haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

ワタナベblog

少し前ですが、事務所のみんなとお世話になっている皆様とで、素敵なランチに行って参りました!

行き先は三国のフレンチレストラン「LULL」

三国出身の国際的に活躍中の指揮者の小松長生さんのご実家だった古民家をリノベーションされてます。

20170706190238.JPG

道路からは高台になっています。

20170706190303.JPG

既存の古い笏谷石のアプローチが趣がありました。小さなタープ?がなんだかお茶目でした。

20170706190325.JPG

窓際のお席だったので、海が見えましたよ。


20170706190349.JPG

格子越しにお庭が見えるこちらのお席も落ち着いていて大人のデートに似合いそう。

お料理はこんな感じ。

20170706190631.jpg


ひとしな、一品、丁寧に説明していただきまして、地元産の材料をなるべく使って工夫していらっしゃるのが良くわかりました。

アオサノリのソースとか三国らしいアプローチで、県外のお客様をご案内しても喜んでいただけそうです。

20170706190847.JPG

↑ちなみに、コチラは所長がオーダーしたシロップ漬けの梅の実入りジュースの炭酸割。
薔薇が浮かんでいて、とってもチャーミング♪
所長、女子力高すぎです!


ちなみにワタナベがオーダーしたのは(もちろん)生ビール!!

はい。写真はありません。


この日は初夏らしい爽やかなお天気でとっても気持ち良くて、お料理ももちろん美味しかったですが、食事を愉しむためには、やっぱりロケーションとか、その場の雰囲気って大事だな、と感じました。

設計の仕事にも活かしていけるヒントがいくつかありましたよ~。

愉しい時間を過ごせました。感謝です。

フレンチレストラン「LULL」
福井県坂井市三国町崎31-25
0776-97-8903

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

<span style="color:#0079c2">           </a>


昨日からGW後半。

ハウズは設計相談会やご契約や打合せ、などの仕事と事務所の庭仕事に励んでいます。

そのご報告もしたいのですが、今日はワタナベの「この季節にお薦め!のお出かけ情報」をご紹介したいと思います。

アウトレットや石川にオープンしたイオンモールなども人気ですが、私は人混みが苦手なので、なるべく景色が綺麗なトコロ、自然を感じる場所に好んで出かける事が多いです。


というわけで、お薦めのひとつ目は、石川県加賀市橋立町の「加佐の岬」

20170504154614.jpg

20170504155123.jpg

20170504155140.jpg

20170504155158.jpg

↑写真は私が訪れた数年前の6月ですが、越前海岸あたりとちょっと違う明るい海の色が爽やかで、こんなに近く(福井市から1時間弱)に素敵な場所があって、ちょっと驚きでした。

岬からは片野海岸まで自然遊歩道があり、散策ができます。

(ただし、2016年6月30日現在は黒崎~片野間橋崩落のため通行止め。加佐の岬から黒崎まで通行可能だそうです)

後から知ったのですが、パワースポットでもあるらしいですよ。

「加佐の岬倶楽部」というギャラリー併設のカフェもあります!

↓この時はナシゴレンを食べたんですが(観光地的な味を期待していたら)思いのほか本格的で美味しくてびっくり。
20170504155622.jpg

オープンテラスのパラソルの下で風に吹かれながら、ゆっくり食事やお茶タイムが出来て・・・大満足でした!
(ただし、平日でしたので、大丈夫でしたが、休日などは結構混むみたいです)

加佐の岬倶楽部(食べログサイト)
https://tabelog.com/ishikawa/A1702/A170201/17000901/

福井からなら家族ドライブにちょうどいい距離ですし、近くには「加賀フルーツランド」「月うさぎの里」「片山津総湯」などお子さんと一緒に楽しめる場所が多いエリアですので、GWが過ぎてもお天気の良いお休みの日にぜひお薦めです。


そして、もうひとつは、超近場のご紹介
福井市の「下市山」

20170504160810.JPG

ハウズの事務所から車で10分くらいの場所にあります。

初心者や小さなお子さんがいるご家族でのトレッキングにピッタリです。

小さな山で登り30~40分程度ですが、整備された山道が歩きやすく、頂上から福井市内が良く見えて眺望良し!です。

ポットに飲み物とサンドイッチやおやつを持って気軽に行けますよ。

午前中に用事があっても、お天気が良ければ思い立ってすぐに行けますから、我が家も娘が小さい頃は母娘だけでも良く行きました。

(ただし、最低でもスニーカーなどの歩きやすい靴でお出かけくださいね)

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

「ウィリアム・モリス展@福井市美術館」へ行ってきました。

20170323105505.JPG

ウィリアム・モリスはイギリスの詩人・思想家・デザイナーで、「アーツ・アンド・クラフツ運動」の原点となった活動家でもあり、手仕事からうまれる自然に根ざした美しさを発表しつづけました。


パンフレットに書かれた「役に立たないものや、美しいと思わないものを、家に置いてはならない」

というコピーが胸に突き刺さります。(^^;)


今回この展示を拝見して、なぜあの独特のデザインなのかが、その生い立ちや思想を知って、納得しました。

草花や樹木をモチーフとしたファブリックや壁紙は、150年以上たった今でも、販売されています。

20170323105907.jpg

マナトレーディング
http://www.manas.co.jp/business-user/imported-brand/william-morris/

↓楽天市場でポチっと購入も可能です。

http://item.rakuten.co.jp/kabegamiyahonpo/c/0000002749/

アフタヌーンティーが似合うインテリアに憧れる方には、とてもお薦めです。

さらに今回、ウィリアム・モリスは自分の工房を積極的に展開し、モリス商会を設立、他の作家さんとも積極的に(今でいう)コラボを進めていった事を知り、芸術家でありつつビジネスセンスも抜群だったんだな。と思いました。

今週末までの開催です。
気になる方はぜひどうぞ。

ウィリアムモリス展
2017年2月25日~3月26日|福井市美術館

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

先週の水曜定休日には大阪に出かけました。

その際に前から気になっていた「TRUCK FURNITURE」と併設の「カフェBird」に立ち寄りました。


「カフェBird」
20161120132311.jpg
  
お店に到着したのは11時半の開店から10分後でしたが、すでに満席で番号札をいただいて待つこと40分。

ただ、道のお向かいにある「TRUCK FURNITURE」の家具を眺めて雰囲気を愉しんでいたら、あっという間だったので、丁度良かったくらいです。

店内撮影はNGでしたので、写真はありませんが、ランチのパンがとっても美味しかったことをご報告します笑


さて。。。。 「TRUCK FURNITURE」

家具や雑貨は雑誌やWEBでそのコンセプトや素材感は知っていたのですが、知っているのと感じるのは違いますね。ファンがたくさんなのもわかります。

でも、良いな。と思ったのは、実は店舗そのものです。

20161120132348.jpg

古い建物をリノベーションして使っています。

以前は違う場所で営業されていたのに、この場所に移転した経緯は知らないのですが、素敵な空間でした。

古びたレンガの外観と、もしゃもしゃと茂った樹木。

錆びた外階段。

高~い天井や、大きなレトロ感たっぷりのスチール窓から差し込む陽射し。

3階の屋上テラスのくったりした小さな小屋(スタッフオンリーでしたので眺めるだけでしたが)

まさに、「TRUCK FURNITURE」の家具のためにあるような空間。

どうやってこの場所と巡り合えたんだろ?
オーナーさんの運が強いんだろうな。と感じました。

大阪梅田から地下鉄を乗り継いで30分。さらに徒歩10分。
結構遠かったですが、建築とインテリアがピッタリだとこんなに心地良いんだ。っていうのを体感して面白かったです。

今までも「TRUCK FURNITUREのファンなんです」っておっしゃる施主さまが何人かいらっしゃいました。

↓例えば「まどそらの家」のキッチンのタイル
20161120132954.jpg

「カフェBirdみたいなタイルが好みなんです!」とリクエストされて、WEBでチェックして捜したものを採用しています笑

こちらも店内の撮影はNGでしたので、気になる方は、WEBサイトで詳しく見てみて下さい。

「TRUCK FURNITURE」
http://truck-furniture.co.jp/furniture/index.html

「カフェBird」
http://www.bird-coffee.com/

ちなみに、駐車場は4台分くらいしかありませんでした。
土日は激しく混雑するそうです。
ねらい目は平日のランチタイムを外した遅めの時間帯です。
(その時間なら駐車場空いてました)

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

リベンジです。

20161031105947.jpg
以前、外壁の参考に訪れて、「臨時休業で残念」だった、粟田部の「大福」さん。
→以前の記事:そば処「大福」さんの外壁

偶然に前を通りかかったので、午後4時というなんとも中途半端な時間でしたが行ってきました~。

20161031110217.jpg
「おろし蕎麦:大盛り」900円

香りのある腰の強い太麺・ボリュームが素晴らしい・辛味大根(かなり辛い)がたっぷり。の美味しいお蕎麦でした!

ちなみに前回訪問の時に参考にした、「板張りみたいに見えるけど実はGL鋼板だという外壁材」は、こちらのお住まいの腰壁に採用させていただいております!↓
20161031111548.jpg
【南越前町:F邸新築工事】
(冬は雪に埋もれる期間が長い、福井でも有数の豪雪地帯の今庄。その中でも山に近い場所に建ってます。そのため、基礎を高めにして腰壁には耐久性の高いGL鋼板を採用しました)

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

どこに行っても仕事は忘れません!

なんて大げさな話ではぜんぜん無いのですが、

前から気になっていた、明治・大正・昭和30年代くらいまでのレトロな照明器具のみをあつかうアンティーク灯具の専門店に行ってきました。

取り壊される古民家や骨董市などであつめた電笠だそうです。

曇りガラスに草花の模様が入ったのとか。。。。

町屋に似合いそうな懐かしい電笠が天井いっぱいに吊られてました。

20100122212009

実はこのお店、古いガイドブックに載っている場所(中京区)を捜してもどうしても見つからない。

電話をしても「この電話はツカワレテイマセン。。。」(涙)

仕方が無いのでスマホで移転した新しい住所(左京区・結構離れている)をナビって無事たどり着くことが出来ました。

最新の方法でアンティークを見に行く。

ちょっとおかしかったです笑

20100122212001
これは「一文字笠(いちもんじかさ)」というそう。

お店に書いてあった張り紙をご紹介します。

『愛らしい小皿のような形、無駄をそり落しきりりと一の字を書いたようなその姿から一文字笠と呼びます。ソケットの根元にあるスイッチをひねるとなんとも温かみのあるデンキの光がこぼれます。

光が照らし出すそこだけはほんのりと心地よいスローな空間。ほっこりとした雰囲気をつくるお部屋やお店に永遠の人気を誇ります。』

明治・大正・昭和初期の照明器具専門店|タチバナ商会 WEB

こちらでも紹介されています→リノベりす|大正15年築の町家をリノベした店内で和の照明を

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

熱い戦いの続いたオリンピックも終わり今週はゆっくり眠れた方も多いでしょうか?

私も毎日楽しませてもらいました。


卓球台はメードインジャパン

なかでも男女ともにメダルを獲得し注目された卓球競技。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、選手と一緒にずっとTVで映っていたあの卓球台は日本製。

三英というメーカーが製作した五輪専用モデル「infinity(インフィニティー)」というそうです。

そして、印象的だったのは美しい曲線のエックス型の脚。

この脚部を製作したのは、天童木工という山形県天童市の家具メーカーです。   

20160826110957.jpg
天童木工WEBより転載

改めて見ると存在感ありますね~。


デザイン性と機能性のどっちもあるのがすばらしい

デザインは、ソニーのウォークマンなどを手掛けた工業デザイナーの澄川伸一氏。

国内外に知られる成形合板の高い技術が活用されていて、ブナを薄くスライスした単板をなんと58枚!!重ね、曲げてからカットし成形してあるそうです。

求められるデザイン性と機能を一致させるために、2年半の間、試行錯誤を繰り返した結果だそうです。

そういう裏話を聞くと、家具好きとしては選手の活躍と共に日本の技術とセンスの結晶がオリンピックと言うステージで披露されたんだな、と関係者の方々の気持ちに感動します。

改めて天童木工、良いですね

天童木工の家具は昔から好きです。

北欧から成形合板の技術を日本でいちはやく導入し、オーソドックスですがシンプルで飽きのこないデザイン。

帝国ホテルへの納入や美術館などでも良く採用されています。デザインの受賞歴もたくさんあります。

と言うと、どっしりしたイメージですが、あくまでも存在感は軽やかです。

自己主張が強すぎないというか、使い手に寄り添うというか。

そして、量産品なのに職人の手のあたたかみとこだわりを感じます。

国産の材料にこだわっているところも好きです。

有名なのは柳宗理のバタフライスツール(天童木工)

20160826110525.jpg


お安いわけではありませんが、良い物を一生使い続けるのが好き。

という方にはお薦めです。

天童木工 オフィシャルWEB

「LES SOFAレ・ソファ」 にも何点か展示があります

国内最大級家具サイト TABROOM タブルーム 

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

久しぶりに血圧を測ってみたら、64と84で「結構上がってきたな」と思った低血圧なワタナベです。

大掃除は夏。の理由

さて、我が家は毎年、大掃除は夏にします。

一番最初は、寒がりなので年末の大掃除をなんとか避けるために、秋ごろ(10月)にやっていたのが、始まりだったんですが、今では、真夏にやる事にしています。

・油汚れとかが落ちやすい
・水を使うことや屋外の作業が億劫でない
・換気しながらの作業も寒くないので、やりやすい
・大物ゴミの処分なんかも寒くないとラク
・なぜか夏だと音楽かけて気分がノリノリになれる

・・・・・という感じで、いいこといっぱいです。

汗だくだく。ご褒美はおいしいビール!♪

↓こちらを始め同じことをお薦めしている情報サイトもいくつかありました。
大掃除は夏にこそやるべき!思わず納得しちゃうその理由
https://iemo.jp/83316

このサイトでは、夏の方が部屋にモノが少ない。って書いてありました。

あー、確かに、こたつとかラグとか無いですもんね、と。

我が家はお盆に特別な予定が無い時は、お盆休みにしたりもします。

家じゅうの窓をばーっと開けて、短パンとTシャツで汗だくだくになりますが、ジムに行ってると思えば、あんまり気にならないです。

たいがい、窓ガラスを庭の方から、ジャーっとホースで水かけて、ついでに自分も水浸しになって終了→シャワー→ご褒美のおいしいものとビール!!♪

というコースです笑

でも、年末まで4か月もあるし、また、汚れちゃうんじゃ?って不安な方はもっと遅めの晩夏くらいがお薦めかな?(我が家はレンジ廻りくらいで、あとは大掃除なしで過ごしますケド)

気になった方は、一度、試してみて下さい。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

O型だけど、あまり蚊に刺されない?寄ってこない?ワタナベです。

世の中はお盆休暇なので、事務所の電話もほとんど鳴らず静かです。

建築相談会や施工中の施主様との打ち合わせがありつつ、いつもより早めに帰宅できる日が多くてうれしい。

ゆっくり準備した夕食を、帰省した娘を交えて家族で囲んだり。

早朝にお墓参りに出かけたり。

積読を少しクリアしたり。

。。。と、のんびりモードで過ごした、ここ数日でした。

20160815202740.jpg

写真は自宅の車庫から見た田んぼの風景。

わかりにくいですが、西の山並みに落ちる夕日がなかなか綺麗で、風も気持ち良かったので。。。。。

車庫の床にマットを敷いて、アウトドアヨガをしてみました。

「サンセットビーチヨガ」とかのイベント事には、仕事でなかなか参加できないので、こういうのもイイもんです。

近所のおばちゃんが話しかけてくるのが難点ですが、そのうち飽きられると思うので、やり続けます。

人ごみが苦手なので、たくさんの人が動く、こういう時期は、自宅付近から動かない主義です(笑)

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

先日自宅のTVボードを買い替えました。

どれにしようか。。。サイズ、デザイン、お値段、いろいろ迷ったのですが、

その選択のポイントのひとつは。。

「ルンバが入るスペースが確保出来る事!」

20160803121011.jpg


結果、毎日、ルンバがお掃除してくれていて、なんだか、うれしいです。

昨年末に我が家にルンバがきてから、例えばごみ箱が3つあったのを(多すぎ笑)整理して、1つにしたり、床に置きっぱなしだったカゴ収納をやめたり、床をのたうちまわっていたコードを配線しなおして無くしたり。。

小さなコトですが、いろいろ変化が起きて、ほんの少しですが、家の中がすっきりしています。

これからルンバを購入しようと思っている方、日常のお掃除が楽になる。という事以外にも良いコトありますよ~。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

先週後半は、事務所全員でリフレッシュ休暇をいただきました。

20160613110053.jpg

私は少し遠出をしてトレッキングや温泉三昧。
山並みを眺めながらの露天風呂は、お天気も良くて、梅雨入り前の新緑を満喫して参りました。


そして、本日は建築相談会はお休みいただきましたが、ご予約いただいたいくつかの打ち合わせを。。。

以前の建て主さまから、増築のご相談や、施工中のH様と打ち合わせ。

土地をお捜し中だったお客様からのご相談などなど。。なかなかのハードスケジュール。

20160613110343.jpg
H様が購入される家具をレ・ソファにて打ち合わせ。
写真は展示されていた北欧デザイナーズ椅子の数々。

20160613110449.jpg
↑こちらは、常設展示されている「BKF Chair」

バタフライチェアとの愛称で有名です。

レザー製で、一見デザイン優先のように見えますが、これがびっくり!とっても座り心地が良くて、心地よくて、立ち上がるのが嫌になるほど。。。

実は自宅に欲しくて、ずっと前から憧れています。


さてさて、のんびりし過ぎた後なので、ペースがつかめませんが、今週末はプレゼンが2件控えていますし、実施設計も山場です。

アクセルとブレーキのバランスをとりながら、楽しく頑張ることとします。

今日は良いお天気でしたね。

ちょっと考え事をする必要があったので、ふっとノートとペンを持って、事務所の外に椅子を持ち出してみました。

20160426172149.jpg

事務所を良く知っている方ならここがどのあたりか、わかりますでしょうか。

手前の水色の袋は、現場から頂いてきた建築端材(薪ストーブの良い焚き付けになりますので、来シーズンの為にいただいてきました)

20160426203139.jpg

椅子に座って視線を低くすると、街路樹の大きな桜の木に守られたような、不思議な空間に。

前の歩道を歩く高校達も、こんなとこに人がいると思わないのか、はたまた私のオーラが無さ過ぎなのか、誰も気がつかない様子。

周囲の雑草がいい雰囲気で、落ち着きます。

とっても気に入りました!

と上機嫌でいたら、当事務所の「いきものがかり」の所長から

「明日は草抜きするから!」とお達しが。

この雰囲気がいいのになぁ~。

と残念しきりなんですが、ただ、サボりたいだけだと思われてるので、言う事聞いてもらえません。(ま、それもあるけど)

明日は軍手と帽子が必要そうです。。。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 


わたくし事ですが。。。。
一年間の頑張りとお誕生日を祝って今年の自分へのご褒美は、コレ!にしました。

20151227155023.jpg
ル・ル・ルンバ!


ちょうど「クワトロハウス」のオーナー「でんかはうすオダ」様の年末大売出しで見つけましたので、大人買い。

大掃除の強い味方になりそうですよ~

20151227155126.jpg

さて、問題は段差だらけの古い我が家でどうやって使いこなすかです。

これから考えます(^_^;)

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ


今週は実施設計の追い込みと、上棟前の打ち合わせなどで充実の日々を過ごしました。

季節の変わり目は風邪をひきやすいので、ここ数日、朝はグリーンスムージーにしてみました。

20151023202056.jpg

ぶどうや梨、入れてみました。

20151023202121.jpg

生姜を必ず入れるのがこだわりです。

皆様も風邪などひかない様にお気をつけ下さい。

わたくし、渡辺は福井市景観審議委員というのを嘱託されています。

本日は専門部会で「福井城址周辺の景観形成のあり方の検討」のため、周辺を他の委員さんや市役所の都市戦略部
・都市整備室の職員さん方と、お堀の周りをぐるーっと歩いて現地踏査して参りました。

20150925171447.jpg

景観形成基準の素案はなかなかにゆるかったので、いろいろ意見を述べさせていただきましたが、どれだけ反映されるのかは未知数です。

それでも、せっかく参加させていただいているので、生まれ育った福井の景観向上のために少しでも役に立てならうれしい事です。

ただ、年に何度かの委員会程度では限界があるんですけどね。

20150925171515.jpg

余談ですが、福井の語源になった、とされている福の井(井戸)は実はそうではない、という説明を元福井県歴史博物館館長の仁科氏からお聞きしました。

最近の調査でわかったらしいですが、あららです。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

昨日はたっぷリフレッシュして参りま
したワタナベです。

緑の葉っぱにおひさまがキラキラ透け
て、青い青い空に雲。トンボがスィー
と横切って。。自然は本当に美しい。

20150916152928.jpg
【こつぶり山経由、取立山】

登りと下りを合わせても3時間半の手ご
ろな山です。ファミリー登山にぴったり
ですので、お薦めです。

(ワタナベ)


「9/21・22・23日はSW建築相談会 やってます」



20150803111154.jpg

haws建築設計事務所
住所:福井県福井市運動公園1-1912
TEL:0776-33-1220
E-mail ent@haws.jp

「9月21・22・23日 SW建築相談会」のご案内

【まずはメールで問い合わせてみたい】
気になる事なんでもどうぞ

【建築相談会のご案内】
毎週日曜日開催。当日予約可能です。

【CCE PLAN】
設計事務所で建てるコストが明確な家づくり。

【大人のリノベーション計画】
こんど住むなら人生を楽しむ住まい。
リフォーム・リノベーションをお悩み中の方に。

【haws house report】
お客様からいただいた住まいづくりレポート。
住んでからの感想や住まいづくりの体験談などです。


週末からの連休を前に、原田所長とワ
タナベは、今週、14日~20日にかけて
交互に秋休みをいただいております。

今日は所長は家族旅行だそうです。

私は明日、お天気が良さそうなので、
夫殿とトレッキングの予定です。

すごく久しぶりなので山登りってい
うのはちょっと自信が無いので、軽
い山歩き程度にしてみます。

という訳で、今回は重い登山靴じゃ
あなくて、去年買ったのに、普段使
いしてたNEW BALANCEのトレッキング
シューズ使ってみようと思います。

この間の現場調査で泥だらけになっ
てたので、慌てて洗ってみました!

20150914172913.jpg

気持のいい自然の中で、新鮮な空気
たくさん吸ってリフレッシュして参
ります~。

WEBのトップページのデザインや写真
少しだけマイナーチェンジしてみま
した→トップページ見てみる
どこが変わったか、わかりますか?

(ワタナベ)

「9/21・22・23日はSW建築相談会 やってます」



20150803111154.jpg

haws建築設計事務所
住所:福井県福井市運動公園1-1912
TEL:0776-33-1220
E-mail ent@haws.jp

「9月21・22・23日 SW建築相談会」のご案内

【まずはメールで問い合わせてみたい】
気になる事なんでもどうぞ

【建築相談会のご案内】
毎週日曜日開催。当日予約可能です。

【CCE PLAN】
設計事務所で建てるコストが明確な家づくり。

【大人のリノベーション計画】
こんど住むなら人生を楽しむ住まい。
リフォーム・リノベーションをお悩み中の方に。

【haws house report】
お客様からいただいた住まいづくりレポート。
住んでからの感想や住まいづくりの体験談などです。

先日渡辺がキッチン設計について取材をうけましたが、記事になって掲載されましたので、ご紹介します。

家づくりナビ:9-10月号  第2特集
【キッチンですもの。使いやすくなくちゃ】
P252~257
20150829143854.jpg


キッチンそのもののデザイン性などよりも、家事動線や収納にポイントをおいた記事内容にしたい、という取材要旨でしたので、そのあたりについて詳しくご紹介されています。

20150829143559.jpg
背景色が可愛いピンクでなんだか恥ずかしいんだけど。

20150829135026.jpg


家づくりナビ:9-10月号
書店の建築・インテリアコーナーにてご覧いただけます。

ぜひ覗いてみて下さい!

以前の取材記事はコチラその他のメディア掲載

20160821103754.jpg


20160821104554.jpg


haws建築設計事務所


住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp


公式WEBトップページ


【建築相談会のご案内】


毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください


【まずはメールで問い合わせてみたい】


気になる事なんでもどうぞ


 

旧友と食事会のために、久しぶりに
集合@片町でした。

20150815102844.jpg

夕方なので、写真はちょっと暗いです
が、有名な「秋吉片町店」と「ヨーロ
ッパ軒本店」
秋吉の移転後は道を挟んで並んでるん
ですね。

そのどちらも、ウェイティングのお客
様が道にあふれてました~。

県外から観光でいらっしゃった方か、
はたまた帰省してソウルフードを求め
てか。。。

お盆ですね~。

皆様もご家族、ご友人と楽しい時間を
お過ごしください。

(ワタナベ)

20150803111154.jpg

haws建築設計事務所
住所:福井県福井市運動公園1-1912
TEL:0776-33-1220
E-mail ent@haws.jp

建築相談会のお問い合わせ
お盆の特別相談会のお問い合わせ

【CCE PLAN】
設計事務所で建てるコストが明確な家づくり。

【大人のリノベーション計画】
こんど住むなら人生を楽しむ住まい。
リフォーム・リノベーションをお悩み中の方に。

【haws house report】
お客様からいただいた住まいづくりレポート。
住んでからの感想や住まいづくりの体験談などです。

事務所で愛用中の湯飲み。

20150701113823.jpg

ずいぶん前に娘が学生で暮らしていた京都の錦市場の近くで、5客セットで購入したものです。

小ぶりなサイズが可愛らしくて重宝しています。

でも薄手の焼き締め(確か清水焼?)なので飲み口が僅かに欠けてきたものがありまして。。

見た目ではほとんどわからないのですがお客様にお出しするのはちょっと。

かといって、捨てるには惜しいという事で。。。

20150701114143.jpg

エアープランツを植えて?窓辺のグリーンコーナーに仲間入り。となりました。

なかなか気に入ってます。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

20150607193110.png
ある日の私の行動そのものです!

(ワタナベ)

本屋さんに行ったら、下重暁子さんの
「家族という病」が平積みになってい
ました。

今週のベストセラーにも入っていて興味がわきましたが、それよりも久しぶりに聞いた「下重暁子」さんのお名前で思い出したのは、彼女が別荘として買い取った軽井沢にある吉村順三設計のとても素敵な山荘の事です。

20150607105034.jpg
<写真はクロワッサンの記事から>

山小屋のような簡素で美しい建物だそうです。

【一目で気に入って家が私を呼んでいると感じた】という話を当時、雑誌で読んだ時も、勝手に妄想して羨ましいな~、と思ったものですが、今回、本屋さんで著書を見かけてまっさきに思ったのは、この本もあの山荘の書斎で執筆されたんだろうな。という事でした。

実は私は軽井沢という場所にまだ行った事がありません。

この夏、行けたらいいなー。


いつもお世話になってる木工作家Dai
dai中西さんの作品展にお邪魔してき
ました。

20150517105711.jpg


いろんな小物もあって、棚に並んでい
たカッティングボード、欲しくなりま
した。

20150517105829.jpg

それぞれ3種類の樹種から出来ていま
す。比較的良く耳にする一般的な種類
です。

私は2種類だけ正解でした。

みなさん、なんの木かわかりますか?

GWは良いお天気が続きましたね。
私はのんびり、が多かったのですが、訪れた場所で印象深かった場所をご紹介いたします。

滋賀県、近江八幡の「たねや」さん。

バウムクーヘンで有名な「クラブハリエ」さんと共に超人気店ですが、すぐ近くにちょっと変わった店舗をオープンしたらしいので、行ってみました。

20150506173118.JPG
駐車場からちょこっと見える外観。

20150506173152.JPG
アーチをくぐって正面に廻ってみます。

20150506173235.JPG
逆光で見えにくいですね。

なかなかの迫力です。

手前には不思議な植栽スペース?

20150506185215.JPG
中に入るとバウムクーヘンや生どら焼きの実演と販売です。7

大勢のお客様。人ごみが苦手なので、結局なにも買えずに退散しました。

で??

吹き抜けの2階はカフェスペースになってるんですが、あの、白い天井の黒いものはなに??

20150506185928.jpg
2階に上がってジーッと観察。

20150506185950.jpg
どうも、炭を細かくした物を天井に白いシートを張ってその上に張り付けているご様子。下から見ると、虫っぽくてちょっと気持ち悪い。

どういう意図があるんでしょうか?

20150506190012.jpg
外観に戻ります。

なんだか縄文的なモチーフのポーチ柱。

草屋根。まだあんまり生い茂って無いけど、そのうち。。が楽しみです。

藤森氏の「タンポポハウス」を思わせる要素もあるような、無い様な・・・。

と、思っていたら、藤森氏の設計でした(^_^;)
http://www.japan-architect.co.jp/jp/works/index.php?book_cd=101507&pos=7&from=new

不思議な建物でした。甘党の方、建築好きな方。

機会があればぜひ訪れてみて下さい。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 


4年前に完成した「ordinaryな家」さんちのSちゃんとの出会いは6年前。

設計のご依頼を受けて月に2回のペースで打ち合わせをする度にご両親と一緒にやってきてくれました。

お行儀よくひとり遊びをしながら、打ち合わせが終わるのを待っていてくれたも
のですが、きっと、退屈だろーなー。と申し訳なく思っていました。

が、実はそうでも無くて、保育園で「ハウズさんごっこ」をして、家の間取り図的な絵書いてそれを指さしながら「ここがキッチンですね~」とか「どれくらいの広さにしますか~」とか友達相手に打ち合わせいるらしい。。。。。。。大笑

と奥様からお聞きした時は、恥ずかしけど、ちょっとうれしかったのを憶えています。

で、あれから4年。

最近のSちゃんの作品です。

20150412184242.jpg

20150412184317.jpg

ちゃんと、屋根がオープンして中に吹き抜けとか煙突とかもあるんですよ!

いやー、りっぱな計画です。

自分達の仕事や想いが、そこに住まう、そしてそこで大きくなる子たちにもなんらかの影響や記憶に残ってくれているなら、こんなうれしいことはありません。

大きくなったSちゃんに恥ずかしくない、ハウズのおばちゃんになれるように精進いたします!

「ordinaryな家」の情報はコチラです

昨日夕方の突然の開催告知に関わらず今日の「お花見お蕎麦ランチ」にお客様が2組3名参加でした。

20150410182649.jpg

「無双庵」の手打ちそばと珈琲だけでしたが、初対面のお客様同志も賑やかゆっくりしていただけて本当に良い時間でした~。

なかなか土曜・日曜は仕事なのでイベント参加などが出来ないのですが、こうやって事務所にいろんな人が来てくれていろんな話が出来るのって楽しい!

スタッフ一同リフレッシュしました。

明日からの打ち合わせラッシュも乗り切れそうです。

帰りの際に「ご馳走さま」ってお声かけていただいたけど、こちらこそ「ご馳走様でした」って気分です。

不定期ですがまたゲリラ的にやる予定ですのでお時間ある方はお気軽に来てください。

当事務所をご存じの方は良くお分かりですが事務所前の歩道に大きな桜の街路樹があって満開(過ぎてる?)です

20150409185628.jpg

そして今日、毎月いただいている「無双庵」の手打ちそばが届きました。

それで、急なんですが明日のランチは事務所にて「お花見蕎麦会」します!

おろし蕎麦と珈琲だけのささやかなご用意しか出来ませんが、宜しかったぜひご一緒にいかがですか?

散りゆく桜を眺めながら
「お花見蕎麦会ランチ」2015年4月

20150409184349.jpg

2015年4月10日 12:00~13:30

どなたでもどうぞお越しください。
初めての方でも大歓迎ですよ。
予約はいりません。時間内に自由に寄って下さい。

ただーし、お蕎麦は10人分です。
先着順です。無くなり次第終了(笑)

本日のお休みは足羽神社の枝垂れ桜。
樹齢370年。今年もあえました。

パワースポットらしいですね。
確かに静かなオーラがいっぱいでした。

事務所のnaoちゃんも誘って2人で参
加の「お花見ヨガ!」だったんですが、
気温が低すぎるという事で「足羽神社
の社務所」にて。

これはこれで神聖な場所ですので、い
つもよりリラックスできたような、
できなかったような笑

足羽山の桜は満開を通り越して、11分咲
の状態ですが、ここ数日の寒さのせいで
踏ん張っていました。

木の芽茶屋というところでランチをいた
だきましたが2階の窓から満開の桜が迫
って見えて、特等席でした。

桜アイスとか木の芽田楽とか、季節感の
あるご馳走と満開の桜とヨガと。。。

とーっても楽しい一日でした。

(ワタナベ)


今日は小雨で少し寒いですね。

咲き始めた事務所の前の桜も少し困っているように見えます。

20150403102304.jpg

20150403102326.jpg

20150403102349.jpg

10時半から打ち合わせでお客さまをお迎えするのに数日ぶりに薪ストーブ焚いています。

いつも思うのですが、薪に火をつけてちゃんと燃やすのって、子育てに似ています。

火がついた!って思ってほっておくといつの間にか消えていることもしょっちゅう。。。

かといって、火掻き棒でいじりすぎても消えちゃうんです。

着火させたら、しばらくジーッと静かに見守るとあんがい上手くいきます。

さて、PCを閉じて、上手く燃えているか見てきます。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

事務所の近くにあるお気に入りの
「cafe manimani」

実は昨日ひょんなご縁でオーナーの奥
様とお会いしたので、先日ランチに行
った時の様子をご紹介。

20150328120754.jpg
いつもながら野菜たっぷり、ボリュー
ムいっぱい。

20150328120826.jpg
お約束の十穀米大盛り笑

20150328120850.jpg
いつもは珈琲なんですが、この日は珍
しくミルクティー。

ご馳走様でした。

3月は原田所長とスタッフnaoちゃんのお誕生月なので毎年どこかでみんなで食事会を楽しんでいます。

今年は福井市の浜町にある「一燈」さんで。

20150318123115.jpg
(写真はスマホで撮影ですし、少々良い気分なので、メインのお料理は撮り忘れたり、ピントが合ってなかったり。実際にはとても素晴らしいお料理でしたのであまり参考にしないでください)


お料理や器はもっちろんですが、建物やしつらいも趣があって満足させていただきました。

さらに、接客があたたかくてとっても良い気分で過ごせました。

また明日から頑張ります!
(本日定休日です笑)

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

本日お休みでアートラボにて「ダリ版画展」。

20150311193512.jpg

20150311193545.jpg
ねじれた時計、しか知らなくて行きま
した。

ダンテの神曲とかヨーロッパの文化教
養が無い私にはちょっと難しく感じま
した。

20150311193636.jpg
自分お土産は「栞」
良く落としちゃうのでマグネット式は
便利そうです。

本日は定休日。
(事務所自体は空いておりますが、通
常業務ではありません)

午前中は最近通い始めたヨガ教室に行
って参りました。

20150225172454.jpg

体をほぐすと心と頭もほぐれます~。

深い呼吸が気持ち良くてリフレッシュ。

午後からは肉じゃがを作りながら、新
規の案件のプランを練っていました。

ちょっと事務所に寄って、ただいま確
認中。

オンとオフをきっちり分けた方が良い
のは良くわかっていますし、そう出来
る時はそうしていますが、どーしても
気になって仕方が無い時は無理に忘れ
ようするよりも、かえって精神的に良
いので、休日も仕事をします。

それでむしろスッキリして充実した気
持ちになる時もありますので。

さて、もうひと頑張りいたします。

(ワタナベ)

大好きな住宅建築家、堀部安嗣(ほりべ・やすし)氏の設計した
「Hiver bosque イヴェールボスケ」のおやつ、頂きました!

20150217193244.jpg
優しい味わいで美味しい。。

春の新緑のころになったら、加賀までドライブがてらに行こうと思ってます。

以前に伺った際の記事はコチラです。

(ワタナベ)

難しいかと思われましたが、打ち合わせを原田所長にお任せして、
アトリエワンの「貝島桃代氏の講演会:コモナリティーズ ふるまいの生産」行ってきました。

20150207181423.jpg

アートラボふくいの3F講堂。こじんまりとした会でしたがマイクを使わずとも声が届く距離感で快適に拝聴できました。

アニハウスなどの代表作(都市部の小さな家)が印象深い「アトリエワン」ですが、
最近は街づくりプロジェクトや東北の復興計画のお手伝いなどの社会的要素の多い仕事の依頼が主流だそうで、
今回の講演会も具体的な建築の写真などはほとんど登場しませんでした。
ちょっと予想と違ったのですが、案外それが面白かったです。

以下に忘備録としてメモです。

●コモナリティーズの意味は共有性。個人住宅であっても外観は町並みを作り、地域の価値や繋がりにとっての皆の共有性を持つ。
●「建築」とは「コト」が具現化すること。それは家族の夢だったり、誰かの生きがいだったり。
だからあるエリアの人のつながりをつくるプロジェクトには欠かせないもの。
●大切なのは、本を読むこと。旅行すること。議論すること。これ、実は建築を学ぶ学生への質問への答えなんですが、いつだって大切な事だと再認識。

(ワタナベ)

まだまだ寒いですね。

皆さんのお住まいでは冬の部屋の暖房の設定温度は何度ですか?

部屋の設定温度が高い県ランキング

先日、YKKさんから興味深い資料をいただきましたのでご紹介いたします。

20150207111142.jpg

福井県は上位にランキングされています。

私も寒がりなので確かにこんな感じですね。

寒い地域だから寒さに強いって訳ではなくて、外が寒いからせめて家ではあったかくして過ごしたいっていう心理の表れでしょうか?

だからこそ、住まいの温熱環境を良くするための断熱・気密対策は重要という事ですね。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

仕事初めから一週間。

お陰様でいろいろ充実していました。

新年会というには誠に簡単ですが、午前中の打ち合わせが終わってから、ランチ会という事で事務所みんなと今年もたくさんお世話になる予定の(笑)MonDecoの坂巻さん、A-stleの荒木さんとご一緒に福井市の「馳走 えん」さんにお邪魔しました。


20150110153305.jpg

美味しいものをいただいてパワー充電。

明日、あさっての打ち合わせに臨みます!

先週ですが、神戸の三宮センター街で
初「フライング タイガー」!

デンマークからやってきた「北欧デザインのプチプラシ
ョップ」です。100円~300円くらいの物がメインです。

え?このデザインでこの値段!?
で、とにかく安くて驚きです。その前に、フランフランや
マリメッコのショップに立ち寄った後だったので、なおさ
らそう感じたのかもしれませんが。。(あ、長女と一緒だ
ったので行動が乙女です)笑。

平日なのに人でいっぱい。周辺のブランドショップはガラ
ガラなんですけどね。

IKEAといい、こういった流れは止められないんだろうな

と、はしゃいで買い物をしている(フランフランでは高い!
と言って買わなかったのにね)娘を眺めながらぼんやり考え
ておりました。

20140913132239.jpg

(ワタナベ)

暑いですね。

お盆休みでどこも混んでいましたがカフェをふたつハシゴしてみました。

ひとつめは加賀まで足を伸ばしてみました。

住宅建築家として有名な堀部安嗣(ほりべ・やすし)氏の設計した「Hiver bosque イヴェールボスケ」
事務所のスタッフnaoちゃんから建物も素敵だし、スィーツも美味しい、でも混みます!と事前情報をもらっていたので、早目に着きましたが、迷う事迷う事。

ナビはここです。って指してますが、全く見えてきません。

で、もしやあれでは?と近づいていって、それでも良くわからなくて。。

まるで樹木の茂みのなかに隠すように建っていました。

静かな佇まいと素朴さ。とても素敵です。

甘党では無いので詳しくは語れませんが、いただいたスィーツも新鮮な果物の香りが良くて丁寧な仕事ぶりが感動でした。

っていうか、建築好きとしては堀部安嗣氏に店舗の設計を依頼したっていうだけで、すでにその時点でそのセンスの良さに感服します。

っと、いうわけで、空間を楽しんで、味覚で楽しんで、とても満足な時間を過ごさせていただきました。

現在構想中の、M邸新築工事のボリュームと良く似ていたので、参考にさせていただこうと思います。

外壁も屋根も真っ黒。という点も共通なので、ご提案に自信がつきました。

もちろん屋根の軒の出や軽やかさなど、本当はかなり違いますが、リスペクトする堀部安嗣氏の感性に少しでも近づけるのならうれしいものです。

↓写真はiphonでの撮影ですので、実際はもっと素敵です。
(とても緑が綺麗ですので、興味のある方はぜひ春~夏に行かれる事をお薦めします)

20150124201401.jpg

20150124202201.JPG

20150124202138.JPG

20150124201523.jpg

20150124201543.jpg

(ワタナベ)


近くに住む義母が作ってくれる夏野菜。

今年もたくさん届いて、せっせ、せっせと消費しています。

トマト、ナス、ピーマン、玉ねぎ。全ていただきもの。

20140801124141


ラタトゥイユが最近人気みたいですが。。。

あ、原田所長が「ラタトゥイユってなんや?」って言ってますので、
ご存知ない方のために ↓以下はウィキ先生から抜粋です。。。


ラタトゥユ(フランス語: ratatouille)とはフランス南部プロヴァンス地方、ニースの野菜煮込み料理である。 玉ねぎ、ナス、ピーマン、ズッキーニといった夏野菜をにんにくとオリーブ油で炒めて、トマトを加えて、オレガノ、バジル、タイムなどの香草とワインで煮て作る。うまみを出すためにベーコンなどの肉類を入れたり、唐辛子を用いる工夫がある。

そのまま食べるか、パンと共に食べる。パスタソースにすることもある。白ワインとよく合う。熱い状態で食べてもよいし、冷やして食べてもよい。


。。。。ですが~。

我が家では夫殿があまりトマト系が好きでは無いので、ラタトゥイユに
最後に少しだけ、市販のカレールーを入れて、夏野菜カレーにするのが定番です。

辛さを出すために最初にたっぷりの生姜のみじん切りを炒めて、
最後の〆にガラムマサラでホットにします!

20140801131632

今日のランチには、素揚げしたかぼちゃとピーマンを追加しました。

きっと夏野菜のパワーで、頑張れるぞー!と思い込もうと思います。

(ワタナベ)

「もう暖かくなった!」と油断するのは禁物ですね。

日曜日、のんきに夜間にカーディガンだけで外出したら寒くて、
コートを羽織った友人が羨ましかったです。


おかげで(雨と雪も激しかったせいもあって、タクシーも捕まらず)
移動が面倒になってしまい「近くでいいや!」っと、選んだのが。。。

↓季節料理「くろ川」
20140401202020

お茶目な大将の(オヤジギャグ)でちょっとさらに寒くなったのは
辛かったですが笑

意外にリーズナブルなお値段ですが、(居酒屋と変わらない?!)
なかなか美味しかったので◎でした~。


フェニックスプラザの裏です。お近くに御用があればぜひ。

(ワタナベ)

鯖江の方まで出かけた際についでにちょっと気になってた

「水森亜土イラスト展」行ってきました!

20140316202139


実はずっと忘れていた存在というか。。。

そもそも若い世代の方は「水森亜土って誰?」って感じだと思いますが
私の世代の(元)「おんなの子」には本当に懐かしくて、
「あった、あった、持ってた、持ってた!」なんですが、
その後のキティちゃんやスヌーピーに押されて記憶の彼方に。。。

まあ、丁度近くを通るし、、的なノリだったんですけど、

大人になった今、改めて見ると「1970年代」
にあれだけ斬新で大胆なイラストって凄いことだったんだなぁ。。て感動です。

子供向けのはずなのに、今風で言うと「エロカワ?!」
なのにとってもキュートでおしゃれ。

なにより、展示場で佇んでいたら、目の前の
小学1年生くらいの(現役)おんなの子が
「キャー。カワイイー」って叫んでいました(実話)

いや、すごい。40年も50年も変わらず「カワイイ」んですもの。
恐れ入ります。確かに、本当に今見ても、新鮮でちょっとも色あせません。

そして、作風がほとんど変わらない事にも驚き。

ノスタルジーを期待して行ったんですが、
いい意味で裏切られて、楽しめました。

お土産にメモ帳を買うくらいノリノリで帰ってきました。

ご興味のある(元)おんなのこ、はぜひ。来週いっぱいです。

忙しい合間に行く「事務所みんなで行くランチ」は楽しみのひとつです。

今回の行き先はリノベーションのご相談をお受けしているJ様からお薦めいただいた福井市「カフェCoCotte」

20120708191010

レトロな外観にニッヨキリ飛び出した煙突や楽器(えっと、何ていうんでしたっけ?)

中もユルユルな感じで寛げて、個人的にお気に入りのお店になりました。
コチラでも紹介しています。

しっかり提案の参考にさせていただきます。

J様素敵なお店ご紹介ありがとうございました。

先日片山津温泉に出来た噂の「街湯」に出かけてきました。

20120621214542

設計はニューヨーク近代美術館新館を手がけた谷口吉生氏。

(ちなみに福井にも谷口吉生氏設計の某銀行の店舗があります)


ガラス張りの部分が多くとても明るくモダンな印象。

詳しくはコチラ

でもなぜかデジャブ。。
そう、以前見学した葛西臨海公園展望広場を想い出しました。

あの時の感動が邪魔をして期待通りに楽しめなかったのは残念ですが、
お風呂もモダンなデザインで公共の施設としては思い切った納まり。

ちょっと大丈夫か?という部分もあって、メンテナンスをしっかりして
きれいなままで維持していただける事を期待します。

それにしても良いデザインのお風呂でゆっくり寛げてとっても楽しめました。

2階には柴山潟を望む展望テラスが。

20120621214543

お風呂上りの冷たいジンジャーエールは美味しい!
20120621214544

加賀方面へのドライブの際にはぜひお立ち寄りをお薦めします。

今年は寒い日が多いですね。

データではどうか知りませんが、

去年お花見をした記事コチラ
から考えると1週間は桜の季節が遅れている感じです。

桜の開花でそういった事を測る、という感覚は
農耕民族として自然に寄り添って生きてきた日本人のDNAを
自分の中に強く感じたりします。

でも遅れれば遅れるほど、待ち遠しいものですね~。


事務所でもどこか行きたいね。って話しています。

皆様はどこでお花見の予定ですか?

私のお薦めは大聖寺の流し舟からのお花見。

20120407111755

一昨年家族で行きました。
ちょっと遠いですが、風流ですよ。詳しくはコチラ

福井市深見町に移転した

「アートハウスギャラリー」髭分氏からご案内をいただきました。

20111023122646

20111023122645

小野忠弘。

というだけでも興味深いのに、
さらに魅力的な案内文。

「私のギャラリーは越前東郷駅(JR越美北線)から徒歩で30分かかります。

山際のいいところです。近くには戦国時代の越前朝倉遺跡があります。

作品は古い工場跡に、廃墟現代美術のようにたくさん展示しています。

一度来てみてください。いつでもいいですから。」(原文のまま転載)

これはぜひ行ってみたいと思います。

(ワタナベ)

20110628210821
みのりの家_カーテン・ブラインドなど窓廻りの採寸に立ち会って、丁度お昼になったので、現場近くの「elmano:エルマノ西谷店」でパスタランチしてみました。


20110628211321
平日ですが、結構な人気でした。
アサリとトマトのパスタ。さっぱりしたお味はなかなか美味しい。

20110628210822

席からは南の庭が見えて気持ち良い。

いろんな種類の植物が植えてあり、愉しく眺めていました。

T邸の奥様にガーデンファニチャーの相談を受けていたタイミングだったので、参考にもなりました。

こんな庭がある事務所だったら、お客様とのガーデン計画のお話も弾むだろうなぁ。。。と、しばし妄想のひと時でした(笑)

先週のお休みには今度は
水芭蕉で有名な勝山市の取立山へ出かけました。

20100517221322

駐車場に着いたらたくさんの車。
帰りにはなんと、大型バスまでありました!

道理で頂上で団体さんに合うはずです(笑)

取立山には何度も登ってるので、
今回はこつぶり山経由のルートで。
20100517221321
途中、雪渓に道を阻まれ、山側をお猿さんみたいに這い上がってなんとかクリア。

20100517221320

かわいい花を愛でて、、、鳥の鳴き声と目にまぶしい新緑を堪能しながら登りました。

20100517221319
この日は白山がきれいに見えました!
どこが頂上かわかりますか?

20100517221318
頂上で食べるカップヌードル。
普段はあまり好きでは無いのですが、こういう場所で食べると最高です。

20100517221442

20100517221441
帰り道の勝山「東山いこいの森」で水芭蕉を見ました。

がけの上に見えたコテージがなかなか素敵で、
ココで登山とバーベキューしてノンビリもきっと良いだろうなあぁ。。と思います。
詳しくはコチラから

取立山は登りやすく、眺望も良いので、
初心者や家族でのファミリー登山にお奨めです。

夏休みのご計画にいかがですか?

(わたなべ)

GWは良い天気の日が続きましたね。

私は今年初めての山歩きを愉しんできました。

20100517213414

丸岡山竹田と加賀市の県境の「富士写ヶ岳」。

日本百名山で有名な深田久弥氏が初めて登った山、だそうです。


たくさんの花が咲き乱れ、とても心なごみました。


20100517213438
ホンシャクナゲ。丁度シーズンで、群生していました。
これを目当てに一眼レフ片手にやってきていた女性もいました。

20100517213500
タムシバ

20100517214928
イワウチワ

20100517214927
名前なんでしょう?
調べてみます。。。どなたかご存知でしょうか?
小さいんですが、可愛いです。


20100517214926
チラッと見えるピンクの花は、ミツバツツジ。

標高は942mと低いのですが、登り口が低いため、標高差は690mあります。
ですので、思っていたよりも急勾配の細い道が長く続き、結構きつかったです。
途中はあまり見晴らしも利かず、初心者の方にはあまりお薦めではないかも。


それでも山頂にはたくさんの人が。。。

帰りは近くの丸岡温泉「たけくらべ」で汗を流して気分爽快~で帰りました。

(わたなべ)

暖かい日が続きあちこちで桜がきれいです。


これは一足早く、先月の下旬に結婚記念日に夫殿と出かけた時に見かけた
京都の東寺・五重の塔の桜。
20100407170136


そして、先週末は加賀市で流し舟の上からお花見を愉しみました。
20100407170134

20100407170133


船頭さんが小さな船(定員10名)を竿でゆっくり漕いでくれるので、
ゆらゆら漂いながら大聖寺川を進みます。

往復30分足らずですが、のーんびり出来ました。

途中に大きな藤の古木があって、連休の後くらいには満開になって、
それも見ごたえがあるそうです。

面白いのは、発着の受付場所のレトロな電車。
中には待ち時間を利用して食べさせていただける、
手作りの豚汁やおにぎり、笹寿司が販売されていてすごい人気でした。
大人の遠足?な感じで、皆さん盛り上がっていました。
20100407170132
20100407170131

地元のNPO方たちが活動されているようで、
楽しそうに、対応していただいて、心があったまりました。

もちろん、私達夫婦も豚汁、笹寿司、いただきました。
お替わりしたい!くらいおいしかったです。


京都も素敵ですが、近くにも良いトコいっぱいありますね。

20100407170212
 
::大聖寺流し舟  NPO法人 歴町センター大聖寺内 大聖寺川下りの会
詳しくはコチラ

雪、福井市内では一段落したようですね。

大野にお住みのお客様のご近所では屋根が壊れたり、工場が倒壊したりしたそうです。
皆さんの廻りはいかがですか?

ぜんぜん関係無いのですが、年末に京都に出かけた時の話題をご紹介。

京都には娘が学生で住んでいるので良く出かけますが、
今回はこの本を参考に↓何箇所か廻ってみました。
20100122202013「京町屋」 淡交社 刊

まずは、「カフェ bibliotic Hello! ビブリオティック ハロー!」 中京区二条通り
20100122201955

元呉服屋だったという築100年の町屋を建築を学んだオーナー自身が設計をして、柱の根元の補修など大がかりな改修をしたそうです。

20100122202136
町屋が並ぶ通りに突然のバナナの木(鉢植え)。ちょっと目立つ外観でした。

20100122201950
20100122202144

天井まで続く壁面いっぱいの本棚。大きなテーブル。

吹き抜けの空間。薪ストーブ。

古そうなスピーカーから小さく流れるジャズやU2


そして。。。。。

20100122202145
おいしい食事。(チキンカレーは揚げた野菜とマッチしててGood!)と珈琲。

私の大好きなものがたくさんあって、とっても素敵でした。

気取らず、流行とは無縁なのに、でもお洒落で。

最近、ストイックなカフェもありますが、ここは人の話し声や足音もなぜか心地よく感じるラフさ加減が寛げます。

町屋+モダンのお手本のような居心地の良いデザイン。

勉強になりました。

ちなみに本棚を覗いてみたら、アート本や詩集、エッセイ本に混じって、意外にオーナーが仕事の参考に使っていると思われるこんな本も
20100122202124

うちの事務所の私達の建築やインテリアの本もこんな風に使えたら~。

と妄想がいっぱいになりました。

金沢夕景

2009年12月 1日ワタナベblog

東京原宿の表参道で11年ぶりに街路樹のイルミネーションが始まった。

と朝のニュースで耳にしました。

20091201151058
ちょうど、私は先週末に金沢に出かけて、
香林坊交差点付近のイルミネーション、見てきました。
綺麗でしたよ。

一時、光害といわれて、大規模な樹木のライトアップが
問題になった時期もありましたが、いろいろ改善されて
再度あちこちで復活しているみたいです。
(私はまだ見ていませんが、福井市の駅前でも始まっているらしいですね)

最近はここでもLEDランプが大活躍。

最初のコストはかかるものの、
発熱しない。超寿命なのでメンテナンスが軽減できる。電気代が安い。
ランプ形状が小さくできるのでデザイン的に〇など、の利点が大きいからでしょう。

どんどん使われていく事でコストがこなれて、安くなって
住宅でも取り入れやすくなる事は大歓迎です。


この日は他に、ひがし茶屋街に夕刻出かけました。

以前、昼間に行った時も興味深かったのですが、
昔の遊郭であったこの界隈は、日が暮れると
昼間とは違った表情を見せてくれるのでは。。。

と期待して行ったのですが、、、、正解でした。


20091201151103
格子越しの光が風情あります。

加賀棒茶で有名な「茶房 一笑」さん。
ここは情報誌などでも良く紹介されていますが、
おいしいお茶とお菓子、通り庭や坪庭、土間をうまく活かした
ギャラリー併設の建物を眺めているだけでも、良い時間を過ごせます。

茶器やお菓子にそっとあしらわれた葉物などのセンスも品が良く愉しめます。


でも、この日は違う場所でお茶を頂きました。

1820年築のお茶屋さんがそのまま現存している
お茶屋 志摩」さんの「寒村庵」
奥の座敷で灯篭や下草がしっとりした庭を眺めながら、
お抹茶とお菓子を頂きました。
(暗くて写真はイマイチ良く撮れませんでした)

昼間もきっと素敵なんだと思いますが、
部屋の行灯に火が灯った夕刻は雰囲気が良くて落ち着きました。

和の雰囲気や古い物がお好きな方にはぜひお奨めです。

(watanabe)

20090730124950
とれたての夏野菜。

鮮やかな色や艶。
みずみずしい形。

見てるだけでもパワーがもらえるようです。

20090526145549

ささえたまご農園」は敦賀にあります。

先月に行ってみました。

花盛り

2009年5月 8日ワタナベblog

20090508101533

今年はお天気の良い日が多くてうれしいGWでしたね。

私は家族で、久しぶりに鯖江「つつじ祭」にでかけました。

20090416180520

先週の土曜日は嶺南の親戚の元へ出かけたので高速道路を使いました。

南条サービスエリアで休憩。

これが噂に聞いていた、「スターバックス南条店」

春の使者

2009年3月17日ワタナベblog

20090317132453

今朝、自宅の庭のすみっこで発見!

これ、何だかわかります?

お正月

2009年1月 6日ワタナベblog

20090106162932
お正月に家族と実家の母で山代温泉へ出かけました。

f:id:haws:20081203110521j:image

f:id:haws:20081203110520j:image



今日は私、渡辺はお休みをいただいています。

一応日曜日もお休みなんですが、こちらは、お客様とのお打ち合わせには対応しますので、ほとんどの日曜日は実質はお仕事日という感じです。

本日は現場は動いていますので、監督さんからなどのお電話は最大限お受けしますが、溜まった雑用などを一気にやっつけちゃいます。

で、お仕事の日よりも早起きで、大忙しです!

実家の母の定期健診に付き添って、病院に行ったり(早く行かないと駐車場がいっぱいなんです!)車の保険を更新に行ったり、銀行へ行ったり・・・。

で、溜まった家事をしながら、やっと朝の珈琲でも。と思い、さっきリビングで一休みしようとしたら。。。。

我が家で一番良い場所(南の窓のそばのソファ。)愛用のピンク毛布の上でスヤスヤとオヤスミ中の愛猫(くるみちゃん13歳)発見。

ここが彼女の秋冬の定位置です。

良い夢見てるのか、ちょっと微笑んでいる様に見えます。

アップで撮ってみました。

ちょっと、羨ましいような。。。。


はぁ~。と脱力して一緒に日向ぼっこを愉しみました。

さあ、午後からも頑張ります!!!


(by watanabe)

「紅葉の京都」

この時期、一番有名な場所のひとつだと思います。

どれくらい混んでるかなぁ~?

と連休に娘を誘って出かけてみましたが、やっぱりすごかったです。

嵐山には車では無理と言われたので、電車で行ってみたのですが、

「人、人、人」で、そのすごさと云ったら、想像を遥かに超えていました。

風情など無く、写真を撮ろうと思っても、人波に押され。

立ち止まると大変な事になるので、よほどの覚悟が無いと無理なくらいです。




むしろ去年出かけた、近くの山中温泉の方がずっと素敵でした。

f:id:haws:20081126142115j:image

これはこおろぎ橋の近くの遊歩道

f:id:haws:20081126142116j:image



自然は有名でも無名でもそんなの関係なく、美しいですね。


(by watanabe)

蟹解禁!

2008年11月 7日ワタナベblog

きのうは立冬でしたね。

そして、もうひとつ、越前蟹の解禁日!


f:id:haws:20081108094622j:image

黄色いタグがしっかり付いています。

が、もちろんセイコです。

f:id:haws:20081108094623j:image

解体するとこんなカンジです。

そして、〆は

f:id:haws:20081108094624j:image

以前もご紹介したH様のお父様から今月もお届けいただいた「特製手打ちそば」


なんか、福井の観光パンフレットみたいになってしまいましたね~(笑)

でも、「福井に生まれて、良かった~」の晩御飯でした。


おいしいもの食べて明日からもお仕事頑張ります!

(ワタナベ)

今春から進学のために京都で一人暮らしをしている長女が、この連休は帰福しました。

昨夜は近くに住むおばあちゃんも交えて鶏つくねの鍋や海の幸などで盛り上がったのですが、お昼は夫も不在で二人だけなので、簡単に冷蔵庫の残り物を使って「アサリとブロッコリーときのこの和風パスタ」にしました。

f:id:haws:20080915152221j:image


家に一緒に暮らしている時には、私が仕事をしている事もあり、食事の用意も含めて母親として十分な事が出来たわけでは無く、今さらながら、反省したりもします。

でも、なんとか、彼女なりに元気にやっていけてるようで、ひと安心です。

(by watanabe)

今朝、久々に庭に出てみたら、発見しました!



f:id:haws:20080916221325j:image

これまでもチョコチョコ摘んでヨーグルトに入れたりして食べていた「ブルーベリー」

(でも、あんまり甘くないので、がっかりした娘には不評です。どなたか、甘くする方法ご存知ありませんか?)



f:id:haws:20080916221559j:image

まだ少しですが色づいてきた「梅もどき」の実

(植えて何年も実をつけなかったんですが、ここ数年かわいい実が。のんびり屋さんですかね)



f:id:haws:20080916221757j:image

ほーんの少しうす紫色に色づいてきた「紫シキブ」の実

(これ、大好きなんです。あ、食べるんじゃ無いですョ笑 花器に入れて飾るんです)


ジタバタしている間にも季節はめぐっているんだなぁ・・・・・

と、とりとめなくツブヤキナガラ、のんびり庭で飲んだ休日の珈琲はおいしかったです。(by watanabe)

三国散策

2008年8月16日ワタナベblog

本日の午前中は家族で自分の実家の亡父のお寺参りと夫方の亡父のお墓参りをいたしました。日頃、忙しさにかまけて忘れがちな両親や先祖様の事を思い出させてもらえて、穏やかな気持ちになりました。

さて、午後は、実家の母も一緒でしたので、気楽に食べれるという理由で「サガミ・さくら通り店」で昼食をとって、その後はどこかに少し足を伸ばそう、という事になり、三国散策に出かけました。

私の目的は「ジェラート・カルナ」の塩アイス。母は 「にしさかの酒饅頭」、という食いしん坊ぶりですが、その前に三国ならではの建築散歩もしてきたので、ちょっとご紹介です。

旧森田銀行は大正9年築造の県内で現存する最も古い鉄筋コンクリートだそうです。今日はボランティアで案内をして下さるスタッフの方がいらっしゃって、いろいろご説明をお聞きしました。受付のすごく長いカウンターが欅の一枚もので出来ている、だとか、天井の漆喰飾りについてとか。

じっくり見ると、大正モダンのとても良いデザインですね。当時はVIPのみが出入りしたという応接室は立ち入り禁止で覗いただけなのですが、良い材料と、職人がじっくり取り組んだであろう丁寧な仕事が織り成す、品の良さ、良い意味での重厚感を感じました。確か、一時は取り壊しの話もあったこの建物ですが、今では有形文化財に指定されています。

こういった、価値のあるものを大切にする事で、地域の方の誇りが育まれるのだと思いますので、これからも大切にしていけたら良いですね。

もうひとつは、三国湊の特色ある「かぐら建て」という形状(簡単に言うと、妻入りという建築様式に玄関側に平屋をくっつけた形です)の古い民家を構造だけ残してきれいに改修して、三国の町おこしの活動拠点にしている建物を見学しました。

外は蒸し暑いのですが、中に入ると、スッとした快適さがありました。間口が狭くて(4間くらい)奥に長いので、採光、通風のための中庭が設けられています。

京都が特に有名ですが、この坪庭と通り土間の形式は、福井でも、金沢のお茶屋街の古い町屋でも、みな、同じ風情ですね。

この発想は現代の住宅密集地での住まい造りにも、ぜひ生かして生きたいところです。

ちなみに良く似ていますが、福井と金沢、そして京都では格子の太さ、間隔が土地によって違うそう・・・・。今度、理由も含めてちょっと調べてみたいと思います。

食いしん坊の報告は又、後日にします。。。。。(watanabe)

f:id:haws:20080816135948j:image

f:id:haws:20080816134657j:image