仮設置です。
来週、改めて取りかかります。

手間に見える大きな箱のような物はミーレの
食器洗い乾燥機です。これも来週組み込みます。

20141002192928.jpg
階段ホールとLDKの間の壁に設けた木製窓。
良い感じになりました。ちょっとディティー
ルにコダワリが込められています。
原田所長がデザインしました。

開閉は出来ません。FIXで明かりや気配を
伝えます。後は、もっぱらインテリア性アッ
プの仕事?をしてくれます。

20141002193447.jpg

タイルは目地詰めがまだ仕上がっていません
が、期待通りの雰囲気になりました。

まだまだ、他にもいっっぱい見どころがある

「まどそらの家」この度、お施主様のご厚意

によりオープンハウスをいたします!!

10月中旬ころの予定です。

詳しい日程が決まり次第こちらでご案内いた
します~。

ぜひご興味のある方はお越し下さい。

お待ちしています。

20140617175628

昨日はオーダーキッチンのお打合せ。

詳細なスケッチを描いて、納まりの確認。

今回はスチールとステンレスと無垢板と、3種類の素材が
入り乱れるので、通常よりかなりハイレベル。

ただ、その分上手くいったら、すごくうれしいと思います。

新しいプロジェクトのお打合せ。

奥様のご要望で今回は「アイアンフレーム+とステンレスカウンター」仕様のオーダーキッチンに初挑戦です。

20140313194222

いろいろ新しい事は大変や心配もたくさんですが、ワクワクしてきて、楽しみです。

大まかに決まったので、これから見積り&納まりの検討ですっ。

20130522122932

今回のリフォームの要。
オーダーキッチンについて概要を考えてスケッチしてみました。

施主様とは実は長いお付き合いなので好みは良くわかっています。

カウンターの素材は人工大理石+ステンレスシンク。

ミーレの食器洗い乾燥機とオープンの収納。
まではhawsのいつものお得意のパターン。

今回の打ち合わせのテーマは
今までシンクの前の出窓に置いていた「アレコレ」をどうするか。

20130522125506

提案の結果、良い感じにまとまりそうです。

(ワタナベ)

キッチンのカウンターに接する壁の仕上にはいつも悩みます。

20121002151015

先日完成した「宝永の家_その弐」さんのキッチンにはタイルを。

タイルには非常にたくさんの種類があるんですが、今回は
「素朴なイメージでありながら汚れが落ちやすいのが良い」
という奥様のご希望に沿ってご提案しました。

20121002151013

土間にステンレスのオーダー業務用キッチンを置いた、
ザックリした雰囲気に似合っていて、気に入っていただいたようです。

20121002151016

挽きたての豆で美味しい珈琲をハンドドリップで。。。

以前のキッチンでもご馳走になりましたが、この場所の方が
やっぱり絵になりますね!
20121002151014
式台に腰掛けてゆっくり味わっていたら、帰りたくなくなりました。

K様ご馳走様でした。

「水切町の家」一昨日は何もなかった場所に

20120922195809


キッチンが設置されて。。。
20120922193332
雰囲気が一気に変わってしまいました。

今回はhaws styleオーダーキッチンです。

まだ一部の機器の取り付けが終わっていませんので、
後日詳しくご紹介いたします。

20120921151934
キッチン組み立ての職人さんと現場の配管の職人さんが
シンクの下にもぐりこんで打ち合わせしていました。

ミーレの食器洗い乾燥機の配管は国内メーカーと少し違うので、
接続にはちょっと注意が必要です。
細かくすり合わせしてくれる職人さんたちにいつも感謝です。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「水切町の家」ではお客様のご厚意により内覧会をおこないます。

リフォームや新築のご予定のある方にぜひご覧頂きたいと思います。

9月29日(土曜日)10:00~17:00

9月30日(日曜日)10:00~17:00

10月1日~5日 随時

ご希望の方はメール ent@haws.jp 又は0776-33-1220までご連絡下さい。

オーダーキッチンの天板をいろいろ検討しています。

最初は「黒の御影石」を使いたかったのですが、コスト的に難しいので、考えたのは「黒のマットな人工大理石」。

ですが、業者さんと相談したところ「大変に汚れが目立つ。要注意」との事。

で実物サンプルを取り寄せて触ってみたところ、ちょっと触っただけで手の油がベトベトついて、拭いてもシミに。。「確かにこりゃマズイ。。。」

という事で思いついたのはアイカ工業から新しく発売された

フォレオストーンという「高級人造石」。

20120822161632

早速届いたカタログとサンプルを見て気に入ったものの。。。

20120823175011
(写真では良くわかりませんが人工大理石とは全く違う質感。イイ!です。)

2550mm×1000mmのカウンターで定価が60万円を越えるそう。。

ちょーっと高すぎて、今回はご提案できませんでした。(泣)

ただ、やはり天然石よりはコストも使い勝手もとても良さそうなので、
機会があればぜひリベンジ!と思っています。

お引越しから、早くも一週間が過ぎたHMY_houseにお伺いしました。

本日はミーレの食器洗乾燥機の取り扱い説明です。

20120401134106
金沢から代理店のスタッフの方が来て下さいました。

20120401134105
ミーレの魅力はなんといっても大容量。

その他にも国産とは違った使い勝手の良さがたくさんありますが、
なにせ外国製。最初は少し戸惑われるかもしれませんが、
使い慣れれば、家事の強い見方!です。

一旦少し自己流で(取り扱い説明書は日本語です)使ってみた方が、
説明をお受けになっても理解しやすいかと、いつもお引渡し後
あえて時間をおいてから説明にお伺いするように手配しています。

奥様もいろいろご質問していらっしゃいました。

使いこなして快適なキッチンライフをお楽しみ下さい。

(ワタナベ)

先月完成した「ordinaryな家」にIHの取り扱い説明のため伺いました。

20111102233302
実際の説明は
オーダーキッチンの機器を納入していただいた「南陽」の三村さん。
いつもありがとうございます。

20111102233303

オープン棚の様子が素敵です。
全部、生活に必要な物なのに、スッキリしています。
(ちょっと我が家を反省)


20111102233740
図面が出来ていない時から、ココに置く、と決めてあった
アンティークの「水屋_みずや」昭和レトロです。
(というか、コレに合わせてプラン考えました)

中にしまわれている物は作家さんの茶器だったり、無印のお皿だったり、
様々ですが、奥様のセンスで統一されていて、とてもきれいです。
ガラスに光が反射してしてしまうので、うまく写真に撮れないのが残念。

20111102233304
コレもココに置く、と決めてプランした「三国箪笥」詳しくはコチラ
計画通りに良いバランスで納まっていて、嬉しいです。

上のFIXガラスの向こうに提案通り、山もみじの木を植えて下さいました。
早く大きくなって、葉陰が見えるようになると良いですね。

現在見えるのは、敷地内にあるご実家。

20111102233301
ウッドデッキをご主人様がDIYで作るために早くも地縄が張られていました。


雪が降るまでに完成するように頑張るそうです。

少しずつ、着実に「自分たちらしい住まい」にしていらっしゃいます。

11月26日(土)27日(日)にオープンハウスをさせていただきます。

見学ご希望の方はメール ent@haws.jpまでご連絡下さい。

詳しい事をお知らせいたします。

(ワタナベ)

ordinaryな家のキッチンはオールステンレスのオーダーキッチン。

20110930105934

シンプルイズベスト。の極み。

メーカーのシステムキッチンと比べると、
必要な物。だけになっています。

業務用厨房器具の大手メーカーの「タニコー株式会社」で製作しました。
(あまり知られていませんが、福井県大野市に大きな工場があります)

ちょっと前までTOTOにフレームキッチンというのがありましたが
(廃盤になってしまいました)
業務用だけあってコチラの方が造りがしっかりしています。
そしてフルオーダーなのであらゆるサイズや仕様は自由に出来ます。

スッキリと簡素で、潔く美しい。

A邸にはとても似合っています。

シンクとレンジの間のスペースには将来必要になった場合に
「ミーレ」の食器洗い乾燥機が入るようになっています。

(ワタナベ)

いよいよ坂井市 長畝の家、仕上げ段階も佳境に入ってきました。

この日訪れたら、道路に職人さんのライトバンがズラーリ(笑)

20110303221518
あんまりにもお揃いなのでおもわずパチリ。

20110303221519
この日はオーダーキッチンの搬入。

収納部分の造作家具は既に一部完了。

20110303221520
haws style定番の「ミーレ幅600」の食器荒い乾燥機もスタンバイ。

カウンターがグリーンなのは養生シートの色です。
実際にはステンレスのオーダーカウンター。

プランの関係上、良くある2550mmの幅が確保できなかった分、
奥行きを800mm。と通常より150mm広く取って使い勝手を良くしています。

20110303221521
無事据付が終わって、担当の福井市「レ・ソファ」の田中氏も笑顔!


週末の土曜日には内装の珪藻土塗り。
お客様にも立ち会ってもらう予定です。

4月2・3日に内覧会の予定です。

ご希望の方はメールかお電話でご連絡下さい。

詳しいご案内をいたします。

(ワタナベ)

お客様のお住まいにオーダーキッチンをご提案する機会が増えています。

食器洗い乾燥機を希望される方がほとんど。

いろんなメーカー・サイズ・仕様があります。

haws styleでお奨めする事が多いのがミーレ社の物。

そのミーレの北陸総代理店「ムッティ」さんのショールームに

先日金沢に行く用事があった際に寄ってきました。

20100528223040
左が幅45cm。右が60cm。

国産によくある、「引き出し式45cm」の物との収納力の違いが良くわかります。

3段に分かれていて、一番上はカトラリー専用(お箸やスプーン)

実際に食器が入れてあるのですごく具体的にイメージできます。

私自身も10年来使っていていますが(国内メーカーの同様な機種:但し現在は廃番)

最初は贅沢とも思ったのですが、食器洗いの時間を食後の家族に使えるので、
本当に重宝していますし、家事のストレスがずいぶん減りました。
レンジの五徳や換気扇のフィルターも洗えます!


働く主婦(特に小さなお子様がいらっしゃる)には力強い味方ですので、
お客様のライフスタイルをお聞きした上で、ご検討をお薦めしています。

コチラには他にも輸入家電がたくさん展示してあり、
日によっては、実際に使ってのお料理教室なども開催しているようです。
実際に使ってお勧めしているのが、一般的なショールームとの大きな違い。

20100528223039
AGEの4ツ口IH!!  手が足りない!(笑)

女性スタッフが親切に対応してくださいます。

ご興味のある方はぜひどうぞ。。。

昨年秋より工事を進めていたO邸新築工事完成いたしました。

O邸は店舗併用住宅で、美容室「カプセル」の改築オープンとなりました。

旧店舗部分を解体・撤去する間の10日間、一旦休業されて、お引越し。

今週の木曜日4月22日からオープンしています。

お待ちかねのお客様から
たくさんのご予約が入って、大賑わいだそうです。

↓これはオープン前日の様子
20100424150840

↓旧店舗のあった部分は、駐車場になりました。
変化がわかりますでしょうか?
20100407162515


↓シンボルのセット椅子はココです。
20100424144553

以前の記事→「懐かしのシンボル」

施主のアイデアがたくさん詰まって、素敵な空間になりました。
20100424150841

撮影中の「真空ラボ」のハセガワ氏
20100424150842

オーダーキッチンやスキップフロアのリビングなど、
こだわりの住宅部分の撮影は後日に行ないます。
20100424150839
20100424150904

データが揃いましたら、ご紹介いたします。


美容室「CAPSEL:カプセル」

福井県福井市文京2丁目5-50 地図はコチラ


店舗は福井大学や福井県立美術館、福井市立図書館などが近くにある
「田原町通り」に面しています。

聞き上手の素敵なオーナーご夫妻です。
新しい美容室をお探しの方にお薦めです。ぜひ!!

道路からアクセスしやすい広い駐車場もありますよ。

(わたなべ)

O邸完成に向けて現場は着々と進んでいます。

店舗の方は旧店舗の解体が始まりました。

20100412094327
20100413235742
今まで活躍してくれたシャンプー椅子も搬出です。

20100413235741
木毛板の塗装具合を施主様と確認しました。

20100413235740
店舗内は仕上げが急ピッチで進んでいます。

20100413235739
住宅部分。オーダーキッチンの設置も順調です。


20091209094043

美容室「CAPSEL:カプセル」

福井県福井市文京2丁目5-50 地図はコチラ美容室・カプセル

 4月22日 新築オープン予定!

(わたなべ)

薪ストーブつながりで。。。(こう寒い日が続くとホントに羨ましいです)


年末に近くを通りかかったので、ちょっとお邪魔してきた
同じ薪ストーブなのに本物素材さんとは全く違った雰囲気のお客様のお住まいをご紹介。

ほんとに突然お邪魔したので(玄関で立ち話につもりで)LDKなどの写真はありません。
それはまた今度撮らせてもらうという事になっています。


【つながりの家:N邸】
20100124151134
          


福井市内住宅街にあります。
築6年になりますが左官で仕上げた白い外壁が
それほど汚れていない事がうれしいです。

やはり軒がある家の形に由来しているのでは、と思われます。
時々、数年で白い外壁が汚れた箱の家を見かけると、
住んでいる方は残念だろうな、と感じます。
箱型の家をご希望の方には、白なら汚れやすい塗り壁や塗装で無い仕上げ材、
あるいは濃い目の色の塗り壁をご提案しています。参考→二の宮の家

もちろん、軒がある事だけではなく、さまざまな条件が重なって、の結果なのですが。。

これからお住まいをご計画の方は、その設計者や施工者が手がけた
少し古い過去の建物を見せていただく事は大事だと思います。

新築時のデザイン性も大切ですが、経年変化を含めて考える視点は大切です。

と、書いていて、自分たちは大丈夫なのか。自戒したいと思います。

前置きが長くなりました。

20100124151132
家の前のガレージには薪の山!

20100124151124
20100124151125
薪ストーブ。とその廻りの風景。奥の窓は薪置き場の奥の窓。
机はご主人のアトリエ風サロン。
エッ!?と感じる方、いいな~、と思われる方。見る方の好みによっていろいろでしょう。

20100124151216
20100124151214
竣工時の「薪ストーブと玄関」の写真。変わりましたね~。


玄関から続く1階の土間に薪ストーブがあります。
玄関部分は石貼り、薪ストーブとサロン部分は土と石灰を練ってたたいた「三和土 たたき」仕上げ。

あえて2階に上がる階段の脇に薪ストーブを置いて、
階段+吹き抜けを通して家中に暖気をあげるプラン。
このプランに落ち着くまで,何度も打ち合わせを繰り返し、かなり悩み、
施主様ご主人の「書斎は地下室みたいな暗くて隅っこが良い」という言葉でひらめいた案です。
寝室と浴室のある1階はもちろん、暖かい空気は上へ上へ上がりますので、家中温かい。
2階のLDKも充分暖かいそうです。
狙い通りになりました。
20100124151215
20100124151213
この住まいは2階LDKになっています。

理由は敷地の間口が狭小だから。車庫とアプローチを取ったら、LDKを取るだけの余裕がありません。2階に上げる事で建て替え前は真っ暗だったLDKが明るく・風通し良く。
しかも道の向こうは大きなグランドで眺めバツグン!
その写真はまた今度ご紹介できると思います!

収納兼階段でロフトに。奥に4.5帖の畳コーナー。

キッチンはオーダーで製作しました。
ステンレスが光って見える左手レンジ部分はタニコー製の
業務用厨房をオリジナルデザインで。

食器棚を置くスペースが勿体ないので、
人口大理石のカウンターを載せた木製扉のアイランドカウンターは
奥行きを大きくしてグルッと3辺全部が食器収納になっています。
ここに入るだけ、の物で充分。と。
シンク側はオープンになっていて、ゴミ箱など雑多なものがはみ出さない、
いつものhaws styleのお得意のプランです。

今まで設計したお住まいの中でも、???が一番多くて、
そして思い入れの大きい住まいです。

なにしろ水廻りと寝室以外に扉はありません!

子供3人の部屋はロフトだけ。子供室にロフトがあるんじゃなくて、ホントに大きなロフトだけ。
3人で机と本棚で工夫するから!って。
私も何度も確認しました(笑)

結果、うちの子なんかよりしっかりした良い少年少女に育っている。。。

TVはリビングには無く、奥の畳コーナーに小さいのがあるだけ。

流行のものや贅沢なものは使わず、予算から逆算してとにかく小さくコンパクトになっています。


でも、お父さんの書斎は必要で、本棚とピアノの置く場所はとても大切。
一番良いところにキッチンが欲しい!
というこのご家族だからこそ。のプランです。

(ただし、共働きだからゼッタイニ必要!と説得してサンルームは南に作りました!→正解だそうです)

家に対して、という前に「家族」と「親の自分の生き方」に対しての軸がしっかりある。

私自分自身を振り返ってみても、その点、またっくダメダメで。。。。

本当に尊敬できるNご夫妻とは、娘が通った、ゆきんこ共同保育園で出会いました。

その保育園はすごく個性的で、

「自分の意見を持つ事、人と違う事を恐れちゃいけない。大切なものを守るためには強くなる事が必要」と親子で学ばせてもらいました。

............ちょっと、親も子も強くなり過ぎちゃった感もありますが。。。(笑)

今でも何組もの家族で交流があって、、、、。
その後小学校や中学校のPTA活動も参加しましたが、それとは違う、本音で付き合える濃い人間関係が持ててとても感謝しています。


さて、今度、薪ストーブが愉しめる季節のうちに。。。。

この【つながりの家:N邸】で建築カフェ(オープンハウス編)を開催予定です!

ダイナミックで個性的なお住まいを見学ご希望の方がいらっしゃたら、ご連絡下さい。
詳しい事が決まりましたら、ご連絡さしあげます。

(watanabe)

20100109185642

T邸新築工事のキッチンの打ち合わせ。

生活感のある物はなるべく隠したい奥様と、
お料理をしている様子(奥様)を見ていたい!「はい。ごちそうさまです~。(笑)」
とおっしゃる旦那様のご意見。

両方をミックスしながら、壁の位置や収納の方法などを
検討させていただきました。

過去に設計したオーダーキッチンの写真や資料。
などを見ながら、アレコレ決まりました。

そうそう。
冷蔵庫の場所も、見た目、インテリア的にどうか、奥様の使い勝手。のみで考えると、
意外に「ビールを出しに行きにくい」などご家族のご意見で後で変更になる事も。。。

まだまだ奥が深いです。

でも、食べるのも、つくるのも大好きなので、キッチンには興味が尽きません!

畑とつながってて、土間があって、ガンガンお料理する、
農家キッチン。なんて一度ぜひ造ってみたいと思っています。

ご依頼お待ちしております(笑)

昨日は現在設計中のT邸のキッチンを検討していました。

20100106100109

キッチンの計画は住まいの設計の中でも難しい部分です。

家事は毎日の事ですので掃除のしやすさ、使い勝手の良さなど、機能性はとても大切。
でも、毎日の事だからこそ、気に入ったデザインや雰囲気も大切。

その両方をバランス良く考える事。
これが結構難しい。。。。

そして、現在のキッチンのほとんどは、ダイニング・リビングの部屋の一部として、
存在しているので、インテリアとして、どうなのか、という視点も重要です。


今回はメーカーのシステムキッチンで無く、オーダーキッチンで考えていますので、
たくさんの可能性の中からチョイス出来ます。

20100106100116
ステンレスでシンプルに機能的に。。。。が基本コンセプト。

20100106100208
ステンレスカウンターの形状だけでもいろんな種類が。
デザイン性。コスト。いろいろ考えて選びます。

20100106100229
こういったパーツもたくさんありますので、ニーズに合わせて組み込みます。

20100106100242
レンジフードの種類もたくさん。
最もお掃除の気になる場所のひとつなので、
機能性、デザイン、コスト。優先順位を見極めて選択します。

右側のオープングリル(ガゲナウ)は個人的に興味大です。

私は自宅でガスの(国産)オープングリルを使っていますが、
キチンやお魚がとってもおいしく焼けます!

今までに手がけたオーダーキッチンの資料も
WEBでご紹介できるよう、現在整理を始めています。

まだ、少しお時間がかかりますので、ご覧になりたい方は
ご連絡いただければ、事務所でお見せできます。

お気軽にどうぞ。

キッチンのプチリフォームの結果ご報告です。

Y邸。数年前の新築の際にはお気に入りだったオープンキッチンですが、
ライフスタイルの変化に伴い、「隠せない!」がストレスに。。。。
で、ダイニング側に腰壁をプラスしました。

20091203151936
<After>

20091203151847
<Before>


クロスもちょっと素敵なものを。。。と

「フォロー&ボール」社の輸入クロスをチョイス。
見えにくいですが、白い模様は「蜂!」欧米では一般的で縁起の良いモチーフだそうですよ。

実はこれ、Y様が持っていらしたバックがとても素敵で。

それが「cath kidston キャス・キッドソン」だって教えていただいて、
水色に赤。花柄っていう思いっきり女の子っぽいのに、
どこかノスタルジックで品が良くて。。。良い感じ。

調べてみたら、「モダンヴィンテージ」というコンセプトのロンドン発のブランドだそう。

で、それにヒントを得て、選んでみました。

でも貼り上がるまで、私もY様も「大丈夫??」とドキドキ。

。。。。。出来上がりは、大成功!

20091203151935

写真はちょっと暗すぎて(露出に失敗)イマイチですが、
もともとのY邸のシンプルなインテリアに、似合っています。


Y様にも気に入っていただけました。

「派手なのに、しっくり馴染んでて不思議~。」
と遊びにこられるお客様にも好評のようです。

(watanabe)

今週、福井新聞と一緒に配布されます「fuふう 11月号」
のp52~53に。。。。

20091027111345

20091027111346


以前設計させていただいた大野S様のお住まいが
取材記事で掲載されました!
(広告では無いので事務所の名前は出ていません)

築80年の蔵をリフォームしています。

「fuふう 11月号」
お手もとにありましたら、ぜひご覧下さい。

記事でもご紹介されていますが、
こちらのお住まいは、ご夫妻の
「古いものを活かして、なおかつ、自分たちらしく自由に暮らしたい」
という、思いを受け、私たちもおおいに共感して
楽しく設計させていただいた、思い出深い仕事のひとつです。


完成から5年経ち、木の色も良い色に落ち着いています。


おおらかで、創意工夫にあふれた奥様の演出で
オリジナリティいっぱいに素敵に住まわれていらっしゃって、
いつ訪れても、その住みこなしぶりに感嘆します。


先日HPでのご紹介用の写真撮影をこちらでも行いましたので、
一部ご紹介させていただきます。


20091027111347

既存の蔵の戸。そのまま使用しています。
新しいものでは決して出せない迫力です。


その手前の白い厚い壁は既存の土壁を補修して漆喰を塗り直しました。

そしてそこから手前の部分は新しく増築した部分です。
古くて味のある既存部分にはかないませんが、
違和感無く、なるべくしっくりくるように配慮しました。

お祖母譲りの古い箪笥を上手にディスプレイされたり、
ニッチにモダンアートを飾ったり、お洒落な玄関ホールです。

20091027115513
トイレの収納兼飾り棚のカウンターに使用したのは、
元の家の玄関の式台に使われていた欅材です。


とても良い物だったので、大工さんにお願いして、
丁寧にはずしてもらい、再利用しました。

20091027111348
手すりはアイアンでデザインしたオリジナル。
(実は鉄筋棒を流用・加工しています笑)

20091027111349
増築部分2階。

車庫の屋根部分をテラスにしています。

登り梁にして吹き抜け。

天窓もつけて明るく!!!

20091027111350
キッチンは既製品ではサイズが合わないため、
オーダーキッチンにしました。

リフォームの場合は、設備に合わせて建物を設計するばかりでなく、
建物に合わせた設備を作っちゃえ!くらいの考え方も時には必要です。

でもシンク下にゴミ箱スペースを設けるなど、
使い勝手に抜かりはありません。

ここもオープンにラフにデザインしたんですが、
お客様が個性豊かにとてもお洒落に使いこなしていらっしゃいます。

20091027111351
奥様と愛娘の「のんちゃん」ふたりでのおやつタイムは、決まってココだそうです。

実はこの折りたたみ式のミニテーブル。
設計時にはありませんでした。

のんちゃんが大きくなってきて、
ちょうどここにある2段の段差に腰掛けて、おやつを食べる様子から、
奥様が思いついたそうで、後から追加で付けてあります。

図面上で考えていても出来ない発想。

アイデア豊富な奥様に感心します。

そういう、出来上がった時点が100%でなく、
どんどん良くなっていく住まい、素敵です。


「のんちゃん」の後ろに見える戸が
元の蔵の二階部分への入り口です。

入って、振りかえるとこんな風。
20091027111352

柱も梁も全て既存を利用しています。
床には床暖房。

20091027111355

「ここで友達とお茶を飲んでると、
カフェみたいに寛げるのよ~」と、奥様。

蔵の既存の窓に新たにサッシを入れ、
室内側には木製のガラリ扉をつけました。

新しい物なのですが、デザインがレトロなのですごく雰囲気が出ています。

20091027111344
蔵の窓の鉄格子は既存の物です。
錆びて下手に触ると。。。の状態だったのですが。

これを残すために、サッシの納まり等、
結構苦労しました。でも、出来上がってみると、

これがあるから良かったんだ。としみじみ思いました。

計画当初の古い家を見せていただいた時から、
「これが好きなんです。これが似合う家にしたいんです」
とおしゃられた、施主ご夫妻の先見の明に感服です。

日中でもほの暗い蔵の室内から
光あふれるテラスを眺めていると、
本当に豊かな気持ちになります。


既存の蔵は土壁で出来ているので、
窓が少なく、開口部を追加する事も難しく、暗い。

だから、その暗さを魅力に変えるために、
増築部分は明るくなるように意識しました。

暗いから補う。っていうんじゃなくて

むしろ、それを引き立たせるために、です。

暗い場所。明るい場所。

両方あって、両方良い。

居る場所によって気分が変わる。

そんな住まいをご提案して、喜んでいただいて、

そして、十二分に住みこなして下さっているご様子が
とてもうれしいです。


20091027111353

20091027111354
「のんちゃん」のロフト基地。
お気に入りだそうで、私たちもとても幸せです。

S様ありがとうございます。

そしてこれからも、どうぞよろしく。。。

秋晴れの青い空。
基本設計中のT様と福井市の「南陽」ショールームへ出かけてきました。
20091020130201

20091020130202
ミーレの食器洗い乾燥機60cm幅フルオープンタイプを見学中。

このメーカーの現物は福井ではこちらでしか、見る事が出来ません。


私自身が松下電工(現パナソニック)の60cm幅フルオープンタイプを9年来使用中。
(現在は生産中止に。。。泣)

お料理大好きな働く主婦として非常に重宝していますので、
お薦めです!!

ただ、キッチンに求める機能は、ご家族構成や嗜好、価値観などいろいろなライフスタイル
によって大きく変わると思いますので、必ずしもどのご家庭にも最良とは
云えないものだと感じます。

ですので、
(一般的なシステムキッチンのショールームに展示してある国産メーカー幅45cm引き出しタイプの物では)容量に物足りなさを感じる施主奥様に、見ていただいています。


20091020130203
南陽さんのショールームでは
いろんなメーカーのキッチンやオーダーキッチン。
最新の調光システムの付いたダウンライト。
ダイニングテーブルやソファが配置された空間。
をお借りして、お打ち合わせ出来るので、とても便利です。
(しかも!いつもおいしいお茶をありがとうございます)
活用させていただいています。

20091020130204
これは新発売の3つ横並びのIHヒーター。
国産では初めて。(ミーレの新商品は4つ並び!)

など最新の情報などが、メーカー各社一度に入手出来るので、
本当に助かります。

帰りには、福井市北四ツ井の「カフェ MUU」にご一緒しました。
20091020130205

T様のお住まいの参考に。。と。
(店内は撮影禁止ですので、写真はありません)

細かな部分はさておき、飾らないゆったりとした雰囲気。
中庭の緑を眺めながら、の明るい空間のイメージは
T様もとても気に入っていらっしゃいました。

食器洗い乾燥機のような細かい部分も、大事。
そしてなんとな~くのイメージの共有も大事。

両方OKで私もT様も満足した一日でした。

(watanabe)

20090914181731
最高に可愛いでしょ~。

Y様のお宅の木製キッチン。オトハちゃんのキッチン。

ママに云われて私にお茶を淹れてくれています。


そしてママのキッチンは。。。。。
プチリフォーム工事中。
本当はもう完成しているので、明日お邪魔して
写真撮らせてもらいますね。

20090914181730

(watanabe)

20090719124540

前回に続いてキッチンの話題です。

新築のO様に週末にご提案したオーダーキッチン。