haws style blog

毎日の仕事風景、日常の中で建築やインテリアについて考えたことをお伝えします。

アフター定期訪問

昨日は「陽まわりの家」に一年点検でお伺いしました。

20160411160133.jpg
一年分大きくなった次女のHちゃんがお出迎えしてくれました。

20160411160253.jpg
子ども部屋はまだ、ガラーンとしてるはず~。。と思ったら、大きなマリンバ!!

お休みの日は賑やかそう!楽しそうでした。

20160411160405.jpg
シンボルツリーのジューンベリーがちいさな花を咲かせてくれていました。
初夏には可愛い実が出来るかな?


20160411160732.jpg
ウッドデッキの塗装の塗り替えのご相談や隣地から流れてきた土のお悩みなど、をお聞きしながら、大きな問題は無いという事でひと安心。お茶をいただきました。

20160411160816.jpg
Hちゃんとも仲良くおやつの分けっこしながら。。。遊んでもらいました(笑)

小さなお子さんがいて、共働きにもかかわらず、とてもきれいに整理整頓されていて、スッキリした暮らしのご様子に感動しました。

「きれいな暮らし、シンプルな生活を目指して、モノを増やさず、気に入ったものだけ。にしてるんです」

とのお話でした。いつもながら、hawsのクライアントさまの暮らし方は素敵です!(自画自賛ですみません)

20160411161212.jpg
ちょっとしたコーナーに季節の花が。ホッと和みます。

またお伺いします。これからもよろしくお願いいたします。

20160403172459.jpg

【建築相談会のご案内】 毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください


haws建築設計事務所
住所:福井県福井市運動公園1-1912
TEL:0776-33-1220
E-mail ent@haws.jp


【まずはメールで問い合わせてみたい】
気になる事なんでもどうぞ


【CCE PLAN】
設計事務所で建てるコストが明確な家づくり。

【大人のリノベーション計画】
こんど住むなら人生を楽しむ住まい。
リフォーム・リノベーションをお悩み中の方に。

【haws house report】
お客様からいただいた住まいづくりレポート

一年ってあっという間ですね

昨年に完成、お引き渡ししたHA_houseさんに一年点検でお伺いいたしました。

20160221185252.jpg
アプローチの植栽にも春の兆しが。

玄関に向かうたびに、季節の移り変わりを感じられる住まいって素敵です。

もっと年月が経って、ワシャ、ワシャになるのを楽しみにしています。


20160221185336.jpg
すっきり美しい暮らしぶりに感動しながら。。。。

美味しいお茶をいただいて。

仕事冥利に尽きるひと時でした。

20160221185857.jpg

Mさま、ありがとうございました。

いつも新しいインテリア情報を取り入れていらして、

ちょっとしたディスプレイもシックでほんとに雰囲気が良くて素敵でした。

さらに、今回、なるほど~と感じ入ったものがあります。

みなさまにも、へーって思っていただきたいので、

明日ご紹介する事にします。(もったいぶります!笑)

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

現場調査に行った際に近くを通りまし
たので「本物素材の家」さんに立ち寄
ってみました。

玄関前の植栽も雑草ひとつ無く、とて
も綺麗にして下さっていて感激!
20150514095208.JPG

20150514095236.jpg
お客様はお仕事で不在ですので、勝手
に不都合が発生していないか、家の周
囲をグルッと拝見してきました。

20150514095258.jpg
外壁の一部に採用した板張りの様子も
経年変化での不調も無くとても良い状
態でした。

ありがとうございます。

「ちょっと家の中に棚を付けて欲しい」
とご依頼をいただいて上新庄の家さん
に出かけてきました。

・2階の納戸に棚を追加する。
・車庫の一部オープンになっている部
分に羽目板を張る。です。

20150428180309.jpg
施工を担当したサカイ建設不動産さんの
富永さん。すぐに対応してくれました。
また勝手に写真載せて~!!って怒られ
るかな?いつもお世話になります。

お庭の植物も春を満喫していました。

20150428180630.jpg
ちょっとワイルドになりすぎたシンボル
ツリーのもみじ君。

20150428180730.jpg
葉っぱに陽が透けてキラキラ綺麗でした。

20150428180831.jpg
こちらはhawsの定番ジューンベリー。

昨年はたくさん花も咲いて実もなったの
に。。と施主様が心配されていましたが
成り年と不成り年があるみたいです。


先日、そらまどの家さんに伺った際に引き戸に追加で取り付けたもの。

20141101141156.jpg

最近の引き戸は閉まる際にブレーキが作用してそっーと閉まるんですが、これは逆に開けた際に「ドン!」っていう衝撃を少なくするための緩衝材です。

「ピンチブロック」という名称だと職人さんに教えてもらいました。

今回は引き戸が袋戸の中に引きこまれるパターンだったので、これを採用。

違うパターンの場合はまた違った部品で対応します。

それにしても、便利な時代になりました。

が、しかし。。。

戸は静かに開け閉めするものだと、躾けた時代とどちらが良いのか、ちょっと微妙な気もいたします。

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 


少し前ですが、昨日、施工会社の方と同行して

「下野田の家」へ点検にお邪魔しました。

20140309205637

ご家族での暮らしぶりをお伺いしたり、
原田所長が基礎や外部周辺を確認してみましたが、
大きな問題はなく、快適に過ごされているようです。

一安心です。

写真は庭に面した大きな木製サッシの調子をお聞きしているトコロです。

冬のこの時期でも晴れるとポカポカして窓際が気持ち良いそうですよ。


20140309205638

打合せの時にはあんなにやんちゃだった長女ちゃんが
すっかり「おねいさん」になってしまっていたので、とてもビックリしました。

真剣な表情でケーキを食べている「次女ちゃん」もあの時は赤ちゃんだったのに。。
と、感慨深いものが。。。

子供ってなんて成長が早いんでしょう。。(それに比べてブツブツ

この後、私たちも美味しいケーキとお茶をいただきました。

実は設計させていただいたお住まいでの
お客様の笑顔と共に過ごすお茶の時間は至福の時なんです。

どこの素敵なカフェよりも嬉しいかもしれません。。。。


Y様、幸せな時間をどうもありがとうございました。

(ワタナベ)

2011年に完成したお住まい2件に
年が明けてから定期点検にお伺いいたしました。

工務店の責任者と同行して、チェック。

特別大きな問題は無くてほっとひと安心。

20130130194656

窓際の観葉植物が元気に育ってくれていました。

ガスの床暖房で吹きぬけからロフトまで暖かいそうです。


20130130194655

中庭がバージョンアップしていました!

苔むした部分と明るいデッキのバランスが良いですね。
楽しそうな雰囲気です。

20090418103552

先日、「笑顔の家」さんに新築後の1年点検に出かけてきました。

施工した工務店さんと同行です。

20081225184816

去年、完成した「三国 南本町の家」に、一年点検という事で工務店さんと同行でお伺いしました。

お引渡しして4ヶ月の「本物素材の家」のお客様から、

「ピクチャーレールの具合と、土間収納の床にひび割れが発生したので、一度見てください」と、ご連絡をいただき、工務店の監督さん、大工さんと共にお伺いしました。

f:id:haws:20081104150625j:image

ピクチャーレールは別の吊金物を取り寄せる事にしました。

土間収納の床にひび割れは、土間コンクリートでは無く、表面の数ミリのモルタル部分のみに発生したいわゆる「ヘアークラック」でしたので、後日左官屋さんに補修する事で問題が無い、という事になりました。


他に何か気になる事は無いですか?と、お聞きしましたところ、

「造り付けの下足収納の棚板が靴の重みで思ったよりもしなっている」という事でしたので、

工務店さんと相談の上、一度、棚板の内部の隙間に鋼製の補強材を入れてみよう!という事になりまして、試作の為に一枚持ち帰る事になりました。

これは、他のお客様の場合にも、「多少、気になる」というお声をお聞きしています。

が、化粧板や合板で製作すると、汚れが気になります。

樹脂製の物であれば、ジャブジャブ水洗いもOKですので、泥などで汚れがちな下足収納の場合はそういった利点も大きいので、お薦めしていますが、欠点はあまり強度が無い事。

利点と欠点、設計段階で両方のご説明をさせていただいて決めているのですが、今回は棚板の巾が若干広かった為、しなりが大きい様に感じます。

鋼製の補強材がどれほど「効果」があるか、とかかる「コスト」を確認してから、もう一度検討してみるつもりです。

f:id:haws:20081104150626j:image

大工さんと一緒においしいエスプレッソ

(なんと!家庭用のマシーンがあるんですよ!)とプリンをいただき、



f:id:haws:20081104150627j:image

帰りに秋の味覚、柿と梨(すごく、大きので、驚きました)をおみやげにいただいて、後日のお約束をして、失礼しました。

こちらのお住まいには、リビングに薪ストーブが入っていますので、暖かな火が入るのが愉しみです。

(by watanabe)