コラム/家づくり準備編の準備 

前回予告しました、コラム/家づくり準備編の準備です。

 

なぜ準備かというと、コラム「家づくり準備編」という形でブログの過去記事を加筆修正してまとめ直す(テキストデータは残っているので)予定なんですが、今週末に家づくりのご相談にいらっしゃる方のために、あわてて暫定版をまとめ始めましたので、途中ですがとりあえずシェアいたします!

 

 

家づくり|何から始めればいいのかわからずに、モヤモヤしてる方のために

 

家をリフォームしたり新築したりって、普通は一生に一回の経験です。

 

だからほとんどの方は初舞台状態。

 

最も身近な家づくりの経験者のはずの両親の家づくりのアドバイスさえ、あまり役に立たない事も多いです。

 

なぜなら、ここ数十年で家づくりの方法や気をつけるべきポイントは大きく変化してきているからです。

 

 

そして、一生で一番高額な買い物とも言われている家づくりなのに、情報があふれかえっていて、逆にネットや雑誌で情報収集すればするほど、迷子になりそうです。

 

そうやって、全体像をつかまずにモヤモヤしたままで行動するのは危険です。

 

 

何から始めればいいのかわからずに、とりあえず~と訪れた住宅展示場ででなんとなく気に入ったとか、薦めてくれた営業マンが良い人ぽかったから、という流れで家づくりが進んでしまいます。

 

そんな、何から始めればいいのかわからずにモヤモヤしてる方のために、最初にやるべきポイントをまとめてみます。

 

まずは、順番としては以下の流れが基本です。

特に住まいづくりの目的を家族で共有は最も大切です。

 

1)住まいづくりの目的を家族で共有

2)住まいづくりの方法を検討

3)住まいづくりの資金計画

4)住まいづくりのスケジュールを考える

5)土地を捜す

6)住まいづくりのパートナー選び

 

それでは順番にご説明いたします。

 

 

 

1)住まいづくりの目的を家族で共有

 

一番大事なのは「家を建てたら何をしたいのか」

皆さん「マイホームが欲しい」と思ったらまず何から始めるでしょうか?

 

住宅展示場に出かける?

インターネットで情報収集することから始める?

土地からの方は不動産会社を訪ねるかもしれません。

 

しかし、何よりも最初にやらなければならないのは、

 

新しい住まいで何をしたいか?

どんな暮らしがしたいか?

 

を明確にすることです。

家族で何度でも話し合いましょう!

 

未来の住まいに望むことを書き出してみてください。

 

家族一緒にしたい事、

ひとりで楽しみたい事、

今すぐやりたい事、

子どもが大きくなったらやりたい事

将来、経済的に余裕ができたらやりたい事、

 

いろんなパターンで考えて、話してみて下さい。

 

そしてここで出てきたやりたい事、

家族で共感しあえた夢

を実現させて

 

”家族が幸せになる”

 

のが、家を建てる目的です。

 

家を建てたら、家族が幸せになるのではありません。

 

そこをしっかり確認してから、家づくりをスタートして下さい。

 

 

途中で迷ったり悩んだりしたら、常に立ち戻って判断基準にしてみて下さい。

 

”住まいは愛を入れる器です”

 

昔むかし、地元の企業が流していたTVCMのキャッチコピーですが、上手いな~って今でも思います。

 

愛を入れる器、一緒に考えさせていただければうれしいです。

 

例えば私が自宅でしたいコトは緑を眺めながら、好きな音楽を聴いてダラダラと美味しい珈琲やお酒を飲みながら本を読むコト。

写真は大好きな加賀市の「パティスリー エ カフェ イヴェールボスケ」

こんなリビングだったら、毎日家に引きこもりそうです笑

 

 

 

夫婦の価値観や人生設計の基準を話し合う

そのうえで、

どの条件は外せないか、

どれは妥協してもいいか、

 

 

優先順位を決めておきましょう。

 

学校や公園が近いなど子育て環境を重視したいのか?

 

あるいは、勤務先までの近さを優先したいのか?

 

郊外で庭を広く取って、植物を育てながらのんびり暮らししたいのか?

 

お買い物や駅が近い場所で便利に暮らしたいのか?

また、夫婦それぞれの実家がある場合は、将来どちらかが、その家に住む可能性はないのか?

そこには、親の介護という問題も関係してくるでしょう。

 

住まいを考える事は、結婚以来あまり夫婦間で話し合うことがなかった、互いの親の老後問題を語り合うよい機会でもあります。

 

 

つまり、優先順位を考えるということは、

 

単に、要望の整理だけでは無く、

 

その奥にある、夫婦の価値観や人生設計の基準などについて、考え直すキッカケにもなる。

 

という事なのです。

 

「キッチンはこれくらいの広さで~」とか

「玄関はこんな感じで~」はプロにお任せすれば大丈夫。

 

新しい住まいでどんな暮らしがしたいのか?と、

その優先順位

 

それは、それぞれのご家族でなければ見極められません

 

「ふつうは・・・」はありませんし、人と違って当たり前です。

 

ぜひ、まずは、最初に家族でとことん話し合ってみていただきたいな、と思います。

 

 

<<関連の参考過去記事

家を考え始めた時と今

 

 

2)住まいづくりの方法を検討

これは、家づくりには新築一戸建て以外にも、いろんな方法があります。

と、いうことです。

 

土地を買って新築一戸建て、中古住宅を買ってリノベーション、実家の家を増改築する、分譲マンションを購入、実家の空いてる敷地に新築する、建売分譲住宅を購入。

 

いろんな方法があります。

 

何が自分たち家族にフィットするのか検討してみましょう。

 

 

 

3)住まいづくりの資金計画

住まいづくりの目的と、方法について考え始めると、どんどん夢がふくらみますね。

 

その次に考えるべきことは、「その夢を実現するための条件」です。

 

現実的であまり考えたくない部分だと思いますが、自分たちはどれくらいの予算をかけても大丈夫なのか?を知ることが大事です。

 

ローン融資を受ける予定なら今の生活の家計を詳しく洗い出して、月々いくらの返済が可能かを考え、頭金はいくら用意出来るのか?を調べます。

 

そこから、おおよその全体の予算が決まるからです。

 

<<関連の参考過去記事

【カテゴリー|住まいづくりの費用】の記事

 

 

 

4)住まいづくりのスケジュールを考える

家づくりには、設計期間と建築期間があります。

 

もっと詳しく言うと、設計期間にはプランを考えたりインテリアを考えたりする打合せ期間とそれを製図して図面化する期間、そして、それを元に施工会社に見積もりしてもらって検討する期間があります。

 

そのすべてを合計すると、設計スタートから12か月程度が標準です。

 

 

その時間的な余裕をもって、家づくりをスタートしていただけると、きっと落ち着いて打合せができると思います。

 

<<関連の参考過去記事

【カテゴリー|住まいづくりのスケジュール】の記事

 

 

 

5)土地を捜す

既に土地の準備を終えてから設計相談にお越しいただく事も多いのですが、これから捜します!という段階の場合は設計事務所として、いろいろお手伝いさせていただいています。

 

<<関連の参考過去記事

【カテゴリー|土地を捜す】の記事

と、今回はここまでで。。。

 

次回は

6)住まいづくりのパートナー選び

 

をご紹介します。

 

 

 

 

最新記事

New Posts

設計事務所紹介サイトって?

先日突然に事務所にメールいただきました。 以下はその内容です。   設計事務所紹介サイトからのメール お世話になります。株式会社●●●の××と申します。弊社は家づくり情報サイト「■ ■ ■ 」を運営しており、そ

大雪|事務所周辺の状況

3年ぶりの大雪ですね! 本日1月13日午後3時半現在の事務所周辺の状況です。   昨日の夕方の状況   雪かきしました! 車2台分程度です。 やれやれ。。 と思っていたら、市の除雪車が道路の圧雪を押し

2021年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます   大雪警報もでていてかなり警戒しましたが、思ったほどでは無く穏やかなお正月を迎える事ができました。     とはいえ、コロナ感染拡大は増える一方で心配は

2020年も感謝の一年でした

11月、12月は現場の完成お引渡しや着工が続き、ご報告が遅れておりました。   YE_HOUSE 新築工事~完成   ST_HOUSEリフォーム工事~完成   SK_HOUSE新築工事~完成

今週土曜日10/31はハウズ周辺で交通規制あります

あさって10月31日。 今週の土曜日は「日野川大花火」ということで、近くの日野川河川敷から花火があがります。     花火自体は19時から打ち上げなんですが観覧エリアが近いので、 ハウズの事務所付近は

長期優良住宅認定YF-HOUSE上棟でした!

今週月曜日は福井市にて YF-HOUSE 上棟でした!   朝方、余震があったり風が強くてかなり心配しましたが、無事に棟上げまで終了出来ました。   そして、これが昨日、水曜日の状況です。 北側玄関で

ST-HOUSE地鎮祭の日が決まりました

設計中の福井市ST-HOUSE。 地鎮祭の日が決まりまして、いよいよスタートです。     実は実施設計は既に完了していたのですが、しばらくお休みしていました。   理由は家の前に下水の配管

ハウズのぶどう狩り

事務所のウッドデッキテラス。 ここしばらくで緑でワシャワシャ。   ぶどうが出来てるのわかりますか?   収穫します。 こんなにいっぱい。 植えてから4年経って初めての収穫。   小粒ですが

お盆のお休みはいろいろ捗りました

お盆休みが明けてあっという間に1週間ですね。 お休み中はご相談にみえられたご家族さまとお話ししたり、事務所の資料の整理をしたり。。   世の中がお休みなので、電話が鳴らなくて静かなので、いろいろ捗りました。 &

コラム

column

リフォーム とリノベーションの 違い

リノベーションと今までのリフォームという表現とどう違うのか?実は、両者の厳密な定義や線引きはありません。最近の状況やハウズの考え方を少し整理してみました。

住みながらリフォームって出来るの?

住みながらのリフォームは可能かどうか?条件やデメリットについて詳しくご説明します。

答えはYESです。

ただ、リフォーム内容や住まいの状況やご家族様の覚悟によっては、という条件つきです。

詳しくご説明していきます。

本体工事費用以外にかかる費用について

家の本体の工事費用以外にどれくらい費用がかかるか不安!という方のために予備知識として知っておいていただきたい、まずはどんなものがあるのかを具体的に詳しくご紹介します。

プレハブ住宅のリフォームは難しい

世間では大工さんや小さな工務店さんは、「プレハブの増築は出来ません」という場合が多いようです。出来ないのではなく難しいだけです。お困りの方がいらっしゃたらご相談ください。

インタビュー

Interview

#10いえひさの家

(夫婦・子ども2人)

土間空間と庭がつくる豊かな暮らし

土間のある暮らしに共感を感じて

#05上新庄の家

(夫婦・子ども1人)

ゆっくり、じっくり、

家づくりを楽しむことができました

#01クワトロハウス

(夫婦・子ども2人)

27坪の敷地に建つ秘密基地

決め手は主張しすぎない設計と男女のバランスの良さ

PAGE TOP