収納スペース確保の方法

先日の打ち合わせで、収納スペースの確保が話題に出ました。
単純に家の面積を増やせれば問題なしですが、土地の広さに制限がある場合にはいろんな方法を考えます。
そのひとつは、階と階の隙間に収納をサンドイッチする方法。
過去の設計実例の中から「重なりの家」さんをご紹介します。
20151126093742.jpg
2階は子世帯のLDK。
階段を登った先には子供室。
20151126093932.jpg
そのLDK(2階)と子供室(2.5階)に挟まれてサンドイッチというか、子供室を持ち上げて、その下のスペースに収納を設けました。
↓イメージはこんな感じ
20161224105906.jpg
20151126094054.jpg
収納の広さは10帖分あります。
キッチンの収納ともつながっていて、両方向から物の出し入れが出来ます。
高さは建築基準法で制限されている1400mm以下に押さえてありまして階になりませんので、あくまで2階建てです。
限られた敷地に建築するために、どうしても必要な収納スペースが取れない!などの解決策としては有効です。
但し、建物の全体の高さは高くなりますし、収納とはいえ、部屋を作るのですから、コストも上がります。
まずは適切な収納の量をもう一度振り返ってみて、それでも、どうしても。という場合の最終手段化もしれません。
重なりの家 完成写真はコチラ
「初春設計相談会」2017年1月4日10:00~18:00
ぜひご予約下さい。

詳しくはコチラから。

20161007162249.jpg

20160821104554.jpg

haws建築設計事務所

住所:福井県福井市運動公園1-1912

TEL:0776-33-1220 E-mail ent@haws.jp

【設計相談会のご案内】

毎日開催。当日予約可能ですが予約優先となります。お気軽にお越しください

【まずはメールで問い合わせてみたい】

気になる事なんでもどうぞ

コラム/家づくり準備編の準備 

前回予告しました、コラム/家づくり準備編の準備です。   なぜ準備かというと、コラム「家づくり準備編」という形でブログの過去記事を加筆修正してまとめ直す(テキストデータは残っているので)予定なんですが、今週末に

ブログ過去記事を非表示にします

haws styleのワタナベです。   実は2008年から2019年に書いたブログ記事の写真データに不具合が発生しました。   現在はテキストはそのままご覧いただける状態ですが、不完全ですので過去の

KA_HOUSE新築工事 お引渡しでした

本日は丹生郡朝日町 KA_HOUSE新築工事 お引渡しでした     まだ外構工事や植栽工事が完了していないのですが、ひとまずお引越しなさってから工事を続けます。(新型コロナの影響があり工事期間が延び

2020年GWの事務所diary

STYE HOMEに明け暮れた今年のGWでしたね。 皆様はいかがお過ごしだったでしょうか?   ハウズでは期間中は2件の対面のお打合せがありました。     SK_HOUSE リノベーション

2020年4月第4週の事務所diary

福井の新規の新型コロナ感染者は、少し落ち着いてきていますね。   このまま、限りなくゼロになると良いのですが・・・・   本日はハウズの2020年4月第4週の現場日記です。   工務店さん、

【オンライン設計相談室】のお知らせ

オンライン設計相談《ご予約受付中》   ハウズではオンライン設計相談室を開催しています。   新型コロナウイルスの影響だけでなく 家づくりについて、いろいろ話を聞きたいけれど・・・・   ▼

PAGE TOP