継ぐ(つなぐ)家

  • 延床面積|190.45㎡(車庫30.72㎡含)
  • 竣工 | 2018年 
  • 家族構成|夫婦・長男

ご要望

  • 実家の敷地の中で新築かリノベーションか迷っているのでアドバイスが欲しい
  • 好きな北欧モダンデザインの家具やインテリアが映える住まいが欲しい
  • 家族の気配が感じられるおおらかでありつつ、家事の負担が少ないコンパクトな暮らしが希望

ご提案

  • かつて実家で使われていた離れの内部にもともとあった、1階、1.5階、2階という床の高低差を活かして、スキップフロアや吹き抜けを取り入れた開放的な住まいに。
  • 外壁や車庫をシンプルにまとめる等、メンテナンス性やコストとのバランスを考えつつ、床暖房や自然素材の仕上げ材など質の高さを確保
  • キッチンダイニングとリビングをつなぐ幅広の階段は施主から出たアイデア。そこから広がった計画がしっくりおさまって、リノベーションとは思えない過不足のないバランスのよい空間が実現

外観はなるべく変えずにコストを抑制
道路ギリギリだった玄関は車庫脇に移動

玄関土間とホールはオープン棚のみでコンパクトに

足元のくぼみはルンバの待機所

スタイリッシュさと合理性を追求

3枚引き戸を開けると、家電カウンターと食器収納と吊戸棚が出現

(食器収納と吊戸棚は施主のお手持ちの家具を再利用)

ダイニングから玄関を振り返る

隣家が迫っているので、ハイサイド窓で視線が気にならないように

TVの背面の壁は珈琲の豆かすなどをリサイクル原料とした内装ボードを使用、色ムラをあえて楽しむ

1階は玄関、キッチンとダイニング、水廻り
1.5階はリビング
2階はPCコーナーと主寝室、子ども室とベランダ

中間に天井の低い納戸と母屋へつながる廊下

2階ホール
床は樹脂フロア、左手ドアは主寝室

左手は主寝室、奥は子供室

リビングからダイニングとキッチンを見下ろす

詳しくご紹介

西側道路から敷地を見る

南側道路に面した母屋の玄関が奥にうかがえる
長男が両方の家を自由に行き来する

引き戸をしめた状態のキッチン

引き戸の中には、家電や食器収納、ゴミ箱や一時保管のものが置けてストレスゼロ

キッチンはシンプルな既製品にミーレの食器洗い乾燥機組み込み

床に段差をつけてダイニングに居る人と目線が合うように(床はコルクタイル)
左奥の引き戸から洗面室

洗面室→ファミリークローゼット→サンルームの家事動線

リビングの吹き抜けに面した窓でつながる子供室

実例PICKUP

PAGE TOP