こんな場所に・・・

20090520114939
お久しぶりです。
原田です。
実は今日は、ちょっと怒ってます。
というのも、この写真を見てください。
事務所からも自宅からも近い近所での風景です。
ひどいでしょー。


えっ? 何が?
ちょっと、わかりにくいかも知れません。
詳しくご説明すると
20090520114941
新興住宅地として30年以上かかって開発された地域の
隣に広がる、一面田んぼの区域。その一角がある日突然埋め立てられてたのです。
確かに、道一本すぐそこまでは、住宅地として利用されているのですが、
この埋め立てられた場所には、土地改良として大きな税金も投入されている
農地利用のみの場所のはず。
無計画な土地の利用を(それが例え自分の土地だとしても)許すと
秩序の無い街並みや地域性の破壊が起こり混乱しますので、
それを防ぐために「都市計画」という法規制があります。
その「都市計画」による調整区域として、田んぼのまま保全されるべき
こんな場所に、住宅が建つとは!!!
近所の人達も、「あれってイインカイ??」って首を傾げています。
おそらく、地主の親族が、調整区域にもかかわらず、
特権(裏技)で家を建てるのだろうと思います。
田んぼは儲からないからやめて、
てっとり早く埋めちゃったんでしょう。
でも何で、これにかかわったプロの人たちは、
止めなかったんでしょう。
この国をあげて、地球をあげて、
環境維持に取り組んでいる世の中で、
ここに家を建てる人は、表札にいったい何んと掲げるんでしょうか。
同じ地域の人間として恥ずかしいです。
一度田んぼを潰すと二度と元には戻せません。
20090520114942
20090520114943
20090520114944
この前に走っているコンクリートの門型も、
ちょっと前まで田んぼと団地の境のオープンな用水でした。
そこには、小魚やザリガニ、タニシなどがいて、
近くに住む僕も子供のころからよく遊んでいたものでした。
20090520114945
それが今ではご覧のとおり。
痛々しいばかりです。
20090520114940
向こうに見える小学校では、地域住民と学校が一体となって、
校庭の一画にビオトープを作り、蛍を飛ばし、メダカを増やしています。
娘達も僕も何度も活動に参加協力しています。
このものすごく矛盾している事実に無力感を感じます。
現代は、パワーショベルやユンボーなど、重油で動く機械に頼って、土木工事を
安価でやっていますが、これがいつまで続くんでしょうか。
土を触るとわかりますが、土工事というのは非常に重労働です。
簡単にはできないので、僕らの建築設計では、
極力土地の形状は触らずに建てることに心がけるくらいです。
皆、家を建てる時地鎮祭をやりますが、その時土地の神様にお伺いを立てて、
どうぞ見守ってくださいとお祈りするのに、ここの人も地鎮祭するんでしょうかね。
(harada)

最新記事

New Posts

長期優良住宅認定YF-HOUSE上棟でした!

今週月曜日は福井市にて YF-HOUSE 上棟でした!   朝方、余震があったり風が強くてかなり心配しましたが、無事に棟上げまで終了出来ました。   そして、これが昨日、水曜日の状況です。 北側玄関で

ST-HOUSE地鎮祭の日が決まりました

設計中の福井市ST-HOUSE。 地鎮祭の日が決まりまして、いよいよスタートです。     実は実施設計は既に完了していたのですが、しばらくお休みしていました。   理由は家の前に下水の配管

ハウズのぶどう狩り

事務所のウッドデッキテラス。 ここしばらくで緑でワシャワシャ。   ぶどうが出来てるのわかりますか?   収穫します。 こんなにいっぱい。 植えてから4年経って初めての収穫。   小粒ですが

お盆のお休みはいろいろ捗りました

お盆休みが明けてあっという間に1週間ですね。 お休み中はご相談にみえられたご家族さまとお話ししたり、事務所の資料の整理をしたり。。   世の中がお休みなので、電話が鳴らなくて静かなので、いろいろ捗りました。 &

住みながらのリフォームは出来ますか?

「住みながら、のリフォームは可能ですか?」とご質問いただきました。 リフォームを考えている方から良くお聞きするご要望のひとつなので、他にも気になってる方のためにコラムで詳しくご紹介してみます。 ご興味がある方はぜひご覧く

ローンを比較・検索できるお薦めサイトのご紹介

  家を新築したり、リノベーションしたり。 住まいのご計画がある方にとっては具体的な行動のひとつとしてマネープランは大事です。 このお盆期間、ちょっと真剣に考えてみようかな?という方のために便利なサイトをご紹介

本日のご相談「良い土地が見つかりそうなんです」

お盆休みがスタートされている方も多いようでしょうか? 今年はコロナ感染が要注意ですから、大人数で集まったりできなくて(同窓会とか)ちょっと寂しいですね。 本日ハウズにご相談に見えられたのは、以前一度ご相談にいらっしゃった

【更新のお知らせ】コラム|ハウズの本棚

ハウズの事務所の本棚にある本は建築やインテリアやデザインの本だったり、ハウツー本だったり。 読み返すたびに発見があります。   今回はワタナベのレビューと共に9つご紹介いたします。 お貸出し可能ですので、「読ん

【お盆の設計相談会2020年】のお知らせ

「お盆の設計相談会(夜の部あり)|2020年」 設計無料相談会:(10:00~20:00/最終受付18:00)   ・完全予約制 ・1日1組限定 ・万全の感染予防対策 (スタッフの検温や手洗い・うがい・マスク着

新しく導入したCADを試行錯誤中

ハラダです。 今週は暑い日が続きそうですね。   新しく導入したCADを試行錯誤中 ここのところ、新しく導入したCADを使いこなして、もっとスピーディーな打ち合わせができないかと、試行錯誤をしています。 いや試

コラム

column

リフォーム とリノベーションの 違い

リノベーションと今までのリフォームという表現とどう違うのか?実は、両者の厳密な定義や線引きはありません。最近の状況やハウズの考え方を少し整理してみました。

住みながらリフォームって出来るの?

住みながらのリフォームは可能かどうか?条件やデメリットについて詳しくご説明します。

答えはYESです。

ただ、リフォーム内容や住まいの状況やご家族様の覚悟によっては、という条件つきです。

詳しくご説明していきます。

本体工事費用以外にかかる費用について

家の本体の工事費用以外にどれくらい費用がかかるか不安!という方のために予備知識として知っておいていただきたい、まずはどんなものがあるのかを具体的に詳しくご紹介します。

プレハブ住宅のリフォームは難しい

世間では大工さんや小さな工務店さんは、「プレハブの増築は出来ません」という場合が多いようです。出来ないのではなく難しいだけです。お困りの方がいらっしゃたらご相談ください。

インタビュー

Interview

#10いえひさの家

(夫婦・子ども2人)

土間空間と庭がつくる豊かな暮らし

土間のある暮らしに共感を感じて

#05上新庄の家

(夫婦・子ども1人)

ゆっくり、じっくり、

家づくりを楽しむことができました

#01クワトロハウス

(夫婦・子ども2人)

27坪の敷地に建つ秘密基地

決め手は主張しすぎない設計と男女のバランスの良さ

PAGE TOP