リノベーションについてvol2

前回の記事に続いてリノベーションについてです。

現実的に話が進まない理由

最近ご相談にみえられる方も増えているのですが、なかなか「じゃあ、前向きに話を進めましょう!」という段階
には進まない事が多いのが実際です。
理由は、ご要望内容とご予算の乖離です。
ハウズがご相談をお受けするのは大体は住宅としてのリノベーションなので、これから何十年も住むのが前提。
ですから、
「古いから構造が心配。大きな地震がきても大丈夫な様にきちんと見直してほしい」
「寒くて暗くて結露だらけなのが嫌。ジメジメしてるから快適にして欲しい」
というご希望はどなたからもお聞きします。
つまり、
耐震補強が必要。
そして断熱気密の性能をUPするための根本的な工事が必要だという事。

まずは住宅としての基本的な性能を考える

さらに案件によっては屋根材が耐久年数を超えている場合があったり、外壁が傷んでいたり雨樋が壊れていたり。。。。
などなど、住宅としての基本的な性能を確保する必要があって、まずはそのための費用がかかります。
その上で、キッチンや浴室・トイレなどの設備の入れ替えや配管・配線のやり直しが必須です。
ここまでで、かなりのコストがかかります。

リノベーションならではの面白さ

いわゆる坪単価でいくら?というのは良く質問されますが、案件ごとにまるで条件が違いますので一概には言えませんが、目安として30坪程度の建物で、1000~1200万円程度必要です。
それで、その上で、リノベーションならではの、古い部分を活かしたこだわりや面白さ を考えていきます。
案外この部分は、そんなにコストをかけない方法や一部はDIYでご自分で施工したり、の工夫の仕方次第ではコストを抑える事も出来る可能性もあるのですが、そこへ至るまでの上記の部分のコストについて、案外みなさん気が付いていない様です。
おそらく、古屋を改装したカフェとかショップ、ギャラリーなんかの「お洒落に見えるけどお金かかってなさそう」なイメージが先行しているんだと思います。

カフェならそれでOKだけど

もちろん、店舗やゲストハウスなど非住居でしたら、それでOKだと思います。
初期投資のコストを下げていくためにもあるいはそういったラフな店づくりそのものがお店のコンセプトに通じる場合が多いですし、その未完成な感じも含めて空間の面白さになります。
私個人もそういったカフェや雑貨ショップ大好きです。

長期的な視点で考えるが大事

ただ、この先何十年も住まいとして住み続けるつもりなら、そういったお洒落さだけで「安く」リノベーションした場合に、あとあと後悔しないかどうかをきちんと考えた方が良いと思いますし、そういった視点で長期的に考える事をお薦めします。
大げさな言い方ですとカフェなら隙間風ビュービューでもストーブ焚いてなんとかなりますが、自分の家だったら、どうでしょうか?
結果、ご予算とご要望内容はなかなか一致せず、だいたいの方は 「そんなにかかると思わなかった」 とおっしゃっいます。
業界も従来の「リフォーム」を「リノベーション」と表現を変えただけで「おしゃれな住環境」を安く提供できるようなムードを醸し出して商売にしようとしているような気がします。
もともとリフォーム業界は請け負う業者が玉石混交(良いものと悪い物が混ざっている)状態です。
ですので、ムードに流されずきちんと計画内容を把握して、上っ面だけを見て、安い!と飛びつかない様にする事が大切です。
「リノベーション実績紹介」はコチラ
それぞれの実際の案件ごとの費用は相談会にてご案内できます。
ぜひお気軽にお問合せ下さい。
20150407193245.jpg
(写真は以前に伺った石川のカフェです。なかなか大胆なリノベーションでした。
気に入ったんですが、現在は、他の場所で新築した店舗で営業されているようです。)
リフォーム・リノベーション のその他の記事

20160821103754.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912 TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

公式WEBトップページ

【建築相談会のご案内】

毎週日曜日開催。当日予約可能ですが、予約優先となります。事前のご予約がお薦めです。 お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

 

コラム/家づくり準備編の準備 

前回予告しました、コラム/家づくり準備編の準備です。   なぜ準備かというと、コラム「家づくり準備編」という形でブログの過去記事を加筆修正してまとめ直す(テキストデータは残っているので)予定なんですが、今週末に

ブログ過去記事を非表示にします

haws styleのワタナベです。   実は2008年から2019年に書いたブログ記事の写真データに不具合が発生しました。   現在はテキストはそのままご覧いただける状態ですが、不完全ですので過去の

KA_HOUSE新築工事 お引渡しでした

本日は丹生郡朝日町 KA_HOUSE新築工事 お引渡しでした     まだ外構工事や植栽工事が完了していないのですが、ひとまずお引越しなさってから工事を続けます。(新型コロナの影響があり工事期間が延び

2020年GWの事務所diary

STYE HOMEに明け暮れた今年のGWでしたね。 皆様はいかがお過ごしだったでしょうか?   ハウズでは期間中は2件の対面のお打合せがありました。     SK_HOUSE リノベーション

2020年4月第4週の事務所diary

福井の新規の新型コロナ感染者は、少し落ち着いてきていますね。   このまま、限りなくゼロになると良いのですが・・・・   本日はハウズの2020年4月第4週の現場日記です。   工務店さん、

【オンライン設計相談室】のお知らせ

オンライン設計相談《ご予約受付中》   ハウズではオンライン設計相談室を開催しています。   新型コロナウイルスの影響だけでなく 家づくりについて、いろいろ話を聞きたいけれど・・・・   ▼

PAGE TOP