2021年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます

 

大雪警報もでていてかなり警戒しましたが、思ったほどでは無く穏やかなお正月を迎える事ができました。

 

 

とはいえ、コロナ感染拡大は増える一方で心配は尽きません。

今年も昨年同様に、慎重に感染拡大防止に努めながら着実にひとつひとつ前に進めて参りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

昨日、本日の初春の設計相談会にも2組お越しいただいて、ゆっくりお話をお聞きすることが出来ました。

(久しぶりにハンドドリップで珈琲を淹れてみました)

 

最近のご相談内容で多いキーワードは「高断熱高気密」「長期優良化住宅」「コンパクトな間取り」「平屋住宅」などでしょうか。

 

以前よりも「2世帯住宅」や「リノベーション」のご相談も増えているように感じます。

 

相談会でいろんなご質問にお答えするのは、私たちも建て主さまが”何に不安を感じて、どんなご要望を抱えているのか”をリアルに感じるいい機会です。

 

お越しいただいた後、営業的なご連絡は一切いたしませんので、どうぞ安心してご参加ください。

ゆるっとお待ちしています。

 

お問合せ・設計相談会のお申し込みはこちらからどうぞ

 

 

 

最新記事

New Posts

お盆の過ごし方

こんにちは!本日は8月13日。お盆まっさかりですね。 ハウズは普段からリモートワークが多いので、事務所の雰囲気はあまり変わりなく過ごしています。 明日14日は午前中のみお客さまとお打ち合わせしてからの午後、それから15日

設計事務所紹介サイトって?

先日突然に事務所にメールいただきました。 以下はその内容です。   設計事務所紹介サイトからのメール お世話になります。株式会社●●●の××と申します。弊社は家づくり情報サイト「■ ■ ■ 」を運営しており、そ

大雪|事務所周辺の状況

3年ぶりの大雪ですね! 本日1月13日午後3時半現在の事務所周辺の状況です。   昨日の夕方の状況   雪かきしました! 車2台分程度です。 やれやれ。。 と思っていたら、市の除雪車が道路の圧雪を押し

2021年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます   大雪警報もでていてかなり警戒しましたが、思ったほどでは無く穏やかなお正月を迎える事ができました。     とはいえ、コロナ感染拡大は増える一方で心配は

2020年も感謝の一年でした

11月、12月は現場の完成お引渡しや着工が続き、ご報告が遅れておりました。   YE_HOUSE 新築工事~完成   ST_HOUSEリフォーム工事~完成   SK_HOUSE新築工事~完成

今週土曜日10/31はハウズ周辺で交通規制あります

あさって10月31日。 今週の土曜日は「日野川大花火」ということで、近くの日野川河川敷から花火があがります。     花火自体は19時から打ち上げなんですが観覧エリアが近いので、 ハウズの事務所付近は

長期優良住宅認定YF-HOUSE上棟でした!

今週月曜日は福井市にて YF-HOUSE 上棟でした!   朝方、余震があったり風が強くてかなり心配しましたが、無事に棟上げまで終了出来ました。   そして、これが昨日、水曜日の状況です。 北側玄関で

ST-HOUSE地鎮祭の日が決まりました

設計中の福井市ST-HOUSE。 地鎮祭の日が決まりまして、いよいよスタートです。     実は実施設計は既に完了していたのですが、しばらくお休みしていました。   理由は家の前に下水の配管

ハウズのぶどう狩り

事務所のウッドデッキテラス。 ここしばらくで緑でワシャワシャ。   ぶどうが出来てるのわかりますか?   収穫します。 こんなにいっぱい。 植えてから4年経って初めての収穫。   小粒ですが

コラム

column

リフォーム とリノベーションの 違い

リノベーションと今までのリフォームという表現とどう違うのか?実は、両者の厳密な定義や線引きはありません。最近の状況やハウズの考え方を少し整理してみました。

住みながらリフォームって出来るの?

住みながらのリフォームは可能かどうか?条件やデメリットについて詳しくご説明します。

答えはYESです。

ただ、リフォーム内容や住まいの状況やご家族様の覚悟によっては、という条件つきです。

詳しくご説明していきます。

本体工事費用以外にかかる費用について

家の本体の工事費用以外にどれくらい費用がかかるか不安!という方のために予備知識として知っておいていただきたい、まずはどんなものがあるのかを具体的に詳しくご紹介します。

プレハブ住宅のリフォームは難しい

世間では大工さんや小さな工務店さんは、「プレハブの増築は出来ません」という場合が多いようです。出来ないのではなく難しいだけです。お困りの方がいらっしゃたらご相談ください。

インタビュー

Interview

#10いえひさの家

(夫婦・子ども2人)

土間空間と庭がつくる豊かな暮らし

土間のある暮らしに共感を感じて

#05上新庄の家

(夫婦・子ども1人)

ゆっくり、じっくり、

家づくりを楽しむことができました

#01クワトロハウス

(夫婦・子ども2人)

27坪の敷地に建つ秘密基地

決め手は主張しすぎない設計と男女のバランスの良さ

PAGE TOP