まどそらの家

  • 延床面積|180.10㎡(車庫10.52㎡含)
  • 竣工 | 2014年 
  • 家族構成|夫婦・長男・長女

ご要望

  • 親世帯の敷地の中に建てるので、家族以外の視線や動線を避けて気兼ねなく暮らせるプランが希望。
  • 好きな雑貨やグリーンが映えるインテリアにして欲しい。キッチンはアイアンで作って欲しい。
  • 家事動線のよさと多めの収納量を確保して欲しい。
  • 周辺の古くからの集落に馴染む家の形や素材、色で目立ち過ぎず、シンプルな外観。

ご提案

  • スキップフロアのあるLDKを2階に設けて隣接した親世帯からプライバシーを守る。
  • 2階はLDKを中心にPCコーナー→クローゼット→水廻りがグルグル廻れる行き止まりのないレイアウトとたっぷりの収納を。
  • 車庫の上に大きなベランダを設置。高めの腰壁で囲い、外からの視線をさえぎるので2階リビングのカーテンを閉めなくても気にならず開放的に過ごせる。
  • 東側に空を眺められる高めの窓を連続して設けて外観のポイントに。

車庫から玄関まで濡れずに行けます。

アプローチには、以前この場所にあった実家の蔵の基礎に使われていた”笏谷石”を再利用

両脇に植物を植えこんでさらに趣を

2階LDK
キッチンとダイニング部分はスキップフロアにすることで天井高3.2mを確保

階段室との境の壁には木製のはめころし窓を

リビングからダイニング&キッチン

ダイニングからリビング

リビングの背面にはPCコーナー

外観のポイントになる空を眺める窓

車庫の上を利用した2階ベランダは東向き、約20帖の広さ

キッチンの廻りにはいつも家族の笑顔が

詳しくご紹介

玄関と1階スペース

アプローチと同じ笏谷石を敷き詰めた玄関土間。右手には家族専用の内玄関を設けてスッキリと

1階には子供室と主寝室とタンス置き場、外部から出入りする納戸(親世帯が使用)


廊下の一角にあるのは”ルンバ”の待機スペース(内部にコンセント)

L型のオーダーキッチンはアイアンフレームと無垢材で製作

オープン収納メインでラフなデザインですが、ミーレの大型食器洗い機を備えて機能性も十分

壁タイルは、大阪のカフェで使われていた施主の好みのものとよく似たイメージで。

食器棚はインテリア関係のお仕事をされている施主からの支給品、良い雰囲気に

キッチン横のパントリーは約2帖
L型の棚板を設けて食材やゴミ箱などを収納

オープンキッチンはこういう裏方な場所があると片付けやすくて便利

リビングの奥のPCコーナーは少し視線から外れるので、雑然としがちなデスク廻りが目立たず気が楽です

 

PCコーナーの奥の引き戸を開けると6帖のファミリークローゼット

ファミリークローゼットを通過すると、こちらの洗面室脱衣室へ、奥は浴室

ここで朝の身支度が全て整えられて便利

正面のすりガラスの向こうは南に面したサンルーム。

左手の引き戸の向こうは。。。

廊下の突き当りはLDK、右手にWC、左手は階段室

つまり、行き止まりが無く、グルグル廻れるレイアウト

謎の引き出しは帰宅時に子どもたちがカバンなどを収納するためのもの

車庫の上のベランダにはウッドデッキタイルを敷き詰めてリビングの一部として子供たちの遊び場になったり、休日にBBQを楽しんだり

ロックガーデン風の植栽を愉しんで、2階リビングですが緑のある暮らし

実例集

いえひさの家

庭とデッキ、土間空間がつくるおおらかで豊かな住まい

おおみやの家

建物をコの字型に配置|中庭と縁側で緑を愛でながら暮らす

継ぐ(つなぐ)家

ご実家をフルリノベーション|家族3人のスキップフロアが愉しい住まい

あおいの家

2つの世帯が穏やかに過ごせる|緑豊かな住まい

まどそらの家

2階リビングからの眺めを愉しむ|スキップフロアの住まい

上新庄の家

落ち着きとおだやかな明るさで心地よく暮らす

PAGE TOP