haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

ご相談から完成まで

本日は現場調査のために工務店さんのスタッフさんと一緒に福井市H邸に出かけました。

ご両親の敷地内に子ども世帯の住まいを考える「二世帯分居シリーズ」です。

20170407153402.JPG
お庭の満開の紅梅がとても綺麗。築80年の母屋ととても似合います。

お天気を心配していましたが、あたたかな曇り空でとても作業がはかどりました。こういう日は現場調査日和です。

建て主さまのご両親様にもお会いしていろいろお話も出来ましたので、プランの参考にさせていただこうと思います。

敷地は前面道路にも敷地内にも大きな高低差があります。

↓写真で左から右に向かって道路に勾配がついているのがわかりますか?
20170407153515.JPG

こういった計画は既存住宅や車庫や小屋?なども点在していて、宅地分譲の平らでまっさらな敷地に計画するのとは、全然違う面白さと難しさがあります。

でも難しい条件ほどワクワクしてきますので、良いご提案を目指して頑張ります!

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

「温かい家」新築工事。 サイディング部分の工事ががかなり進んでいます。

f:id:haws:20081107163253j:image

横張りの羽目板とのバランスを考えつつ、塗り壁部分のサンプルをご用意しなくては!と思いました。

f:id:haws:20081107163254j:image


アプローチ部分です。まだ、工事中でバタバタですが、出来上がると趣のある良い玄関周りになる予定です。

個人的には、玄関までのアプローチを長めにとって、ゲストの方に期待感というか、ちょっと心動かしていただく感じを演出するのが好きで、ご提案する事が多いです。

f:id:haws:20081107163257j:image


玄関ホールにある中庭を眺められる大きなFIX窓です。

ちょっと廻りが暗いですが、実際に壁の仕上げなどがなされていくと、良い感じのまったりしたバランスになるはずです。

玄関に入ったら、ゲストの方の真正面に、中庭の緑と光がお出迎え。のコンセプトです。

f:id:haws:20081107165310j:image


この床のスリットからは、床下のコンクリートに蓄熱されたエネルギーがゆ~っくりと伝わる、予定です。

原田所長の自宅で初めて施工しました。まだ、冬を経験していませんので、どんな風に快適かを具体的にお伝えできません。

ですが、多分、穏やかなぬくもりに満ちた空間になるのでは無いかと楽しみにしています。この暖房方法は、24時間運転させてじわーっと熱を伝えるます。

そのため、日中もご家族のどなたかがご在宅している暮らし方に適しております。

ご興味のある方はどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
(by watanabe)